Minisforumがゴールデンウィークセールを開催中、Ryzen 5搭載のElite Mini UM350が3万円台から!

Minisforum GWセール
ミニPCメーカーのMinisforumがゴールデンウィークセールを開催中です(5月8日まで)。Minisforum直販サイトでは通常でも割引価格になっている製品が多いですが、このセールではさらに割引クーポンも発行され、最大17,000円OFFとなっています。

スポンサーリンク

他の中華ミニPCとは一線を画する品質のMinisforum製品が格安で購入できるチャンスです!

Minisforumのセールページはこちらです。
ゴールデンウィークセール:Minisforum

では、セール品の一部をご紹介します。

1.EliteMini TH50


セール価格:65,433円から
※クーポンコード「K0501HN5000P」を使用

OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i5-11320H
RAM:16GB(オンボード)
ストレージ:256GB/ 512GB M.2 PCIe SSD
ポート:USB Type-C(Thunderbolt 4)、USB 3.1 Gen2 × 4、USB 2.0 × 2、HDMI、Display Port、LAN(RJ45)× 2、イヤホンジャック、マイクジャック
サイズ:149.6 × 149.6 × 55.5 mm / 0.82 kg
※Windows 11 無償アップグレード可
※2.5インチSATA HDD/SSD スロット × 2あり
※RAMは増設・換装できません

CPUに第11世代(Tiger Lake)の高性能版(高TDP版)、Core i5-11320Hを搭載する、比較的新しいモデルです。初期搭載OSはWindows 10 Proですが、Windows 11への無償アップグレードも可能です。

筐体を開口してのメンテナンスが容易なMinisforum製品ですが、この製品は珍しく「RAMがオンボード」なので、RAMについては増設や換装はできません。個人的にはこのCPUなら16GBあれば十分かな、とは思いますけどね。

一方でSSDは換装が可能ですし、2.5インチSATAのスロット(7ミリ厚まで)が2つありますので、増設もできます。また、この製品はThunderbolt 4を搭載しています。他社ミニPCの場合、Thunderboltはおろか、USB Type-Cポートすら搭載していないものが少なくないので、この点は歓迎できます。

価格のほう、クーポン利用で6万円台(256GB版が65,433円、512GB版が68,833円)と、円安が進んだ昨今の事情を考慮すると、Minisforum製品としては十分に安いと思います。

Minisforum製品ページ
EliteMini TH50
※クーポンコード:K0501HN5000P

ウインタブ紹介記事
Minisforum EliteMini TH50 - Core i5-11320HにRAM16GB、メインPCとして愛用できそうなミニPC

2.EliteMini HM50

MINISFORUM HM50
セール価格:56,590円から
※クーポンコード「K0501HN5000P」を使用

スポンサーリンク

OS:Windows 10 Pro
CPU:Ryzen 5 4500U
RAM:16GB/32GB(最大64GB)
ストレージ:256GB/ 512GB M.2 PCIe SSD
ポート:USB 3.0 Type-C、USB 3.1 Gen2 × 2、USB 3.0 × 4、HDMI、Display Port、LAN(RJ45)× 2、イヤホンジャック、マイクジャック
サイズ:149.6 × 149.6 × 55.5 mm / 0.7 kg
※Windows 11 無償アップグレード可
※2.5インチSATA HDD スロット × 2あり

こちらはZen2アーキテクチャのRyzen 5 4500Uを搭載する製品です。CPUの型番が古いと感じてしまいますが、ウインタブの経験上、この世代のRyzen(4000番台)はまだまだ使えます。というか、Passmarkが公表しているベンチマークスコアは1万点を余裕で越えます(5月2日公表値は11,101点)ので、ビジネス用とか学習用、軽めのオンラインゲームくらいなら不満なく動作します。

RAMは最低でも16GB(8GB × 2のデュアルチャネル)ですし、SSDは256GB/512GBを選べ、2.5インチのSATAスロット2つも空いています。

価格はクーポン利用で256GB版が56,590円、512GB版が58,950円と、いずれも5万円台です。個人的には(価格差も小さいことだし)SSDは512GBにしておくほうがより安心で長く愛用できると思います。

Minisforum製品ページ
EliteMini HM50
※クーポンコード:K0501HN5000P

ウインタブ紹介記事
MINISFORUM HM50 - CPUのRyzenが4000番台に、筐体も少し大きくなって使い勝手が向上した最新ミニPC

3.EliteMini UM350

Minisforum UM350
セール価格:37,590円から
※ベアボーンモデルを除く最低価格
※クーポンコード「K0501HN2000P」を使用

OS:Windows 10 Pro
CPU:Ryzen 5 3550H
RAM:8GB/16GB(最大64GB)
ストレージ:256GB/ 512GB M.2 PCIe SSD
ポート:USB 3.0 Type-C、USB 3.1 Gen2 × 3、USB 3.0、HDMI、Display Port、LAN(RJ45)、イヤホンジャック、マイクジャック
サイズ:127 × 127.5 × 51.3 mm/ 0.5 kg
※Windows 11 無償アップグレード可
※2.5インチSATA HDD スロット × 1あり

今回ご紹介する中では最も安価に購入できるのがUM350です。しかし、個人的には「性能面で強いこだわりやニーズがないのならこれがベスト」だと思います。OSはPro版ですし、CPUのRyzen 5 3550Hは旧世代とは言えPassmarkスコアが7,993点と、第11世代のCore i3-1115G4(スコア6,272点)をしのぐ性能ですから、しょっちゅう凝った動画編集をするとか、エフェクトバリバリのPowerPoint資料を作るとかでなければ問題なく、そして快適に使えると思います。

この製品はRAM8GB/256GB SSD(37,590円)、RAM16GB/512GB SSD(46,733円)、そしてRAM16GB/512GB SSD(50,133円)と、3つの構成が選べます(ベアボーンもありますが、OSもなしになるので割高です)。特定の用途がなく、Officeソフトの利用やZoomなどのWeb会議用に使うとかであれば、とりあえず最低構成にしておいて、使っているうちに不足感が出てきたらRAMやストレージの増設をすればいいんじゃないでしょうかね。3万円台で「使えるPC」が購入できるのは大きいと思います。

Minisforum製品ページ
EliteMini UM350
※クーポンコード:K0501HN2000P

ウインタブ紹介記事
Minisforum UM350 - Ryzen 5 3550H搭載のミニPC、Minisforum製品としてはお買い得です

4.関連リンク

ゴールデンウィークセール:Minisforum

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    安っ! と思って見に行ってみたら、この記事に書いてあるセール価格は、OSなし、メモリなし、SSDなし、の場合の価格じゃないですか。まあつけても安いけど・・・

    そういう条件はちゃんと記事内に書いてください

    • wintab より:

      ちゃんと記事内に書くようにしますので、どのモデルのことを言っているのか教えてください。

  2. 匿名 より:

    UM350です。
    よく見たら、ベアボーンありなしではなくて、単純な記事内の価格表記ミスです。
    正しい価格は39590円です。

    • wintab より:

      記事内にクーポン「K0501HN2000P」を使うと書いています。このクーポンで2,000円OFFになります。