ONE-NETBOOK OneMix 1Sが税抜きで46,800円!OneMixシリーズの日本正規品がセール中です

ONE-NETBOOK 大感謝祭
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ONE-NETBOOK日本公式サイト(One-Netbook公式ストア)が、「半期に一度の大感謝祭セール(9月30日まで)」を開催中です。OneMixシリーズが特別価格になっている上、ウインタブ読者用にクーポンも頂いておりますので、この機会にぜひ「UMPCオーナー」になっていただきたいと思います。

スポンサーリンク

1.セールの概要

残念ながら話題のゲーミングUMPC「OneGX1」はセール対象ではありません。セール対象になっているのは

OneMix3Pro(日本語キーボード):116,999円→99,800円
OneMix3S+:96,800円→89,800円
OneMix3Proプラチナ:139,000円→125,100円
OneMix1S:59,800円→49,800円
※税抜き価格

の4機種です。また、後述しますが、「リモートワーク支援特別セット」という、モバイルモニターとWebカメラのセットが20,000円(税抜き)で購入できます(ただし、セール対象のOneMixと同時購入の場合のみ)。

それと、ウインタブ読者用クーポン「W01SSPRG6X」を使えば上記のセール価格からさらに3,000円OFFとなります。この記事の執筆前にセット品の購入方法とクーポンの使い方を確認しておきました。

テレワーク支援セットの追加方法
まず、リモートワーク支援セットの追加方法です。モバイルモニターもWebカメラも単品販売されていますが、単に一緒に買い物かごに入れるだけだと割引になりません。セール対象のOneMixの製品ページの価格表記の少し上に、画像のようなオプション項目がありますので、そこでリモートワーク支援セットを追加してから「カートへ入れる」ボタンを押すようにしてください。

クーポンの使用方法
また、読者用クーポンの入力欄もちょっとわかりにくいです。買い物かごに入れてから、顧客情報を入力し、支払い方法を選択し、最後の最後に内容を確認するページが出てきます。そこにクーポンの入力欄があります。

実は私、支援セットとクーポンの入力方法がよくわからずにONE-NETBOOK公式サイトに問い合わせしてしまいました…。特に支援セットは割引率が非常に大きくなっているので、OneMixを購入する際には一緒に購入しておきたいものだと思います。予算が許すようなら購入しておくのをおすすめします。

では、セール品の一部をご紹介します。

2.リモートワーク支援特別セット

リモートワーク支援特別セット
セール価格: 20,000円(税込み22,000円)
※セール対象のOneMixとセット購入の場合のみ
※このセットだけでは購入できません

なにげにこのセットが最もお買い得です。ただし、単品購入は出来ないので「OneMixを買うんなら」という前提になりますけどね。

スポンサーリンク

15.6インチのモバイルモニター(定価27,800円)とWebカメラ(定価3,980円)がセットで20,000円(いずれも税抜き価格)になるので、実に37%もの割引率です。OneMixシリーズにはWebカメラがなく、また自宅で仕事をする場合には(本来大きなメリットであるはずの)小さなディスプレイサイズが不満に感じられることもあると思いますが、このセットがあれば作業環境は大きく改善されると思います。

また、特にモバイルモニターは必ずしもOneMix用ということではなく、他のPCと組み合わせても便利に使えると思いますよ!

ONE-NETBOOK日本公式サイトへのリンク:
【バッテリー&スピーカー内蔵】キックスタンド付きモバイルモニター PD01
1080P FHD 5層レンズ高解像度マニュアルフォーマスレンズ採用 マイク内蔵 自撮りライト機能付き WEBカメラ H800

3.OneMix1S

ONE-NETBOOK One Mix 1S
セール価格: 46,800円(税込み51,480円)
※クーポンコード: W01SSPRG6X
※定価から13,000円(21%)OFF

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Celeron 3965Y
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 7インチIPS(1,920 × 1,200)タッチ
サイズ: 182 × 110 × 17 mm / 512 g

OneMixシリーズでは最も低価格にして最小サイズとなる「1S」です。Core iプロセッサーを搭載する「3シリーズ」よりもスペックが低く、CPUはCeleron 3965Yとなりますが、個人的には「UMPCならCeleronでもいいんじゃね?」と思いますね。まあ、使い方にもよりますが、「ビジネス用のサブ機」として持ち歩くのなら、「ディスプレイサイズが小さく、キーボードも極小サイズ」である、という点のほうがCPU性能よりもボトルネックになりやすいと思います。なので、出先でメールの返信とか資料の手直しをするような使い方なら、特にハイスペックなCPUでなくてもいいのかな、と。

セール価格の方も税込みで5万円強と低くなっていますし、もちろんリモートワーク支援セットも一緒に購入ができますので、お買い得感という意味ではこの1Sが一番かと思います。

ONE-NETBOOK日本公式サイトへのリンク:
【半期決算セール】OneMix 1S 256GB 国内正規版(国内保証1年間)

4.OneMix3Pro

onemix3pro
セール価格: 99,800円(税込み106,480円)
※クーポンコード: W01SSPRG6X
※定価から20,199円(17%)OFF

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210Y
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 8.4インチIPS(2,560 × 1,600)タッチ
サイズ: 204 × 129 × 14.9 mm / 659 g

ちょっとややこしいのですが、OneMix3シリーズは「3S+」がCore i3-10110Y、この「3Pro」がCore i5-10210Y、そして「3Proプラチナ」がCore i7-10510Yを搭載します。なので、「3Pro」は真ん中のグレードということになります。3S+も3Proプラチナも今回のセール対象になっていますので、お好きなモデルを選べばいいとは思いますが、割引率が最も大きいのが3Proです。なお、3Proには日本語キーボード版と英語キーボード版がありますが、セール対象になっているのは日本語キーボード版のみです。

スペック表を見ていただければUMPCとして文句なし、というか普通のモバイルノートとしても十分すぎるくらいの構成になっていると言えます。それこそリモートワーク支援セットを使い、外付けのキーボードを接続すれば仕事用のメインPCとしてもバッチリ、という感じです。

ゲーム用としてはまた話が変わってくると思いますが、ビジネス用とかメール、SNS用がメインのサブ機ということならOneMix 1Sが、自宅での作業用にもガッツリ使いたいならOneMix 3シリーズに周辺機器をセットする、というのがベストかと思います。

ONE-NETBOOK日本公式サイトへのリンク:
【半期決算セール15%Off!!】OneMix3Pro 国内正規版(国内保証1年間)特典付き

5.関連リンク

ONE-NETBOOK日本公式サイト

スポンサーリンク