MSIストアで割引クーポンがもらえます!Prestige 14やP75 Creatorの限定モデルも安く買えますよ!

MSI Prestige 14
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はMSIの直販サイト「MSIストア」のセール情報です。MSIストアは開設からまだ日が浅く、全てのMSI PCが販売されているわけではありませんが、逆に「MSIストアでしか買えないモデル」というものも少なくありません。また、現在「会員登録で割引クーポン」のキャンペーンも実施中なので、日頃あまり大きく値下がりしていない人気モデルも安く買えたりします。

スポンサーリンク

1.キャンペーン

1.新規会員登録で1万円割引クーポン

いまMSIストアの会員登録(無料)をすると、割引クーポンがもらえます。
期間
クーポン配布期間:2020年3月30日まで
利用可能期間 :2020年3月31日まで

概要
・クーポンは160,000円(税込)以上の商品を購入の際の利用可能
・商品を複数個購入する場合は、1商品16万円以上の商品が含まれていること
・お一人様1回限り
・再調整品はクーポンの対象外
・注文全体の税込金額から割引
・クーポンコードは会員登録完了後、メールにて案内

MSIではCeleron機の取り扱いはなく、Core iプロセッサーや外部GPUを搭載する製品が主体なので、価格が16万円を越えるものが少なくありません。また、割引クーポンも魅力ですが、むしろ新製品情報やアウトレット品の入荷情報をメールで教えてもらえる、というのが大きいと思います。

会員登録はMSIストアのトップページにあるバナーから:
 MSIストア トップページ

2年連続ゲーミングノートPC日本国内販売台数No.1記念キャンペーン

なにげにMSIはゲーミングノート市場(GeForce GTX/RTXを搭載するノートPCとして、というジャンル分けです)では日本一だったりします。現在「2年連続日本一」を記念してMSI製品を購入した人にプレゼントが用意されています。

期間
対象購入期間:2020年5月10日まで
応募受付期間:2020年5月25日まで

概要

MSI キャンペーン

クリックで拡大します

期間内に「第8世代以降のCoreプロセッサー及びAMD Ryzenプロセッサー搭載ノートPC製品(要するにMSIの新品ノートPCすべてが対象です)」を購入した「全員」がプレゼントを受け取れます。ちなみに画像の一番上にある「Urban Raiderバックパック」は以前MSIに提供してもらい、ウインタブでもプレゼント企画をやりました。また、ウインタブで検証用にGP65 Leopardを購入した際に、私もこのバックパックをもらっていまして、1月のCES(ラスベガス)出張の際、これを背負って会場を巡回しました。「モノはいい」と断言できます。

なお、このキャンペーンはMSIストアでの購入が要件ではなく、通販サイトや量販店の店頭購入でもOKです。キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。
2年連続ゲーミングノートPC日本国内販売台数No.1記念キャンペーン

では、MSIストアでのお買い得品を一部ご紹介します。

2.GP65 Leopard(9SE-067JP)

MSI GP65 Leopard
セール価格: 189,799円(税込み)
※新規会員登録10,000円割引クーポンを使用した価格

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-9750H
GPU: NVIDIA GeForce RTX2060(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ:  15.6インチ(1,920 × 1,080)144 Hz
サイズ: 357.7 × 248 × 27.5 mm / 2.33 kg

ウインタブでも検証用(というかゲームプレイ用)に購入したゲーミングノートです。MSIのゲーミングPCラインナップでは中位クラスの位置づけで、第9世代(Coffee Lake)のCore i7と外部GPUもGeForce RTX2060を搭載する高性能マシンです。ゲーミングノート市場全体でもミッドレンジクラスのスペックと言えるでしょう。

「いまどきの」ナローベゼルの筐体にSteelSeries製のPer-Key RGB(個々のキーのバックライト色を自由に変更できる機能)キーボードを備えています。RAMやストレージ容量にも余裕があり、ディスプレイのリフレッシュレートも144 Hzと、一通りのジャンルのオンラインゲームを快適にプレイすることができます。

スポンサーリンク

記事の執筆に当たり、GP65の価格を調べてみましたが、「ほとんど値崩れしていません」でした。3月8日現在の価格ドットコムでの最安値が税込み199,800円だったので、「MSIストアでクーポン利用」は最安値クラスと思われます。

MSIストアへのリンク:
 GP65-9SE-067JP
ウインタブ実機レビュー:
 MSI GP65 Leopard レビュー - 15.6インチでGeForce RTX2060搭載のゲーミングノート。これがウインタブの検証機です(長期レビュー第1回)

3.P75 Creator(9SF-1046JP)

MSI P75 Creator
セール価格: 286,780円(税込み)
※新規会員登録10,000円割引クーポンを使用した価格
※MSIストア限定モデルです

OS: Windows 10 Pro
CPU: Intel Core i7-9750H
GPU: NVIDIA GeForce RTX2070 Max-Q(8GB)
RAM: 32GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ:  15.6インチ(3,840 × 2,160)
サイズ: 396.1 × 259.5 × 18.95 mm / 2.28 kg

この製品はMSIストア限定販売です。「クリエイターノートの最高峰」と言っていいでしょう。ゲーミングノートとしても上位クラスとなるCore i7-9750H+GeForce RTX2070 Max-Qの組み合わせに、4K解像度のディスプレイが搭載されています。RAMとストレージ容量も申し分のない水準です。

さすがに高価ですが、RAW現像をするフォトグラファーとか、高度な画像加工をしたい動画クリエイターとか、プロフェッショナルな用途にも十分応えることができるスペックになっていますし、MSIストア限定モデルということはMSIストアがクーポンを発行すればそれがこの製品にとっての最安値、ということになります。ハイスペックな大型ノートPCを探しているビジネスマンにもおすすめですね。

MSIストアへのリンク:
 P75-9SF-1046JP
ウインタブ紹介記事:
 MSI P75 Creator - 17.3インチ、プロ仕様のクリエイターノート。これ一台あれば、なんでもできそう!

4.Prestige 14(A10RB-255JP)

MSI Prestige 14
セール価格: 198,780円(税込み)
※新規会員登録10,000円割引クーポンを使用した価格
※MSIストア限定モデルです

OS: Windows 10 Pro
CPU: Intel Core i7-10510U
GPU: NVIDIA GeForce MX250(2GB)
RAM: 32GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ:  14インチ(3,840 × 2,160)
サイズ: 319 × 215 × 15.9 mm / 1.29 kg

ウインタブでは過去に何度か紹介してきた「日本一ハイスペックなモバイルノート」Presitige 14ですが、この記事で紹介しているモデル(A10RB-255JP)は、スペックがかなり異なります。ウインタブでいつも紹介しているPrestige 14(A10SC-165JP)はCPUが6コアの超高性能版、Core i7-10710Uで、GPUもGTX1650 MAx-Qですが、このモデルはCPUが4コアのCore i7-10510U(上級のモバイルノートによく使われています)ですし、GPUもMX250です。

しかし、だから「たいしたことない」かというとそんなわけもなく、OSはPro版ですし、RAMは32GB、ストレージは1TB SSDと相当に大きい容量になっています。さらにディスプレイも4K解像度なので、「よりクリエイター向けに振った」スペックと言えます。オンラインゲームを意識しないのであれば、言い換えるとGTX1650でなくてもいいのなら、このモデルはビジネスマンや学生さんにも向くように思われます。

ちょっと脱線しますが、先日MSIの方とお会いする機会があり、「例のピンクのPresitige 14は売れてますか?」と、ちょっと冷やかし気味に質問したところ「あれ、200台限定で、ほとんどの販売店では売り切れました」とのこと。ちょっと意外…。

ウインタブでも非常に高く評価しているPrestige 14ですが、MSIの方のお話によればかなりの売れ行きとのこと。GTX1650搭載モデルといい、このWeb限定モデルといい、「売れるのもわかる」気がしますね!

MSIストアへのリンク:
 Prestige-14-A10RB-255JP
ウインタブ紹介記事:
 MSI Prestige 14 - 14インチで1.29 kgのコンパクトボディにGeForce GTX1650を搭載!クリエイターもゲーマーも注目のモバイルノート

5.関連リンク

MSIストア トップページ

スポンサーリンク