「折りたたみPC」ThinkPad X1 Foldの割引が大幅に拡大!定番モバイルノート、ThinkPad X13 Gen 2も最大52%OFF!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo ThinkPad X1 Fold
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているレノボ直販サイトの週末セール情報です。今週のレノボは「7日間限定!レノボプレミアムセール!!」というセール名になっています(10月28日まで)。

スポンサーリンク

レノボのセールページはこちらです。
7日間限定!レノボプレミアムセール!!:Lenovo

ウインタブではこの記事とは別に、ノートPCの割引率・最低価格の一覧をまとめています。こちらも合わせてご覧ください。
【2021年10月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

今週もまた、ThinkPadシリーズが「微妙に」安くなっていました(全てのモデルではありません)。割引率にして1%あるかないか、という微妙さなのですが、実は先週のセール情報でも同じようなことを書いています。つまり、2週連続で微妙に安くなっているわけで、先々週との比較では「そこそこ」安くなっている、とも言えます。また、このあとご説明しますが、ThinkPad X1 Foldは今週一気に割引率が拡大し、かなり購入しやすくなりました。

では、いつものようにセール品の一部をピックアップしてご紹介します。

1.バッグのセール

クーポンの内容

クーポンコード:JPAF1025
対象商品: 下記記載のバッグ5製品(最大40%OFF)
クーポン有効期間:2021年10月23日(土)・10月24日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

「レノボが特別に配布している限定クーポン」のご案内です。今週は「バッグ」が限定クーポンの対象で、レノボからご案内いただいたのは9製品なんですが、手違いがあったようで、いくつか使えないもの(製品ページのクーポンのほうが安い)がありました。そのため、製品ページの価格よりも安くなるもののみを掲載しています。

対象製品

Lenovo 15.6インチラップトップ アーバントップローダー

Lenovo 15.6インチラップトップ アーバントップローダー

ThinkPad エッセンシャル 16インチ バックパック:2,970円(40%OFF)
ThinkPad 15インチ スリーブケース:1,650円(40%OFF)
ThinkBook 13インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)
ThinkBook 13/14インチ スリーブケース:1,320円(40%OFF)
Lenovo 15.6インチラップトップ アーバントップローダー T530:3,850円(30%OFF)
※税込み価格

レノボのバッグ?と思われるかもしれませんが、PCメーカーの純正バッグは結構品質がよく、必ずしもPCの収納だけでなく、普段使い用としても悪くありません。バッグの限定クーポンは数カ月に1回程度発行されていますが、私自身、過去に限定クーポンを使っていくつかバッグを購入しています。スリーブケースなら1,000円台で、そこそこ見栄えのいいバッグも2,000円台、3,000円台で購入できますので、興味のある人はお試し下さい。

2.ThinkPad X1 Fold

Lenovo ThinkPad X1 Fold
セール価格:245,344円(最大42%OFF)
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※Windows 11選択可能

●スペックの一例・245,344円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-L16G7
RAM:8GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチOLED(2,048 × 1,536) タッチ
サイズ:
 299.4 x 236 x 11.5 mm(ランドスケープモード時)
 158.2 x 236 x 27.8 mm(折りたたみ時)
重量:
 タブレット本体:973g~
 キーボード:178 g

ちょっとマニア臭の漂う「折りたたみ式PC」です。今週末は割引率が一挙に10%ほど拡大し、最大42%OFFとなりました。最低価格のモデルが4万円弱も安くなっています。

この製品、めっちゃ見どころが多いのですが、やはり「折りたためる(曲げられる)ディスプレイ」というのが最大の特徴でしょう。またCPUもLakefieldというちょっと変わった型番が搭載されています。LakefieldはCore系とAtom系のハイブリッドと言える5コアCPUで、パフォーマンスはそれほど高くはないものの、製品特性にはよく合っていると思います。

X1 Foldはウインタブでも実機レビューしていますが、非常に個性的な製品なので、担当レビュアーも相当苦労したようです。しかし、結論として「まだ改善の余地はあるものの、既に実用レベルに達しているのは素晴らしいの一言」と結論づけています。単なるマニア向けの製品ではなく、多くの人に持つ喜びを与えてくれるんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

まあね、比較対象のない製品なので、安易に高いとか安いということは言えませんが、過去最安値だと思いますし、「気になっていた」人も少なくないと思うので、思い切ってみては?

