ThinkPadもdynabookもSpectreもお買い得!メーカー直販サイトのセール情報をまとめてみました

公開日: : 最終更新日:2019/01/07 セール情報

HP Spectre Folio 13 変形
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今日は1月3日、会社づとめをされている人は「明日から仕事」という人が多いのではないでしょうか?あるいは「1月4日もお休みなので、出勤は1月7日から」という人も少なくないのかも。また、小売業でお仕事をしている人などは「元旦から働いてるよ!」ということかもしれません。ちなみに私も元旦からお仕事をしております。お休みが長いのか短いのか、人が休んでいるときにも働かなくちゃいけないのか、ということはいまさら言っても仕方ないことですし、雇用形態にかかわらず私達は「プロの社会人」なので、それぞれのペースで胸を張ってお正月を楽しめればいいのだろうと思います。

スポンサーリンク

さて、お正月と言えば初売りです。福袋などはあらかた捌けてしまった感はありますが、PCに関してはまだまだ魅力的なセールは続行中。もうすぐお休みが終わってしまう人も、これからお休みを迎える人も、改めてお買い得品をチェックしてみましょう。この記事では「まだまだ行ける!」と思われるメーカー直販サイトのセールを一部ご案内します。

また、この記事に関連して、1月1日に「いま買うならこれ!ThinkPadやGALLERIAなど、ウインタブおすすめのノートPCをジャンル別に紹介します」という、半分セール情報のような記事を掲載していますので、そちらもあわせてご覧ください。

1.Lenovo

Lenovo ThinlPad X280 レビュー
※ニューイヤーセール開催中(1月10日まで)
※ThinkPadの年末年始クーポンは1月3日まで

まずは毎週末にクーポン情報を掲載しているLenovoから。Lenovoはクーポン割引が常態化していて、基本的には1年365日すべて何らかのクーポンが使えます(クーポンコードは製品ページにあります)。ただし、ThinkPadシリーズのみは週末限定クーポンが発行され、週末(土日)だけ割引率が大きくなります。

そのThinkPadシリーズですが、1月3日現在だと年末年始クーポンが用意されていて、割引率は週末クーポンと同等なので、購入を検討する価値は大きいです。このクーポンは1月4日には使えなくなり、1月4日は割引率が縮小します。しかし、非常に高い確率で1月5日に再び週末クーポンが発行され、割引率が拡大するはずです。

ここからがウインタブの予想なのですが、1月3日時点の割引率と、1月5日・6日用に発行されるであろう週末クーポンの割引率はほぼ同じになると思います(保証はできません)。したがって、直近でThinkPadシリーズを購入する場合、「1月4日だけは見送り」ということに注意すればいいでしょう。ただし「ThinkPad買うなら週末」ということは覚えておきましょう。

またideapadシリーズなど、非ThinkPadのPCに関しては週末に特に安くなるという傾向はありません。また、私が現在発行されているクーポンを確認した限り、通常のクーポンよりも特に安いという感じでもありません。

ただし、1月3日まで(非ThinkPadは1月10日まで)のクーポンというのは「割引率が確定」していますが、1月5日・6日用のクーポン(非ThinkPadは1月11日以降用のクーポン)というのは「割引率が未確定」であることは間違いありません。上に書いたとおり、ウインタブの予想ではこの先クーポンの割引率には大きな変化はない、ということなのですが、それはLenovoの中の人が決めることなので、あるいは割引率が大きくなったり小さくなったりする可能性はあります。また、1月10日までの期間「5万円(税別)以上の購入で、抽選で777名に”QUOカード(2,000円分)”をプレゼント!」というキャンペーンもやっていますので、それに合わせて購入するというのも賢いと思います。

Lenovo直販サイト:ニューイヤーセール
参考記事:ニューモデルのThinkPad L390とL390 Yogaがいきなり30%以上の割引に!限定クーポンは高品質なモニターが対象です。Lenovoセール情報

2.ドスパラ

ドスパラ ポイントバックキャンペーン
※新春初売りセール開催中(1月10日まで)
※ポイントバックキャンペーン開催中(1月6日まで)

ドスパラはLenovoのように派手な割引率を設定することはなく、割引金額は比較的おとなしめです。1月3日現在だと「新春初売りセール」が開催中で、ドスパラとしては比較的大きな割引になっていると思います。セール期間は1月10日までということで、今日中に買え!ということもないです。

新春初売りセールで存在感が大きいのはやはりゲーミングPCの「GALLERIA」です。先日も記事で紹介したのですが、スリムタイプの高性能ゲーミングノート「GALLERIA GCF1060GF-E」は割引金額も大きく、製品そのものの出来も非常にいいのでおすすめです。

あと、ゲーミングPCのGALLERIAを購入検討されている人は少し急いだほうがいいかもしれません。1月6日までの期間にGALLERIAを購入すると、購入金額に応じでドスパラのポイントバックが受けられます。

スポンサーリンク

ドスパラ ポイントバックキャンペーン
こんな感じです。ウインタブおすすめのGALLERIA GCF1060GF-Eは税抜きで139,980円というセール価格なので、最低でも5,000円分、ラッキーなら25,000円分のポイントがもらえることになります。ただし、このキャンペーンは新品のGALLERIAのみが対象で、Critea(スタンダードノート)やraytrek(クリエイターノート)などは対象になりません。

それと、年末年始PCゲームやろうぜ!キャンペーンというのもありまして、GALLERIAの購入で「Rainbow Six Siegeのゲームコード+3,000円のアイテム購入権」などがもらえますので、GCF1060GF-Eを購入する場合、実質的に最低5,000円の割引(ポイントバック)プラス、オンラインゲームを無料でプレイできるという特典が受けられます。このへんまでを考慮すればトータルでかなりお得ですね。なので、2019年にオンラインゲームデビューをしたいなら、1月6日までにGALLERIAを購入するというのがいいかもしれません。

1月6日訂正:ドスパラのポイントバックのうち、抽選でもらえる2万円分のポイントについては「税込み30万円以上」という条件がありますので、GALLERIA GCF1060GF-Eは対象になりません。お詫びして訂正します。

 
ドスパラ公式サイト:新春初売セール
ドスパラ公式サイト:年末年始ゲームやろうぜ

3.HP

HP ENVY 13 x360
※新春!お年玉キャンペーン!開催中(1月15日まで)
※週末限定セール~新春初売り号~開催中(1月7日まで)

HPはいつも複数のセールやキャンペーンを開催していて、年末年始だと「新春!お年玉キャンペーン!(1月15日まで)」と「週末限定セール~新春初売り号~(1月7日まで)」というのをやっています。「お年玉」のほうは対象製品の購入で「抽選で100名様にAmazonギフト券1万円分をプレゼント」という特典があります。

この2つのセールページに掲載されている製品はいずれもお買い得だと思いますが、中でもENVY 13 x360Spectre x2には注目したいところ。いずれも破格値と言えるくらいに割安ですし、ENVY、SpectreともHPのプレミアムブランドなので、筐体品質(特に高級感)が半端ないです。

また、これらの製品以外でも、下記のリンクからHP Directplusにアクセスすれば、「セール価格からさらに7%オフ(法人向けPCは4%オフ)」で購入できます。ただ、最低金額の制限(個人向けは税抜き12万円上、法人向けは税抜き7万円以上)がありますので、残念ながらENVY 13 x360とSpectre x2は対象外になります。

最新モデルのSpectre Folio、またゲーミングPCのOMENシリーズなど、ある程度値の張る製品を購入する場合には使えますし、オプション品などを同時購入した場合に最低金額を越えれば割引対象になりますので、この機会に「特別値引き」も活用してください。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

4.東芝ダイレクト

東芝ダイレクト タイムセール
※期間限定!タイムセール! 開催中(1月16日まで)

ラストは東芝ダイレクトです(1月3日現在、まだショップ名はdynabookになってません)。東芝ダイレクトを利用する場合、会員登録(無料で簡単に登録できます)は必須です。会員になるかならないかでセール価格がめちゃめちゃ変わってしまいますので、必ず会員登録をしておきましょう。

1月3日現在、東芝ダイレクトでは「タイムセール」を開催中です。セールページに掲載されている製品がピンポイントで安くなります。しかも、「対象製品の特定バリエーション」が大幅な割引になりますので、「ニーズが合えば超お買得」ということになります。

例えば、話題の「キーボード2枚つき2 in 1」のdynabook DZ83/Jは「Core i7-8550U/RAM8GB/256GB SSD/Officeなし」モデルがタイムセール対象になっていて、144,800円(税込み156,384円)です。この製品は単にキーボードが2枚ついているだけでなく、筆圧対応(ワコム)のスタイラスペンも付属します。この構成であればタブレット、モバイルノート、据え置き型ノート、そしてお絵描きマシンとしてとても有能であると言えますし、システムスペックや付属品の構成から見てかなりの割安感があると思います。

セールページにはスタンダードノートやモバイルノート、コンバーチブル2 in 1などがたくさん掲載されていましたので、少し時間をかけていろいろとチェックしてみてはいかがでしょうか。

東芝ダイレクト:東芝ダイレクトトップページ

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    ドスパラの2万円キャンペーンは「30万円以上のモデルを購入の方の中から」だから、5000ポイントしかもらえない買い物は対象外じゃないでしょうか?

    • wintab より:

      こんにちは、遅くなってしまいましたが記事の方は訂正しておきました。ただ、キャンペーン終わってしまいました…。ご指摘ありがとうございました。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