ThinkPad X1 Foldが最大45%OFF!カスタマイズ可能な17.3インチノートも大幅割引!Lenovoクーポン、セール情報

ThinkPad X1 Fold
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。レノボ直販サイトの週末セール情報です。今週のレノボは「四半期セール開催中!」というセール名です(12月23日まで)。セール名はかなり期待できそうなのですが、先週と比較すると全般に割引率は「横ばい~やや悪化(割引が小さくなったという意味)」という感じです。また、個別製品でも特にIdeaPadシリーズなどは割引率の高い、低価格なバリエーションモデルが在庫切れになっていて、その結果その製品の最大割引率が下がってしまった、という傾向が見られました。

スポンサーリンク

とはいえ、非常にモデル数の多いレノボのことですから、しっかり探せばお買い得に感じられるもの、ニーズに合っていると感じられるものは少なくありません。

レノボのセールページはこちらです。
四半期セール開催中!:Lenovo

また、ウインタブではこの記事とは別に、ノートPCの割引率・最低価格の一覧をまとめています。こちらも合わせてご覧ください。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

では、セール品をいくつかピックアップしてご紹介します。

1.アダプターの限定クーポン

Lenovoが一部のサイトに配布している限定クーポンです。毎週特定のジャンルの周辺機器が大幅な割引になります。

クーポンの概要

クーポンコード:JPAF1213
対象製品:下記のアダプター7種(最大50%OFF)
有効期間:2021年12月11日(土)・12月12日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、この記事からコピペしてお使い下さい。

対象製品

Lenovo ACアダプター

Lenovo 45W USB Type-C ウルトラポータブルACアダプター

ThinkPad 65W スリム ACアダプター(0B47458)
 → 2,475円(50%OFF)
Lenovo USB Type-C 65W ACアダプター(4X20M26271)
 → 2,750円(50%OFF)
Lenovo USB Type-C 45W ACアダプター(4X20M26255)
 → 2,750円(50%OFF)
Lenovo 65W USB Type-C トラベル DCアダプター(40AK0065WW)
 → 4,675円(50%OFF)
Lenovo USB-C 3-in-1 ハブ(GX90T33022)
 → 2,310円(30%OFF)
Lenovo 65W ACアダプター(GX20L29762)
 → 3,080円(30%OFF)
65W USB-C AC トラベル アダプター(G0A6N065WW)
 → 5,390円(30%OFF)
※すべて税込み価格です

ThinkPad用、レノボPC用のACアダプターが最大50%OFFで購入できます。製品によってPCとの接続端子が異なりますので、特に独自規格のものについては(非対応のPCも少なくないので)ご注意ください。また、USB Type-Cハブもクーポン対象です。HDMI、VGA入力、USB3.0が使える3 in 1タイプで、一つ持っておいてもよさそうなハブです。メーカー純正品としては安いと思いますし。

2.ThinkPad X1 Fold

Lenovo ThinkPad X1 Fold
セール価格:232,540円(最大45%OFF)から
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの例・232,540円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i5-L16G7
RAM:8GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチOLED(2,048 × 1,536) タッチ
サイズ:
 299.4 x 236 x 11.5 mm(ランドスケープモード時)
 158.2 x 236 x 27.8 mm(折りたたみ時)
重量:
 タブレット本体:973g~
 キーボード:178 g(付属しません)

折りたたみ式のディスプレイを搭載するThinkPad X1 Fold。以前20万円を切る価格のセール品をご紹介したことがありましたが、そのセール品は「ストレージ容量256GBでミニキーボードとペンが同梱されない」モデルだったので、安いことは安いんですが、「使い倒すにはちょっと足りない」仕様でした。特にミニキーボードはないと困りますよね。

今回の最低価格232,540円のモデルはしっかりミニキーボードとペンが付属し、ストレージも512GBありますので、見た目の価格は高くなってしまいましたがある意味「完全体」です。

見どころが多い製品ですが、やはり「折りたためる(曲げられる)ディスプレイ」というのが最大の特徴でしょう。またCPUもLakefieldというちょっと変わった型番が搭載されています。LakefieldはCore系とAtom系のハイブリッドと言える5コアCPUで、パフォーマンスはそれほど高くはないものの、製品特性にはよく合っていると思います。