Lenovo製品ページ:
ThinkPad X1 Fold

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X1 Foldの実機レビュー - 世界初の画面折りたたみパソコンはいろいろスゴかった!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年10月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad)

3.ThinkPad X13 Gen 2

Lenovo ThinkPad X13 Gen 2
セール価格:105,600円(最大52%OFF)から
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※Windows 11アップグレード対象

●スペック例・105,600円
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i3-1115G4
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:13.3インチIPS(2,560 x 1,600)
サイズ:305.8 x 217.06 x 18.19 mm / 1.19-1.31 kg

ThinkPadシリーズの13.3インチモバイルノートです。上にご紹介したX1 Foldとは逆に「定番」と言えるモデルですね。CPUにIntelを搭載するものとAMDを搭載するものがありますが、この記事ではIntel版のほうをご紹介します。

定番ではあるのですが、毎年少しずつ仕様が変化していて、現行のGen 2は第11世代(Tiger Lake)のCoreプロセッサーを搭載し、ディスプレイはアスペクト比(画面の縦横比)16:10と「いまどき」の形状(一般的なノートPCよりも縦方向に少し長い形状)です。

私、少し前にこの製品の実機レビューをしたのですが、本当に「いつものThinkPadモバイル」でして、改めてその使い勝手の良さに感動してしまいました。ThinkPadにはX1 CarbonやX1 Nanoなど、薄型で超軽量なモデルもありますが、コストパフォーマンスという点ではこのX13が数段上です。さらに今週は割引率が拡大し、最大52%となりました。もちろん注文時に細かくシステム構成をカスタマイズできますので、お好みの仕様に仕上げることもできます。

この製品は買って後悔しないはず…。

Lenovo製品ページ:
ThinkPad X13 Gen2(Intel)
ThinkPad X13 Gen 2 (AMD)

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X13 Gen 2の実機レビュー - 最新スペックに高品質なディスプレイ、そして「いつもの使いやすいThinkPad」です

ThinkPadシリーズの価格情報はこちらをご覧ください
【2021年10月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad)

4.IdeaPad Slim 560 Pro(16)

Lenovo IdeaPad Slim 560 Pro(16)
セール価格:106,810円(最大39%OFF)から
※税込み価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・106,810円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 5 5600H
GPU:GeForce GTX1650
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:16インチIPS(2,560 × 1,600)
サイズ: 356 x 251 x 16.9 mm(最薄部) / 1.92 kg

国内向けノートPCでは最もコスパの高い製品ブランドがIdeaPadシリーズだと思います。ここでご紹介する560 ProはIdeaPadシリーズの中でも上位に位置する製品で「ゲーミングエディション」と称する外部GPU搭載のモデルもラインナップされています。

今回ぜひご紹介したいのがまさに「ゲーミングエディション」で、スペック表を掲載している106,810円のモデルはCPUにZen3アーキテクチャのRyzen 5 5600Hを、GPUにはGeForce GTX1650を搭載し、その名の通りゲーミングPC並みのスペックになっています。純粋なゲーミングPCとして見ればエントリークラスということになりますが、ビジネス用としてもゲーム用としても、といった汎用的な使い方をするのであればとても魅力的な製品です。

というのも、ディスプレイの解像度が一般的なFHD(1,920 × 1,080)よりもワンランク高精細で、アスペクト比(画面の縦横比)も16:10とやや縦方向に長くなっていて、「純ゲーム用」という感じではありません。リフレッシュレートは(おそらく)60 Hzなので、FPSやレースゲームといった動きの激しいゲームにはあまり向きません(ただし、ゲーム初心者ならあまり気にしなくても大丈夫です)が、ビジネス用、画像加工や動画編集といったクリエイティブワーク用としては威力を発揮します。

これはゲーム用、これは仕事用…という感じに複数のPCをお使いになる場合はともかく、多くの人は「仕事用として、でも時々ゲーム用として…」と、一台のPCですべてを賄うことになると思うのですが、そんな人にはこのIdeaPad Slim 560 Proがいい選択肢になるんじゃないでしょうか。CPU/GPU/ディスプレイ仕様から見て、このセール価格は十分にお買い得だと思います。

Lenovo製品ページ:
IdeaPad Slim 560 Pro(16, AMD)

ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad Slim 560 Pro(16) - ゲーミングノート並みの性能と高精細な16インチディスプレイを搭載するハイパフォーマンスノート

IdeaPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年10月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(IdeaPad)

5.関連リンク

7日間限定!レノボプレミアムセール!!:Lenovo
【2021年10月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク