初代Red MagicがGeekbuyingで投げ売り!いまでも色褪せないゲーミングスマホ、この価格は大チャンス!

初代RedMagicが激安に!
こんにちは、natsukiです。今回は単発のセール記事です。タイトル通り、あの、ゲーミングに特化したスマホ「Red Magic」が、中華通販サイトGeekbuyingで投げ売りされています。ただし、最新のものではありません。もう2年半も前の初代(厳密なことを言うとややこしくなるので、初登場の世代ってことでこう言っておきます)「Nubia Red Magic NX609J」です。

スポンサーリンク

初代RedMagicが激安に!
セールページにも、「新品だよ」と強調してあります(笑)。まあ、事情を探るのはヤボってもんでしょう。旧世代のモデルであることを理解した上でも、今なお十分に色あせない魅力もあります。

Nubia Red Magic NX609J Global Version:geekbuyingプロモーションページ
Nubia Red Magic NX609J Global Version:geekbuying製品ページ
※クーポンコード「RedmagicHK」

1.概要

初代RedMagicが激安に!

クリックで拡大します

Red Magicと言えば、ご存じ! ゲーミングスマホの草分け的存在です。今さら細かいスペックを並べるのはやめておきましょう。主要なポイントのみチェックしておきます。

OS: Android 8.1
CPU: Qualcomm Snapdragon 835
RAM: 8GB
ROM: 128GB
ディスプレイ: 6インチ、2,160×1,080ピクセル
カメラ: イン8MP/アウト24MP
4G: Band B1/3/5/7/8/20/34/38/39/40/41
グローバルバージョン

OSは、Android 8.1。CPUはSnapdragon 835と、3世代くらい前のものとなります。ROMは、128GBの方のバージョンですね。つまり、3世代前のハイエンドの構成です。もちろん、処理能力だけを見れば、現在でもミッドハイクラスには相当します。

ちゃんと、グローバルバージョンのロムのようです。ここは重要。ただし、当時のRed Magicだと、日本語への対応はあまり期待しない方がいいでしょう。ゲーミングスマホであるRed Magicは、ユーザーインターフェースも素のAndroidからはかなりいじってありますが、初代だと、独自の部分は日本語非対応と思っておいた方がいいです。まあ、ものがものなんで、英語で問題ないですよね。

スポンサーリンク

初代RedMagicが激安に!
初代RedMagicが激安に!
初代RedMagicが激安に!

初代RedMagicが激安に!

クリックで拡大します

そして、カラフルなライト、ワンタッチで発動するゲームモード、独特な冷却システム、こだわったスピーカーなどなど、ゲーミングスマホとしての特徴をしっかり備えています。持つ喜びは、十分すぎるものがあるでしょう。

2.価格

お値段は、クーポンコード「RedmagicHK」適用で、ホンコン発送の場合179.99ドル。実際にカートに入れて会計前までやってみましたが、記事執筆現在で、クーポン適用に送料込みで、187.32ドル(20,186円)となりました。旧世代の製品なので現状でのコスパとかは評価のしようがありませんが、元々の価格を考えれば、当然、破格中の破格、まさに投げ売りです。

旧世代とはいえ、そのとがりまくったコンセプトは色あせません。むしろ初代だからかこそ、「磨き上げられていない」ギラギラしたものがあるとも言えます。実用面でも、スペックプラスアルファのゲーミング仕様を考えれば、現行の20,000円クラスのスマホよりも、ゲーミング性能では十分以上に上まわる実力を発揮できるでしょう。「3世代前のハイエンド」ということを理解して買う製品ではありますが、いずれにしても、非常に貴重なチャンスであることは間違いありませんよ!

3.関連リンク

Nubia Red Magic NX609J Global Version:geekbuyingプロモーションページ
Nubia Red Magic NX609J Global Version:geekbuying製品ページ

スポンサーリンク