スポンサーリンク

X1 Foldはウインタブでも実機レビューしていますが、「まだ改善の余地はあるものの、既に実用レベルに達しているのは素晴らしいの一言」と結論づけています。でも、非常に個人的な、正直な気持ちとしては「すごく欲しいけど、カネに余裕がないと買えない」とw もちろん実機レビューの評価通り、実用品としても使えるとは思いますが、ビジネス用の資料をガンガン作るとかなら、普通のThinkPadのほうが使いやすいのは間違いないでしょうしね。どちらかというと、「手元に置いて愛でたい」ような製品かな、と思います。

冬のボーナスが予想を大きく上回ったとかの、うらやましい人もおられると思いますので、そんな人に「いかがですか?」と言いたいです。

Lenovo製品ページ:
ThinkPad X1 Fold

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X1 Foldの実機レビュー - 世界初の画面折りたたみパソコンはいろいろスゴかった!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad)

3.Legion 560

Lenovo Legion 560
セール価格:103,932円(最大46%OFF)から
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・118,507円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 5 5600H
GPU:GeForce GTX1650(4GB)
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)120Hz
サイズ: 362.6 x 260.6 x 22.5~25.8 mm / 2.4 kg
※Office Home&Business2019付属
※即納モデル(最短翌営業日出荷)
※Windows 11無償アップグレード可

15.6インチゲーミングノートのLegionです。この560はLegionシリーズ中ではエントリー~中位クラスという位置づけですね。というか現状Legionノートの直販モデルでスペックが新しいものはこの560か560i(Intel CPU)、そして760(ハイエンド)くらいです。

この製品、先週のセール情報記事でも掲載したのですが、ここでは「Office搭載の低価格モデル」をピックアップしてみました。

で、この118,507円のモデルですが、エントリークラスのゲーミングノートとしてよくバランスが取れていると思います。RAMは16GBありますし、ディスプレイのリフレッシュレートも120 Hzありますので、初めてゲーミングノートを買う初心者の人も、ある程度ゲームに慣れている人も納得できる構成と言えるでしょう。

また、ここでOffice付属モデルをご紹介した理由は、「この価格ならスタンダードノートの買い替え用としてもいい」と思ったからです。非ゲーミングノートとして見れば超高性能と言えますし、動画編集や凝った画像加工等もしっかりこなせます。もちろん暇を見つけてゲーム、というのもバッチリですね。しかもこの製品は「最短翌営業日出荷」と短納期なのもうれしいところです。

Lenovo製品ページ:
Legion 560

ウインタブ紹介記事:
Lenovo Legion 560 - Ryzen搭載、スペック、コストパフォーマンスとも非常に優れた15.6インチゲーミングノート

Legionシリーズの価格情報はこちらをご覧ください
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(Legion)

4.IdeaPad Slim 360 / 360i (17)

Lenovo IdeaPad Slim 360i 17 / 360 17
セール価格
 360(AMD):71,104円(最大38%OFF)から
 360i(Intel):80,388円(最大42%OFF)から

※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの例・360i・80,388円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:17.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:399 x 274 x 19.9mm / 2.2 kg

17.3インチのノートPCは、製品サイズという点では15.6インチノートよりもかなり大きいので、この点はウイークポイントとなりますが、しかし、据え置き利用を前提とするなら、ひと回り大きなディスプレイは「サイズの弱点」を余裕で挽回してくれるくらいに快適です。

ここではIntel版(360i)の80,388円のモデルのスペック表を掲載しましたが、実はこのモデルはIdeaPadシリーズとしては珍しく「カスタマイズ可」です。CPUは第11世代のCore i3/i5/i7から選べ、RAMは最大16GBまで、ストレージは最大で512GB SSD+1TB HDDにすることができます。

80,388円のモデルの「RAMを16GBに、ストレージを512GB SSDに」して試算してみたところ、93,148円となりました。標準の8GB/256GBでもメインPCとして十分使えると思いますが、16GB/512GBにすると「数年先にWindows 11がアップデートを繰り返した結果、少々肥大化しても」問題なく使っていけそうですよね。もちろんCPUをCore i3にダウングレードして安く上げることもできます。上のスペック表のまま、CPUをCore i3-1115G4に変更すると75,284円になりました。

残念ながらAMD版(360)はカスタマイズ可能なモデルはありませんが、より安く、ということならAMD版もお買い得です。

Lenovo製品ページ:
IdeaPad Slim 360(17, AMD)
IdeaPad Slim 360i(17, Intel)

ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad Slim 360i 17 / IdeaPad Slim 360 17 - 大型サイズのノートPC。PCを外に持ち出さないならおすすめです

IdeaPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(IdeaPad)

5.関連リンク

四半期セール開催中!:Lenovo
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク