セール情報 - パソコン工房の福袋、8インチタブ税抜き13,980円、8.9インチは16,980円でまだ買えるよ!

iiyama 9P1150T-AT-FEM キーボード接続
ヨドバシの福袋の中身、ネットで検索するとThinkPad 8とかVenue 10 ProとかdynaBook Tabだったりとかで、私から見ると結構よかったんじゃないかな、と思います。買えただけうらやましいです。2016年も1月2日となりましたが、ネット通販ではまだよさげな福袋が残っていますね。マウスコンピューターと同じ企業グループに属する「パソコン工房」でもタブレットの福袋を販売中です。
2016年新春福袋:パソコン工房
icon

スポンサーリンク

(1)8インチタブレット

iiyama 8P1150T-AT-FEM

福袋価格: 15,099円

OS: Windows 8.1 with Bing 32ビット
CPU: Intel Atom Z3735F
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB eMMC
ディスプレイ: 8インチ(1,280 × 800)
入出力: microUSB、miniHDMI、microSDスロット、オーディオ
ネットワーク: 802.11 b/ g/ n、Bluetooth4.0
サイズ: 207 × 126.7 × 10.1 mm / 重量 370 g

福袋ページ:【タブレット福袋】Windows 8.1 搭載 8インチタブレット
icon

販売店舗がパソコン工房なので、おそらく製品は「iiyama 8P1150T-AT-FEM」と思われます(ウインタブの予想であり正確性に責任は持てません)。OSはWindows 8.1でCPU、RAM、ストレージは典型的な2015年モデルの普及価格帯の製品のスペックとなっています。iiyamaブランドなのでタブレットとしての基本的な品質は十分にクリアされているでしょうし、いくら値下げ合戦が進んでいるとはいえ、この価格で「素性のしっかりした」8インチタブレットが購入できるのはかなりお買い得です。

(2)8.9インチタブレット

iiyama 9P1150T-AT-FEM

スポンサーリンク

福袋価格: 18,339円

OS: Windows 8.1 with Bing 32ビット
CPU: Intel Atom Z3735F
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB eMMC
ディスプレイ: 8.9インチ(1,280 × 800)
入出力: USB、miniHDMI、microSDスロット、オーディオ
ネットワーク: 802.11 b/ g/ n、Bluetooth4.0
サイズ: 231 × 152 × 10.9 mm / 重量 481 g

福袋ページ:【タブレット福袋】Windows 8.1 搭載 8.9インチタブレット
icon 

おそらく製品は「iiyama 9P1150T-AT-FEM」と思われます(しつこいですが、ウインタブの予想であり正確性に責任は持てません)。2015年に大人気となった専用キーボードが付属する8.9インチの 2 in 1ですね。8.9インチ 2 in 1ということではマウスコンピューターが「WN892」というCherryTrail世代のAtomを搭載した最新タブレットを発売していて、こちらも大人気になっていると思われますが、価格が税込みで約3万円ということもあり、CPUがBayTrail世代のAtomながらこの製品の18,339円という価格は非常にお買い得だと思います。

(3)普段使いならBayTrailでも十分だよ

これから初めてWindowsタブレットを購入しようと思っている人にとって、この2機種が福袋価格で買える、というのは非常に魅力的だと思います。iiyamaは現在マウスコンピューターの1ブランドになっていて、この2機種とも実質的にマウス製品の兄弟機です。したがって製品の基本的品質には全く問題ない上に「365日24時間電話サポート」という破格のアフターフォローも受けられます。

Windowsタブレットは現在OSとCPUの端境期にあり、OSに関してはWindows 10、CPUに関してはこの2機種が搭載するAtom Z3735FというBayTrail世代のものから、Atom Z8300といったCherryTrail世代のものに変わりつつあります。しかし、OSはWindows 8.1からWindows 10に無償かつ簡単にアップグレードが可能(2016年7月まで)なので、現在Windows 8.1の製品を購入しても全く問題はありません。CPUに関しては新型のCherryTrailのほうがグラフィック処理性能が大きく向上しているものの、BayTrailでも普段使い(Webブラウジング、動画視聴、アプリでゲーム、Officeを使っての事務作業など)に支障はありません。これはBayTrail、CherryTrailのタブレットや2 in 1製品をたくさん試用してきたものとしての率直な感想です。

個人的には特に8.9インチ、キーボードつきの2 in 1が狙い目かな、と思います。8.9インチサイズは、タブレットとしては8インチと10インチの「いいとこ取り」的な使い勝手の良さがあり、キーボードを接続すれば画面はやや小さいものの十分ノートPCとしても実用に耐えると思います。これで18,000円ちょっと、というのはすごいですよ!

(4)関連リンク

2016年新春福袋:パソコン工房
icon

スポンサーリンク