Surface Pro 7のタイプカバー付き特別版が激安価格!通常版Surface Pro 7はタイプカバー無料!Microsoftストア新春セールがスタート!

Surface Pro 7 セール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Microsoftストアが1月4日11時から新春セールをスタートさせました。「タイプカバー無料キャンペーン」もありますし、昨年Core i3モデルで人気となった「タイプカバー付き特別版」に「明らかに良スペック」なCore i5モデルが追加されました!個人的には「特別版のCore i5モデルは買いだ!」と思います。

スポンサーリンク

セールページはこちらです。

新春セール (1/4-1/15)icon:Microsoftストア

では、Microsoftストア「新春セール」の目玉品を見ていきましょう!

1.タイプカバー付き Surface Pro 7 特別版

Microsoft Surface Pro 7 セール
セール価格(Core i5): 110,880円(税込み)
セール価格(Core i3): 98,780円(税込み)
※Core i5モデルは通常価格から38,940円OFF
※Core i3モデルは通常価格から29,040円OFF

●セール品のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i3-1005G1/Core i5-1035G4
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 128GB
ディスプレイ: 12.3インチPixelSense(2,736 x 1,824)
サイズ: 292.10 x 200.66 x 8.38 mm / 0.77 kg
※Microsoft Office Home & Business 2019付属
※タイプカバー(ブラック)付属

Surface Pro 7の「キーボード付属特別版」です。新春セールでは「Core i3/RAM4GB/128GB SSD」と「Core i5/RAM8GB/128GB SSD」の2モデルがあり、Core i3モデルに関しては昨年からたびたびセール対象になっていました。

今回のビッグニュースはなんと言ってもCore i5版でしょう。ウインタブでは日頃から「ビジネス用としてはCore i3で十分」と主張していて、その主張は変わりませんが、Core i3モデルのRAMが4GBのみ、という点が引っかかっておりました。度重なるWindowsの大型アップデートやWebコンテンツのリッチ化などもあり、例えば複数のアプリを起動したり、ブラウザーのタブを大量に開いたりすると、RAM4GBだとシステムの挙動が不安定(カクカクしたり、反応が遅れたり、最悪フリーズすることも)になる可能性があります。まあ、「そういう使い方をしないようにする」のなら大丈夫だと思いますが…。

なので、2021年に購入するCoreプロセッサー搭載機なら、RAMは8GB以上が望ましいと思っています。この点はむしろCPUの型番よりも重要でしょう。今回のセール品のうち、Core i5モデルに関してはRAMが8GBあります。ストレージは128GBと小さめですが、RAM容量が少ない場合とは異なり、購入してすぐに困るようなことはありません。ちょくちょくストレージの掃除は必要ですし、後日外付けのSSDを用意することになるかもしれませんけどね。

Microsoft Surface Pro 7 セール
付属するタイプカバー(キーボード)は「ブラック」のみです。表面にアルカンターラ素材が使われている「Signature タイプ カバー」ではありません。ただし、バックライトがつき、ガラス製トラックパッドも備える、フル機能の製品です。

Microsoft Surface Pro 7 セール
筐体色は「プラチナ」という、薄いシルバーのみ。「Surfaceの基本の色」と言ってもいいでしょう。黒いタイプカバーとあわせ、引き締まったカラーコーディネイトと言えます。それと、このセール品に限った話ではありませんが「Surfaceシリーズのお約束」である、Microsoft Office Home & Business 2019(PowerPointのついた、定番のOfficeです)が付属しますので、この点もお買い得感を高めてくれています。

スポンサーリンク

Core i3モデル、Core i5モデルとも、現行モデルのSurface Pro 7の価格としては「激安」だと思います。タイプカバーとOfficeが付属しますので、PC初心者の人も購入してすぐに使い始めることができると思いますし、Surface Pen(別売り)でイラストやマンガの制作も快適にできると思います。

また、Microsoftストアでは他のメーカー直販サイトにはない「60 日間返品無料(製品に傷をつけたり汚したりしなければ、初期不良ではなくとも返品ができます)」というサービスもありますので、この点も購入のハードルを大きく下げる要因だと言えます。

Microsoftストアへのリンク:
Core i3モデル:
プラチナ Surface Pro 7 + ブラック Pro タイプ カバー バンドル (第 10 世代 Intel Core i3)icon
Core i5モデル:
お得な 2 点セット Surface Pro 7 (プラチナ) + タイプ カバー キーボード (ブラック)icon

ウインタブ紹介記事:
Microsoft Surface Pro 7 - 人気ナンバーワンのデタッチャブル2 in 1がニューモデルに!変更点は少ないけれど、重要なところが変わりました!

2.Surface Pro タイプ カバープレゼント

Microsoft Surface Pro 7

上でご紹介した「タイプカバー付き特別版」だとCPUやRAM、ストレージの構成が自由に選べないのでイヤ!という人も納得のキャンペーンがこちら。そのものズバリ「Surface Pro 7と同時購入でタイプカバーが無料」です。

無料になるのは「18,040円相当のSurface Pro タイプ カバー(ブラック)」で、アルカンターラ素材を使用したカラフルな「Signature タイプ カバー」や「指紋認証機能付きタイプカバー」を選ぶ場合は差額3,300円(税込み)で購入できます。

Surface ProシリーズやSurface Goシリーズは事実上「タイプカバー必須」の製品だと思います。おそらくほぼ100%の人が本体と一緒に購入することになると思いますので、事実上「18,040円オフ」でSurface Pro 7が買える、ということになりますね!

Microsoftストアへのリンク:
【Microsoft Store 限定】Surface Pro 7 お得なまとめ買いicon

3.Microsoftストアで購入するメリット

タイプカバー付き Surface Pro 7 特別版のところでも触れましたが、はMicrosoftストアには他社にない、大きな特徴があります。

・60日間返品無料
・60日間の最低価格の約束
・全商品送料無料
・90日間の無償テクニカルサポート

特に注目したいのが上の2つですね。60日間使ってみて「何らかの理由で満足できない場合」は返品ができます。ただし、外箱とか付属品が揃っていて、新品と同様のコンディションである必要があります。初期不良とかでなくてもよく、「気に入らなければ返品可」なんです。

それと、購入してから60日以内に価格が下がった場合、差額が返金されます(Microsoftストアに連絡する必要はあります)。もちろんディスカウントストアの価格が下がった、とかではなく、Microsoftストアの価格が下がった場合です。なので、購入したあとで今回のようなセールが開催された場合も安心です。「注文後に開催されるセール価格で買える」という、ちょっと不思議な、でもうれしい仕組みだと思います。

これらのサービスについて、Microsoftストアで専用ページが用意されていますので、詳細はこちらからご確認ください。
Microsoft Store Surface 製品へのお約束icon:Microsoftストア

4.関連リンク

新春セール (1/4-1/15)icon:Microsoftストア

スポンサーリンク