Lenovoのタイムセール、ThinkPadが本当に2万円台から!モニターも激安価格です。11月11日23:59まで。売り切れ注意!

Lenovo タイムセール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Lenovoが11月11日11:00からタイムセールをスタートさせました。このタイムセール、私も非常に気になっていたので、一応チェックしてみたんですが、「本当にThinkPadが2万円台」でした!しかもこれ、CPUはCeleronですが、ストレージはSSDなんで、「ちゃんと使える」スペックです。

スポンサーリンク

あと、液晶モニターも多数セールページにあり、私が確認した限り激安と思われました。他の製品(ThinkPad P43sやIdeaPad S340)も通常の週末クーポンよりも割引率が大きくなっていましたので、みなさんもぜひ確認してみて下さい。いずれも台数限定なので、購入される人はお早めに。

「いいパソコンの日」タイムセール会場:Lenovo

1.ThinkPad L570

Lenovo ThinkPad L570
セール価格: 29,800円(税込み)から(最大77%OFF)

●49,800円モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-7200U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
光学ドライブ: DVDスーパーマルチ
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 377 x 255 x 27.6-30.85 mm

2世代前のThinkPadスタンダードノートです。さすがにCPUの世代は少しばかり古く、第7世代(Kaby Lake)となりますが、現在でも十分にCore i5と言える実力はあると思います。ちなみに私のメインPCは第6世代(Sky Lake)のCore i3です…。

スポンサーリンク

49,800円のモデルはディスプレイもIPS液晶でFHD解像度ですし、ストレージもSSDなので、全体的な挙動はサクサクしたものになるでしょう。2019年の15.6インチスタンダードノートだと、横幅は360 mm前後ですし、堅牢な筐体がセールスポイントのThinkPadシリーズであっても370 mmは切っていますので、サイズに関してはやや大きく、そして重いと言えます。

しかし、とにかく安いですわ、これ。自宅や事務所で使うのがメインで、あまり外に持ち出さないということなら、サイズが少し大きめなのは苦にならないと思いますし、筐体品質とか使い勝手はまさにThinkPadそのものになっていますので、最新モデルにこだわるよりもコスパ優先、という人には最適かと思います。

2.ThinkVision P24q-10

Lenovo ThinkVision P24q-10
セール価格: 19,800円(税込み)(52%OFF)

サイズ: 23.8インチ
形式: IPS、300nit、応答速度最高4ms
解像度等: 2,560 × 1,440(QHD)

今回のタイムセールではモニターも多数出品されています。その中からIPS液晶、QHD解像度の高品質な製品「ThinkVision P24q-10」をピックアップしてみました。記事内でちょくちょく触れていますが、ノートPCユーザーであっても、自宅などに大型のディスプレイがあると作業が非常に楽になります。私は外出先では11.6インチとか13.3インチのモバイルノートを使っていますが、自宅では中華のミニPCに23.8インチのモニターとメカニカルキーボードを接続して仕事をしています。私の視力が悪いというのもあるんですけど、やはり画面が大きいというのは正義ですね。

このモニター、ウインタブでは日頃価格チェックをしていないので、価格ドットコムで最安値を調べてみたのですが、38,600円でした。なので、激安価格になっているというのは間違いなさそうです。お使いのPC(特にノートPC)用に一台いかがですか?

3.関連リンク

「いいパソコンの日」タイムセール会場:Lenovo

スポンサーリンク