ThinkPad X1 Carbonに45%OFFのモデルが!ゲーミングノートのLegion 560は最大49%OFF!Lenovoクーポン、セール情報


こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。レノボ直販サイトの週末セール情報です。今週のレノボは「レノボ Cyber Monday 開催中!!」というセール名です(12月9日まで)。本来のサイバーマンデーは11月29日だったのですが、1週間ずらしての開催、ということですね。

スポンサーリンク

レノボのセールページはこちらです。
レノボ Cyber Monday 開催中!!:Lenovo

また、ウインタブではこの記事とは別に、ノートPCの割引率・最低価格の一覧をまとめています。こちらも合わせてご覧ください。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

では、今週もいくつかセール品をピックアップしてご紹介します。

1.バッグのセール

クーポンの内容

クーポンコード:JPAF1206
対象商品: 下記記載のバッグ4製品(40%OFF)
クーポン有効期間:2021年12月4日(土)・12月5日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

「レノボが特別に配布している限定クーポン」のご案内です。今週は「バッグ」が限定クーポンの対象で、レノボからご案内いただいたのは9製品なんですが、手違いがあったようで、いくつか使えないもの(製品ページのクーポンのほうが安い)がありました。そのため、製品ページの価格よりも安くなるもののみを掲載しています。

対象製品

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック:2,970円(40%OFF)
ThinkPad 15インチ スリーブケース:1,650円(40%OFF)
ThinkBook 13インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)
ThinkBook 13/14インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)
※税込み価格

バッグの限定クーポンは数カ月に1回程度発行されていますが、レノボの純正品は品質がよく、私自身、過去に限定クーポンを使っていくつかバッグを購入しています。今回の限定クーポンで安く買えるのは主にスリーブケース(1,000円台!)ですが、エッセンシャル 16インチ バックパックは必ずしもPC用という感じではありませんので、興味のある人はチェックしてみて下さい。

2.ThinkPad X1 Carbon Gen 9

ThinkPad X1 Carbon Gen 9
セール価格:177,760円(最大45%OFF)から
※税込み価格
※Windows 11無償アップグレード可
※クーポンは製品ページに記載されています

●スペックの一例・177,760円
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:14インチIPS(1,920 × 1,200)
サイズ:314.5 x 221.6 x 14.9 mm / 1.13 kg

ThinkPadシリーズを代表する、と言えるモバイルノート「X1 Carbon」は14インチと少しだけ大きいサイズのディスプレイを搭載し、その名の通りカーボン素材の筐体で1.13 kgと軽量です。というか、ThinkPadファンにはもはや説明不要でしょうね。

X1 Carbonはここのところ、わずかな例外を除き「最大で40%程度」の割引率で推移してきました。しかし、今週は45%と大きな割引のモデルがあります。スペック表を掲載した177,760円のモデルがそれで、CPUがCore i7でなくてもいいのなら、このまま買ってしまって全然OK、という感じですよね(Windows 11への無償アップグレードも可能です)。

この製品は割引率が大きいこともあってか、注文時にカスタマイズできる項目がかなり少なくなっています。具体的には「SSDの容量」「WWAN(LTEモジュール)の追加」くらいですね。CPUやRAMは変更できません。しかし、標準装備として「顔認証対応のWebカメラ、指紋センサーつきバックライト・キーボード」もついていますので、(繰り返しになりますが)Core i7が選べない、という以外は特にカスタマイズの必要性を感じません(個人的には第11世代CPUの場合、ビジネスノートならCore i7は必要ないと思っています)。

ThinkPadシリーズのフラッグシップ機でもあり、市場で最安値という感じの製品ではありませんが、サイズ感、堅牢性、そしてキーボードをはじめとした使いやすさと、「まあ、間違いないよね」と太鼓判を押せるモバイルノートです。

スポンサーリンク

Lenovo製品ページ:
ThinkPad X1 Carbon Gen 9

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X1 Carbon Gen 9の実機レビュー - ThinkPadモバイルのフラッグシップは素晴らしい完成度です!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad)

3.ThinkBook 15 Gen 2

Lenovo ThinkBook 15 Gen2
セール価格:59,950円(最大47%OFF)から
※税込み価格
※Windows 11無償アップグレード可
※クーポンは製品ページに記載されています

●スペックの一例・59,950円
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i3-1115G4
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:357 x 235 x 18.9 mm / 1.7 kg

ウインタブではあまりご紹介する機会がありませんが、ThinkBookシリーズは「ThinkPadシリーズとIdeaPadシリーズの中間くらい」の立ち位置だと思っています。外観はIdeaPadシリーズに近いミネラルグレー(やや薄いグレー)で、ThinkPadシリーズのトレードマークでもあるキーボード面の赤いデベソ(トラックポイント)もありませんが、天板がツートンカラー(薄いグレーと少し濃いグレー)になっていたり、充実した入出力ポート構成になっていたりと、ビジネス用、学習用としてとても使いやすそうな製品です。

前置きが長くなりましたが、この製品、特にCore i3モデルが非常に割安と感じました。スペック表を掲載した59,950円のモデルがそうです。このスペックであればOffice系のアプリで資料を作成したり、簡単な動画編集や画像加工をしたり、といった「特殊でない、普通の仕事や学習」では十分な実力があると思います。また、低価格であっても指紋センサーやキーボードバックライトなどを装備していますし、入出力ポートでも有線LANポートがあったり、Thunderbolt対応だったりしますので、「PCとしての基本設計」も素晴らしいです。

個人的にはこの記事で一番のおすすめかな、と思いました。

Lenovo製品ページ:
ThinkBook 15 Gen 2

ウインタブ紹介記事:
Lenovo ThinkBook 14 Gen 2 / ThinkBook 15 Gen2 - 第11世代Coreプロセッサー/第3世代Ryzenを搭載!小さく、軽くなったThinkBook

ThinkBookシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkBook)

4.Legion 560

Lenovo Legion 560
セール価格:98,230円(最大49%OFF)から
※税込み価格
※Windows 11無償アップグレード可
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・165,814円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 7 5800H
GPU:GeForce RTX3060(6GB)
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)165Hz
サイズ: 362.6 x 260.6 x 22.5~25.8 mm / 2.4 kg
※Microsoft Office Home & Business 2019付属
※即納モデル(最短翌営業日出荷)

15.6インチゲーミングノートのLegionです。この560はLegionシリーズ中ではエントリー~中位クラスという位置づけですね。ここ最近、在庫状況が改善し、納期も短くなったため、購入しやすくなりました。

560の最低価格は98,230円と10万円を切ります。最低価格のモデルでも「Ryzen 5 5600H/GeForce GTX1650/RAM16GB/512GB SSD/120Hzディスプレイ」という構成ですから、エントリークラスのゲーミングノートとしては文句なしの構成と言えます。

今回スペック表を掲載した165,814円のモデルはRyzen 7/RTX3060という構成なので、ゲーミングノートとしては中上位クラスと言えます。またRAMは16GBと標準的、SSDは1TBと余裕があり、ディスプレイのリフレッシュレートも165Hzあります。このスペックで16万円台半ば、というのは十分にお買い得感がありますが、さらに「Office付属」なんです!

「ゲーミングノートを購入する」と言っても、多くの人はゲームしかやらないわけではなく、仕事用としても使うと思いますので、Officeがついていることに魅力を感じる人も少なくないでしょう。Officeぶんまで考慮すると激安価格だと思います。あと「即納」なのもうれしいですよね。

Lenovo製品ページ:
Legion 560

ウインタブ紹介記事:
Lenovo Legion 560 - Ryzen搭載、スペック、コストパフォーマンスとも非常に優れた15.6インチゲーミングノート

Legionシリーズの価格情報はこちらをご覧ください
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(Legion)

5.関連リンク

レノボ Cyber Monday 開催中!!:Lenovo
【2021年12月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    割引率45%で約18万円なのにi5…高っ…

  2. wintab より:

    レノボの割引率についてはおっしゃるとおりで、ロードサイドの紳士服店に近いイメージ。ThinkPadについては、耐用年数が普通のノートPCよりも長いと思いますし、とにかく使いやすいので、個人的には納得です。ただ、楽に買えるとは言わない…。