Surface Pro 7もSurface Laptopもセール価格になっています!Microsoft ストアで「新生活応援キャンペーン」開催中!

Microsoft Surface Pro 7
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Microsoftストアで「新生活応援キャンペーン」というのをやっています。Surfaceシリーズのほぼ全機種が割引で購入でき、必須と言えるオプション品も20%~30%OFF(最大50%OFF)となります。Surfaceシリーズでも、特にSurface ProとSurface Goに関しては「最低でもタイプカバー(キーボード)は必須」だと思いますので、実質的にはかなり大きな割引が受けられることになります。

スポンサーリンク

また、ここは賛否両論ありますが、Microsoftだけに「全機種Office Home & Business 2019が付属」します。他メーカーの場合だとOffice Home & Business 2019のオプション料金は3万円程度になりますので、セール価格を評価する際にこの点にも留意する必要があります。

セールページはこちら:
 新生活応援キャンペーンicon

それと、今回のキャンペーンで、なにげに魅力的なのが「延長保証サービス(偶発的な損傷に対する保証付き)」が20%OFFになる、というところですね。特に初めてPCを購入する学生さんなどには非常に心強いサービスだと思います。メーカー直販サイトなので、万一の際にも直接メーカーとやり取りすればOKという安心感もあります。ちょっと値が張る(Surface Pro 7だと13,024円)サービスですが、余裕があればつけておきたいところです。

では、MicrosoftのPCは種類がそんなに多くはない(というか全部Surfaceシリーズ)のですが、一応いくつかピックアップしてみたいと思います。

1.Surface Laptop 3

Microsoft Surface Laptop 3
セール価格: 128,480円(税込み)から

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-1035G7/Core i7-1065G7
RAM: 8GB/16GB
ストレージ: 128GB/256GB/512GB/1TB SSD
ディスプレイ: 13.5インチPixelSense(2,256 x 1,504)
サイズ: 308 x 223 x 14.5 mm / 1,265-1,288 g

Surfaceシリーズのクラムシェルノート、Surface Laptopは13.5インチ版が11,000円OFFとなります。また、本体とのセット購入が前提ですが、スクリーンプロテクター(液晶保護フィルム)やスリーブケースなどが30%OFF、Surface Arc Mouse(なにげにカッコいいです)やSurface Dockも20%OFFです。

この記事を書いている3月12日現在だと、最低価格の128,480円のモデルが在庫切れで、150,480円が最安値ということになりますが、このモデルは「Core i5/RAM8GB/256GB SSD」という、上級モバイルノートとしては標準的なスペックになっていますし、冒頭に記載の通り、Officeも付属しますので、割高な印象はありません。

Surface Laptopはクラムシェルノート形態なので、長時間のテキスト入力にも適していますし、「Surface」らしく、キーボード面が異素材(アルカンターラ素材)になっていて、デザイン面も使用感も高水準です。というかMicrosoftのハードウェアらしくスマートな感じがしますよね。学生さんにもピッタリの製品だと思います。

Microsoftストアへのリンク:
 【新生活応援キャンペーン】対象の Surface Laptop 3 本体 (13.5 インチ) が期間限定で 11,000 円 OFF!icon
ウインタブ紹介記事:
 Microsoft Surface Laptop 3 - 「スペシャルなRyzen」の15インチ版も追加されました!13.5インチ版は第10世代、Ice LakeのCore iプロセッサー搭載!

2.Surface Go

Microsoft Surface Go
セール価格: 59,180円(税込み)から

スポンサーリンク

OS: Windows 10 Home
CPU: Pentium Gold 4415Y
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 64GB eMMC/128GB SSD
ディスプレイ: 10インチPixelSense(1,800 x 1,200)
サイズ: 245 x 175 x 8.3 mm / 522-532 g

Surfaceシリーズの末弟、10インチサイズのSurface Goです。Surface Goは一律5,500円引きです。最低価格59,800円のモデルはRAM4GB/64GB eMMCという構成なので、メインマシンとしては少し力不足ですが、要は「どう使うか」ということですね。他にメインとなるPCをお持ちで、外出先でメモを取ったり資料の手直しをしたり、Webで調べ物をしたり、といった使い方であれば十分快適に動いてくれると思います。また、10インチというサイズ感もサブノートとしては非常に魅力的です。

Surface Goは「サイズが小さいだけ」で、非常に高品質なペン入力もできますので、本格的にPCでイラストやマンガを描きたいという人にも向くと思います(ただし、Surface Penは別売りです)。なお、このセールではタイプカバー、Surface Pen、マウスも20%OFFになりますので、トータルではかなりの節約となります。

Microsoftストアへのリンク:
 【新生活応援キャンペーン】対象の Surface Go 本体が期間限定で 5,500 円 OFF!icon
ウインタブ実機レビュー:
 Microsoft Surface Go レビュー - サイズは小さくとも正真正銘Surface品質!10インチサイズこそ神かもしれん(実機レビュー)

3.Surface Pro 7

Microsoft Surface Pro 7
セール価格: 98,780円(税込み)から

OS: Windows 10 Home(S モード)
CPU: Core i3-1005G1/Core i5-1035G4/Core i7-1065G7
RAM: 4GB/8GB/16GB
ストレージ: 128GB/256GB/512GB/1TB SSD
ディスプレイ: 12.3インチPixelSense(2,736 x 1,824)
サイズ: 292 x 201 x 8.5 mm / 775-795 g

Surfaceといえばこれ、ですね。Surface Pro 7。上位クラスのPCでは「瀕死」と言ってもいいデタッチャブル2 in 1筐体(あるいはタブレット筐体)として、唯一存在感のある製品と言えます。Surface Pro 7は本体が一律11,000円OFFです。3月12日現在だと最低価格の98,780円のモデルは在庫切れで、120,780円の「Core i5/RAM8GB/128GB SSD」というモデルが最安値となります。また、Surface Pro 7との同時購入で、タイプカバーやSurface Pen、Surface Arc Mouseも20%OFFとなります。

Surface Goは「どちらかというとサブ機(メインマシンとして使っても問題ありませんけどね)」ですが、Surface Pro 7はCPU性能も高く、メインマシンとして購入する人も多いと思います。その場合はRAMは8GB以上あったほうがいいと思いますので、この点だけアドバイスさせていただきます。

Surface Proって、数世代に渡って外観がほとんど変わっていません。それだけ完成度の高いデタッチャブル2 in 1なのだ、と言えると思いますし、「とりあえずカッコいい」というのはありますよね。Officeが付属するので、決して割高な製品ではないと思いますが、タイプカバーは必須ですし、Surface Penもできればつけておきたいので、そこそこの出費にはなってしまうと思います。それでもほしいのがSurfaceです。

Microsoftストアへのリンク:
 【新生活応援キャンペーン】対象の Surface Pro 7 本体が期間限定で 11,000 円 OFF!icon
ウインタブ紹介記事:
 Microsoft Surface Pro 7 - 人気ナンバーワンのデタッチャブル2 in 1がニューモデルに!変更点は少ないけれど、重要なところが変わりました!

4.関連リンク(Microsoftストア)

新生活応援キャンペーンicon

スポンサーリンク