IdeaPad Slim 360iは6万円台で「使えるスペック」の17インチ!IdeaPad Slim 170はまさに爆安!Lenovo クーポン、セール情報

Lenovo IdeaPad Slim 360i 17 / 360 17
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今週のレノボは「新生活セール」を開催中です(2月3日まで)。いつものようにノートPCの価格を確認してみましたが、割引率は先週からほぼ変わっておらず、ThinkPadシリーズもほとんど動きがありませんでした。

スポンサーリンク

レノボのセールページはこちらです。
新生活セール:Lenovo

また、ウインタブではこの記事とは別に、ノートPCの割引率・最低価格の一覧をまとめています。こちらも合わせてご覧ください。
【2022年1月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

では、セール品の一部をピックアップしてご紹介します。ThinkPadシリーズ、ThinkBookシリーズ、Yogaシリーズ、LegionについてはCES開催に合わせ、ニューモデルが発表されていますが、これらのニューモデルが日本で発表されるのは「早くて2月、実際は春くらい」だと思っています。最近のレノボ製品の納期を考慮すれば、いちはやく日本で発売されたとしても4月(新生活スタート)に間に合わないかもしれないですね。

今回は「セール情報記事」らしく、「CPUとかの世代(型番)をあまり気にしなくてもいい」激安モデルをご紹介したいと思います。

1.バッグのセール

クーポンの内容

クーポンコード:JPAF0124
対象商品: 下記記載のバッグ(最大40%OFF)
クーポン有効期間:2022年1月22日(土)・1月23日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

「レノボが特別に配布している限定クーポン」のご案内です。今週は「バッグ」が限定クーポンの対象なんですけど、手違いがあったらしく「普通に製品ページのクーポンを使ったほうが安い」ものがありました。まあ、「限定クーポンより安い!」とポジティブに考えることにしますw 実際、特にバックパック系は相当に安いですね。レノボの純正バッグは作りがいいので、特に「PC用」に限定して考えなくても、いろいろな使いみちがあると思いますし。

対象製品

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック

限定クーポン(JPAF0124)のほうが安くなるもの

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック:2,970円(40%OFF)
ThinkPad 15インチ スリーブケース:1,650円(40%OFF)
ThinkBook 13インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)
ThinkBook 13/14インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)

通常の製品ページから安く買えるもの

ThinkPad 14インチ スリーブケース:1,636円(40%OFF)
ThinkPad 14インチ プロフェッショナル スリムトップロードケース:3,647円(44%OFF)
ThinkBook 15.6インチ バックパック:3,343円(44%OFF)
ThinkPad 13インチ スリーブケース:1,309円(40%OFF)
Lenovo 15.6インチラップトップ アーバントップローダー T530:3,300円(40%OFF)

スポンサーリンク

2.IdeaPad Slim 360 / 360i (17)

Lenovo IdeaPad Slim 360i 17 / 360 17
セール価格
 360(AMD):68,882円(最大38%OFF)から
 360i(Intel):62,524円(最大45%OFF)から

※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの例・360i・62,524円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i3-1115G4
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:17.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:399 x 274 x 19.9mm / 2.2 kg

IdeaPad Slim 360(360i)17は、17.3インチの大型ノートPCです。外に持ち出して使うにはちょっと厳しい(重さはなんとか我慢できるが、サイズが大きすぎてバッグに入らないことがある)ですが、持ち出しを前提とせず、もっぱら据え置きで利用するのなら15.6インチノートとは一味違う使い勝手になります。個人的な感想ではありますが、15.6インチと17.3インチの数値上のサイズ差(1.7インチ)よりも大きな体感差がある、ということです。やっぱり画面が大きく見えるのって正義だと思います。特に私は視力が悪いので…。

Intel版の最低価格62,524円のモデルのシステム構成は「Core i3/RAM8GB/256GB SSD」、AMD版の最低価格68,882円のモデルは「Ryzen 5 5500U/RAM8GB/256GB SSD」で、ディスプレイはともに17.3インチのIPS液晶、FHD解像度ですから、「できればRAMとストレージがもう少し大きかったら…」とは思いますが、ご家庭用とか、お仕事用でもOfficeソフトやWebミーティングなどが中心の使い方であれば十分な性能ではあります。

第11世代のCoreプロセッサーとかRyzenの5000番台を搭載する大型のノートPCが6万円台、というのはとてもお買い得、というか他社製品では見当たらないくらいの価格だと思います。17.3インチはいいですよー!

Lenovo製品ページ:
IdeaPad Slim 360(17, AMD)
IdeaPad Slim 360i(17, Intel)

ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad Slim 360i 17 / IdeaPad Slim 360 17 - 大型サイズのノートPC。PCを外に持ち出さないならおすすめです

IdeaPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2022年1月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(IdeaPad)

3.IdeaPad Slim 170

Lenovo IdeaPad Slim 170
セール価格:40,095円(最大53%OFF)から
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの例・47,771円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 3 3250U
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:15.6インチTN(1,920 × 1,080)
サイズ:360.2 x 236 x 17.9 mm / 1.6 kg~

こちらはエントリークラスの15.6インチスタンダードノート。「激安なIdeaPad」ならではの価格設定だと思います。最低価格の40,095円のモデルは「AMD Athlon Gold 3150U/RAM4GB/128GB SSD」という構成で、これでも悪くはないのですが、ひとつ上の47,771円モデルにすると「Ryzen 3 3250U/RAM8GB/256GB SSD」になりますので、特にRAMとSSDの容量面で実用性が大きく高まります。

ちょっと残念なのは「ディスプレイがTN液晶」という点です。TN液晶はIPS液晶と異なり、視野角が狭く、角度をつけて見ると画面が白っぽくなります(見えます)ので、いつものウインタブだとあまり積極的におすすめしていません。でも「この価格であればアリ」でしょう。TN液晶だからどうしようもなく使いにくい、というわけでもありませんし…。

それと、どうしても価格に目が行ってしまいますが、この製品は15.6インチとしては軽いです。1.6 kgということなら、ちょくちょく出先に持ち出して使うことも十分可能でしょう。

IdeaPadシリーズはウインタブでも過去に何度か実機レビューをしています。正直なところ、低価格帯のIdeaPadは「筐体が微妙に安っぽい」とか「ディスプレイの発色性能がイマイチ」とかの指摘はできます。ただし、パフォーマンスはスペック表からイメージできる水準を下回ったことはありません。なので、「とにかく安く、使えるスペックのノートPCが欲しい!」ということなら、このIdeaPad Slim 360 17はおすすめです。

レノボ製品ページ
IdeaPad Slim 170(AMD)

IdeaPadシリーズの価格情報はこちらをご覧ください
【2022年1月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(IdeaPad)

4.関連リンク

新生活セール:Lenovo
【2022年1月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク