クリエイターもビジネスマンも納得のニューモデル、ThinkBook 16pが34%OFF!IdeaPadは相変わらず激安です!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo ThinkBook 16p Gen 2 (AMD)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。レノボ直販サイトの週末セール情報です。先週から引き続き「夏のボーナスセール」を開催中で、「1万円の商品券を抽選で130名様にプレゼント」というキャンペーンもやっています(先週と変わらず詳細は不明ですw でも通常レノボのキャンペーンは「自動応募」なので、製品を購入すれば何もしなくても応募したことになるはずです)。

スポンサーリンク

レノボのセールページはこちらです。
Lenovo 夏のボーナスセール:Lenovo

今週のレノボ、いくぶん納期が短縮されているように思われますが、お急ぎの人はこちらから「短納期モデル」をチェックしてみてください。
短納期パソコン:Lenovo

また、ウインタブではこの記事とは別に、ノートPCの割引率・最低価格の一覧をまとめていますので、こちらも合わせてご覧ください。
【2021年7月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

1.マウスの限定クーポン

概要

ThinkBook メディア ワイヤレスマウス

ThinkBook メディア ワイヤレスマウス

クーポンコード:JPAF0719
対象製品:下記のマウス10種類
割引率:最大50%OFF
有効期間:2021年7月17日(土)・7月18日(日)の2日間限定
※このクーポンはレノボ直販サイトには掲載されていませんので、こちらからコピーしてお使い下さい。

対象製品

Lenovo ワイヤレス・レーザーマウス(0A36188):2,035円(50%OFF)
Lenovo USB エッセンシャルマウス(4Y50R20863):825円(50%OFF)
Lenovo エッセンシャル ワイヤレス マウス(4Y50R20864):1,375円(50%OFF)
Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス レーザーマウス (4X30H56886):1,980円(40%OFF)
ThinkBook メディア ワイヤレスマウス(4Y50V81591):2,200円(50%OFF)
ThinkPad X1 プレゼンターマウス(4Y50U45359):5,940円(40%OFF)
ThinkPad エッセンシャル ワイヤレス マウス(4X30M56887):1,375円(50%OFF)
ThinkPad Bluetooth サイレントマウス(4Y50X88822):3,080円(30%OFF)
Lenovo Legion M300 RGB ゲーミングマウス(GY50X79384):2,695円(30%OFF)
Lenovo Legion M500 RGB ゲーミングマウス(GY50T26468):5,005円(30%OFF)
※税込み価格

レノボが一部のサイトに限定配布しているクーポンです。週替りで周辺機器が安く購入でき、今週はマウスが対象になっています。「いまマウスがなくて困っている」というウインタブ読者はまずいないだろうと思いますが、「安くていいマウスがありまっせ!」と言われて反応しないウインタブ読者もまずいないだろうと思います。

ということで、1,000円以下から購入ができるレノボ純正マウス、通常価格よりも安くなっていますので、じっくりご覧ください。

2.ThinkPad E14 Gen3 /E15 Gen3(AMD)

Lenovo ThinkPad E14 Gen3 AMD
セール価格(E14 Gen3):税込み64,900円(最大50%OFF)から
セール価格(E15 Gen3):税込み64,900円(最大50%OFF)から

※クーポンコードはセールページに記載されています
※納期はおおむね2週間程度と表記されています

●スペックの一例・E15 Gen3・税込み64,900円
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 3 5300U
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:365 x 240 x 18.9 mm / 1.7 kg

ThinkPadシリーズの中で最も「バリュー」なのがEシリーズです。14インチ(E14)と15.6インチ(E15)があり、モバイルノートと言うには少々大きく、重いので、スタンダードノートと考えるべきでしょう。ただし、重量は(より大型の)E15でも1.7 kgなので、たまに出先に持ち出して使うくらいなら余裕だと思います。

スポンサーリンク

E14とE15の現行モデルには「Gen2(Intel CPU)」と「Gen3(AMD CPU)」がありますが、今回ご紹介するのはGen3のほうです。E14、E15とも最低価格が64,900円となっています。また、64,900円のモデルは「注文時のカスタマイズが可能」です。RAMは最大で24GB(E15は16GB)まで、ストレージは最大512GBにできるほか、1TB SSDも追加可能です(ただし、1TB SSDはかなり高価です)。

なお、64,900円モデルで注意したいのが「E14のみ標準でTN液晶、E15はIPS液晶」という点です。ただし、E14、E15ともディスプレイ仕様のカスタマイズができ、僅かなオプション料金でsRGB100%の高品質ディスプレイに変更できますので、sRGBディスプレイに変更されることをおすすめします。

それと、CPUですが、個人的にはRyzen 3 5300Uで十分なんじゃないか、と…。Passmarkが公表しているベンチマークスコアだと、Ryzen 3 5300Uは10,092、Core i5-1135G7は10,019と、ほとんど変わらないんですよね。

E14とE15のどちらがいいか、という点ですが、持ち運びの機会が多くないのならディスプレイサイズが大きく、キーボードにテンキーが付いているE15を、ちょくちょく外に持ち出すのであればよりコンパクトなE14がいいと思います。この価格、他社の同等クラスのスタンダードノートよりもむしろ安いと思いますし、しっかりThinkPad品質になっていますので、非常にお買い得だと思います。

Lenovo製品ページ:
ThinkPad E14 Gen 3(AMD)
ThinkPad E15 Gen 3 (AMD)

ウインタブ紹介記事:
Lenovo ThinkPad E14 / E15 Gen 3(AMD) - 手頃な価格のEシリーズに第4世代Ryzen搭載モデル!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年7月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad)

3.ThinkBook 16p Gen 2 (AMD)

Lenovo ThinkBook 16p Gen 2 (AMD)
セール価格:税込み175,692円(最大34%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※カスタマイズ可能モデルのためか、納期は2カ月以上と表記されています

●スペックの一例・253,374円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 9 5900HX
GPU:GeForce RTX3060
RAM:32GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:16インチIPS(2,560 × 1,600)
サイズ: 354.6 x 252 x 19.9 mm / 1.99 kg

7月13日に発売され、おそらく16日から直販が開始となったと思われるThinkBookシリーズのハイエンドモデルです。すべてのバリエーションモデルでCPUにZen 3アーキテクチャのRyzen-Hを、GPUにGeForce RTX3060を搭載しています。また、ディスプレイは「クリエイター仕様」で、解像度が高くsRGB100%の発色性能になっています。

ゲーム用としても十分使えると思いますが、やはり凝った動画編集などを意図する人におすすめしたい製品ですね。スペック表を掲載した253,374円のモデルはRyzen 9+RTX3060の組み合わせに加え、32GBと大容量のRAMも搭載していますので、負荷の高い作業も快適にこなせると思います。

また、最低価格175,692円のモデルでもRyzen 5 5600H/RTX3060/RAM16GB/512GB SSDという構成で、ディスプレイの仕様は253,374円のモデルと同じなので、むしろ「これで十分」と言えるかもしれません。最近は(自称YouTuberということではなく)普通の人も動画編集などをする機会が出てきていると思いますし、仕事の合間にオンラインゲームをプレイしたいというニーズの人もいると思いますが、そのような場合だと175,692円のモデルがおすすめですね。もちろん普通のビジネスノートとしても超・優秀な製品です。

Lenovo製品ページ:
ThinkBook 16p Gen 2 (AMD)

ウインタブ紹介記事:
Lenovo ThinkBook 16p Gen 2 (AMD) - ゲーミングノートのパフォーマンスとクリエイター向きのディスプレイを備えた高性能ノートPC

ThinkBookシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年7月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkBook)

4.IdeaPad Slim 550/550i(14)

Lenovo IdeaPad Slim 550/550i
セール価格(550i, Intel):税込み63,426円(最大48%OFF)から
セール価格(550, AMD):税込み57,112円(最大49%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※モデルによって納期に大きな違いがあります(最短だと翌営業日、最長だと2カ月以上)

●スペックの一例・550i・66,924円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:321.6 x 211.6 x 17.9 mm / 1.45 kg

レノボ製品の中でも、いや、日本で購入できるノートPCの中でも「最安値クラス」の製品ブランド、IdeaPadシリーズです。この記事では14インチの2機種、AMD CPUを搭載する「550(14)」とIntel CPUを搭載する「550i(14)」をご紹介します。

「最低価格を見ても、そこまで激安という感じはしない」と思われるかもしれませんが、550(AMD)のほうは最低価格のモデルで「Ryzen 3/RAM8GB/256GB SSD/FHD解像度・IPS液晶のディスプレイ」ですし、550i(Intel)のほうも最低価格のモデルで「Core i3/RAM8GB/256GB SSD/FHD解像度・IPS液晶のディスプレイ」なんです。CeleronとかAthlonとかRAM4GBとかではありません。しかもRyzenもCoreも最新世代です。個人的には550・550iとも、最低価格のモデルでもビジネス用とか普段使い用として十分な性能になっていると思いますね。もちろん他社製品よりもかなり安いです。

スペック優先、価格優先でノートPC選びをしている人にIdeaPadシリーズは非常に魅力的です。というか、コスパにこだわるならIdeaPadで決まり!という気がします。

Lenovoへのリンク:
IdeaPad Slim 550i(14, Intel)
IdeaPad Slim 550 (14, AMD)

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo IdeaPad Slim 550 14 (AMD)の実機レビュー - 価格破壊級のハイコスパマシン、メリットとデメリットは?

ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad Slim 550 / 550i - 14インチ/15.6インチの超ハイコスパノート。スペックも素晴らしいです
※セール品とはCPUの型番が異なります

IdeaPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
【2021年7月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(IdeaPad)

5.関連リンク

夏のボーナスセール:Lenovo
【2021年7月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク