セール情報 - 注目の7インチUMPCにして2 in 1「One Netbook One Mix」が販売開始!geekbuyingの割引クーポンあります!

One Netbook One Mix
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。サイズが小さすぎてうまく使いこなせるかなあ…、という懸念を十分に認識しつつ、私達が惹かれてやまないUMPC(ウルトラモバイルPC、超小型のノートパソコン)ですが、最近だとやはり「GPD Pocket」、そして「GPD WIN 2」の2機種に強烈な印象があります。GPD社は私達にとって「ロマンの塊」なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

さて、GPD Pocketにそっくりで、さらに筐体がコンバーチブル2 in 1(ヒンジが360度回転するタイプ)、そして2,048段階の筆圧に対応する「One Netbook One Mix」ですが、中国の通販サイトに製品ページが作られた直後から、ウインタブでも2回記事を掲載しています。
One Netbook One Mix - なんと7インチのコンバーチブル2 in 1!しかも2,048段階の筆圧対応!本当に発売されるのか?
One Netbook One Mix - 注目の7インチコンバーチブル2 in 1、中国の通販サイトに状況を確認してみました。

この製品を手がけるOne Netbook(深圳市壹号本科技有限公司)はまるっきりの新興企業で、過去にモバイルPCやタブレット、スマホなどを作った経験もなく、「本当に発売されるのか?」という疑問がありましたが、中国通販各社からの情報提供によれば「新興ながらしっかりした技術を持つ会社」であるとのことで、「まあ大丈夫だろう」と考えています。

One Netbook One Mix
そのOne Mix、いよいよ通販各社でオーダー開始となりました。価格は「完全に横並び」でして、459.99ドル(約52,000円)です。また、この価格は一応「プロモーション価格」ということになっていて、各社とも期間限定となっています。日本国内でのGPD Pocketの実売価格は5月29日現在、59,000円程度(Amazon)になっていますので、それよりもさらに数千円安いということになります。ただし、CPU性能はGPD Pocketのほうが高く、GPD Pocketには技適マークもついています。そしてこの手の製品の製造ノウハウはどう考えてもGPD社のほうが上だと思いますので、それらを考慮すると、やはりOne Mixの購入は「ちょっと冒険」と言えます。

スポンサーリンク

ただし、2 in 1の筐体構造であるとか、筆圧対応のペン入力が可能であるとか、One Mixならではの機能もありますので、このような独自性を評価してOne Mixがほしいという人に対しては「注意喚起するだけムダ」とは思っております。中華UMPCってそういう香りのするジャンルだと思いますしね。

で、geekbuyingです。完全横並びとなっているOne Mixが少し安くなるクーポンを発行しています。クーポンコード「VDAYBTWE」を入力すると、449.99ドル(50,715円)と、10ドル安く購入できます(6月29日まで)。たった10ドルと言うなかれ、おそらく現時点では459.99ドルでも通販会社にとっては思い切った価格設定だと思われます(だから横並びなんですよね)ので、そこから10ドルというのは大健闘と言えるでしょう。

また、他の通販サイトではまだ取り扱いのない、One Mix用のスタイラスペンについてもgeekbuyingだけは簡単に購入できるように製品ページが作られています(スタイラスペンのセットもありますが、こちらはクーポン対象にはなっていません)。スタイラスペンをセットするかどうかは買う人の判断ですが、私が確認した限り、BanggoodでもGearbestでもスタイラスペンの製品ページがない(見つけられない)ので、この点でもgeekbuyingは一歩進んでいるかなと思います。

One Netbook One Mix
記事の冒頭に書いたとおり、ここまで小さい筐体だと、必ずしも使いやすいとは言いにくいところもあり、どちらかというと「ロマン枠(実用性や損得を考えず、自分の気持ちに素直になってガジェットを購入する、という意味です)」の製品になるとは思います。しかし、どうしても我慢できないという人がいるであろう、ということも容易に想像できます。そういう人はこのクーポンを使ってください…。

関連リンク

One Netbook One Mix Yoga Pocket Laptop:geekbuying
※クーポンコード「VDAYBTWE」をお忘れなく…。有効期限は6月29日までです。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ヤヴァいニオイがしすぎて冒険する人を見たいのでぜひ人柱になってください

  2. alpha より:

    この手のヤバイ匂いが好きですね~
    以前秋葉に行った際にGPD Pocketを触れたんですが
    予想より小さくびっくりしました
    もう少しこのジャンルも製品増えたら面白そうですが厳しいですかねw

  3. 匿名 より:

    意見ですが、『販売開始』と書かれると『注文したら、すぐ商品が届く』イメージになりますね。
    Banggoodを見ると6月15日以降出荷開始予定のようですし、『プレオーダー(予約注文受付)開始』の様な書き方の方が良いかなと。

    モノとしては、ペン込みで5万円切っていたら即注文かけていた気がしますw 本体のみで5万円越えなので、冷静になれました。
    とても気にはなるんですけどね。

    技的無しっていうのは、(GPD Win2もそうですが)キツいです。

  4. 匿名 より:

    液晶を上に本体折り畳んだら、まるでZaurusみたい
    (大きさは全然違うけど・・・)