【Lenovo 週末セール情報】やっぱり欲しい!折りたたみパソコン、ThinkPad X1 Fold!限定クーポンはキーボード50%オフ!

Lenovo ThinkPad X1 Fold
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているレノボ直販サイトのセール情報です。現在レノボでは「スタートダッシュセール」を開催中です。

スポンサーリンク

Lenovoのセールページはこちらです。
スタートダッシュセール:Lenovo

また、ウインタブではレノボ製品の割引率と最低価格を一覧表にしていますので、こちらも合わせてご覧ください。
【2021年4月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

では、ウインタブおすすめのセール品の一部をご紹介します。ThinkPad X1 Fold、今週特に価格が下がったわけではないんですけど、欲しいですよねー。

1.キーボードの限定クーポン

クーポンの内容

クーポンコード JPAF0405
対象製品 下記記載のキーボード10製品(最大50%OFF)
クーポン期限 2021年4月3日(土)・4月4日(日)の2日間限定

※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

対象製品

ThinkPad トラックポイント・キーボード - 英語

対象製品

製品名 割引価格
ThinkPadブランド
トラックポイント・キーボード – 日本語 4,950円
トラックポイント・キーボード – 英語 4,950円
Lenovoブランド
プロフェッショナル ワイヤレス キーボード – 日本語  2,750円
USB数値キーパッド 2 1,650円
エッセンシャル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語 3,025円
エッセンシャル ワイヤレス キーボード&マウス – 英語 3,025円
プロフェッショナル ワイヤレス キーボード – 英語 2,750円
プロフェッショナル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語 4,400円
Legionブランド
K500 RGB メカニカルゲーミングキーボード 10,560円
Legion K300 RGB ゲーミングキーボード 10,560円

※いずれも上記限定クーポンを使用したあとの税込み価格
※Legionブランドのみ20%OFF、それ以外は50%OFF

レノボが一部のサイト限定で紹介してくれているクーポン、今週はキーボードが対象です。ウインタブ読者に人気のThinkPad トラックポイントキーボードはUSB有線タイプが50%OFFです。

それ以外にも多くのキーボードが50%OFFで購入ができます。多くはテンキーのついたデスクトップPC用となりますが、Legionブランドのメカニカルキーボードも20%OFFながらクーポン対象となりました。キーボードは比較的購入しやすい価格の割にPCの使用感を大きく左右する重要な周辺機器です。「新生活のスタート」となる人も、そうでない人もこの機会に新しいキーボードで気分一新してみましょう!

2.ThinkPad X1 Fold

Lenovo ThinkPad X1 Fold
セール価格:税込み327,426円(最大18%OFF)から
※クーポンは製品ページに記載されています

Lenovoへのリンク:
ThinkPad X1 Fold

●スペックの一例・税込み327,426円モデル

OS Windows 10 Home
CPU Core i5-L16G7
RAM 8GB
ストレージ 256GB SSD
ディスプレイ 13.3インチ有機EL(2,048 × 1,536)
サイズ 299.4x236x11.5mm(展開時)
158.2x236x27.8mm(折りたたみ時)

つい先日、ウインタブの念願だった実機レビューを掲載することができた「折りたたみ式PC」のX1 Foldです。

セール価格、と言っても30万円以上しますので「アーリー・アダプター」向けの製品ではあると思うのですが、実機レビューでは思いのほか高い実用性を見せてくれました。

構造が少々特殊なこともありますし、搭載CPUの性能は30万円以上のパソコンとしてはやや低めです。しかし、物理キーボードやペンも付属しますし、それら付属品の使い勝手もよく考えられたものになっています。

近未来を感じることができつつ、単なる「ロマン枠」の製品ではなく、「使いこなしてやるぜ!」と思わせてくれる製品ですね。あと、お友達とか同僚に見せびらかすのも良さそう。

スポンサーリンク

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X1 Foldの実機レビュー

3.Yoga 750i(15)

Lenovo Yoga 750i 15
セール価格: 税込み87,951円(最大50%OFF)から

※新生活応援キャンペーン用クーポンを使用した価格
※クーポンは製品ページに記載されています

Lenovoへのリンク:
Yoga 750i(15)

●スペックの一例・税込み87,951円モデル

OS Windows 10 Home
CPU Core i5-1135G7
RAM 8GB
ストレージ 512GB SSD
ディスプレイ 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ 356.5×235.7×18.0mm(最薄部) / 1.83 kg

こちらは15.6インチと大型サイズのコンバーチブル2 in 1です。タブレット形態でも使えますが、重量が1.83 kgありますので、モバイル利用はちょっとしんどいかもしれません。

ひたすら激安!ということだとIdeaPadシリーズに軍配が上がりますが、Yogaシリーズは少し価格が上がってしまうぶんだけ筐体品質がよく、使われているパーツも「いいもの」だと思います。

スペック表を掲載した87,951円のモデルを見てみましょう。CPUは第11世代(Tiger Lake)のCore i5でストレージは512GBと余裕があります。さらに、この製品はペン入力(実機を試していませんが、おそらくワコムAES方式だと思います)にも対応し、ペンも付属しますので、15.6インチの大画面でメモを取ったり、イラストを描いたりすることもできます。

IdeaPadよりは少し高価、と最初に書きましたが、PC市場全体で見ればこのYoga 750iも十分にコストパフォーマンスがよく、十分お買い得だと言えます。

4.Yoga 650 (AMD)

Lenovo Yoga 650 スタンドモード

セール価格:税込み73,043円(最大63%OFF)から

※新生活応援キャンペーン用クーポンを使用した価格
※クーポンコードは製品ページに記載されています

Lenovoへのリンク:
Yoga 650 (AMD)

●スペックの一例・税込み73,043円モデル

OS Windows 10 Home
CPU AMD Ryzen 5 PRO 4650U
RAM 8GB
ストレージ 128GB SSD
ディスプレイ 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ 308×206.5x17mm(最薄部) / 1.32 kg

特にフレッシャーズにおすすめしたい13.3インチコンバーチブル2 in 1です。この製品は「最短 2-3 営業日程度」で出荷可能と明記されていますので、注文してすぐに届きそうです。入社式には間に合わないでしょうが、入学式には間に合うかもしれないですね…。

この製品、ウインタブでも実機レビューしましたが、非常に高く評価できます。私自身もこの製品を欲しいと思えましたし、自分の子供にも買ってあげたいと思いました。

外観上の特徴は「天板がファブリックで覆われている」という点で、見た目が個性的なだけでなく、手で持ったときの感触も非常に気持ちのいいものです。筐体色も「アビスブルー」というきれいなブルーです。

モバイルに使いやすいコンパクトなサイズで、筆圧対応のペン入力可(ペンも付属します)、CPUも第3世代のRyzen 5/Ryzen 7と高性能なので、はじめてパソコンを購入する人も、高いPCスキルがある人のモバイル専用機としても、すごく魅力的ですね。

このパッケージングでこの価格であれば迷わず「買い」でいいでしょう。レノボ製品の中で私が一番おすすめしたい製品だ、と言っても過言ではありません。

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo Yoga 650 (AMD)の実機レビュー

5.IdeaPad Slim 350 14 (AMD)

Lenovo Ideapad Slim 350 AMD
セール価格:税込み41,745円(最大49%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています

Lenovoへのリンク:
IdeaPad Slim 350 14(AMD)

●スペックの一例・税込み41,745円モデル

OS Windows 10 Home
CPU AMD Ryzen 3 4300U
RAM 4GB
ストレージ 128GB SSD
ディスプレイ 14インチTN(1,920 × 1,080)
サイズ 327.1x241x19.9mm / 1.5 kg

●スペックの一例・税込み56,100円

OS Windows 10 Home
CPU AMD Ryzen 7 4700U
RAM 8GB
ストレージ 256GB SSD
ディスプレイ 14インチTN(1,920 × 1,080)
サイズ 327.1x241x19.9mm / 1.5 kg

ラストはRyzen搭載としては激安なノートパソコンです。この製品に限り、スペック表を2つ掲載しています。

最安値の41,745円のモデルはRyzen 3を搭載するノートとしては市場で最安値になると思います。ただし、RAMとストレージの容量がメインパソコンとして使うには少々心もとない感じがしますので「ちょっともったいないスペックかな」と思いました。

注目したいのは56,100円のモデルです。この価格にしてなんとRyzen 7、しかも第3世代のRyzen 7 4700U搭載です。ベンチマークスコアは外部GPU非搭載のノートパソコンとしてはトップクラスになると思います。

この製品でちょっと残念なのが「ディスプレイがTN液晶なので、視野角がせまいこと」と「14インチで1.5 kgというのは少々重い」ということですね。ただ、TN液晶だと話にならない、ということはありません。「とにかくコスパ優先、処理性能優先」でパソコン選びをするのであれば、最有力候補になるんじゃないでしょうか。

ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad Slim 350i / IdeaPad Slim 350 14

6.関連リンク

スタートダッシュセール:Lenovo
【2021年4月】レノボ(Lenovo)ノートパソコンのクーポン情報・セール価格の一覧(ThinkPad・IdeaPadなど)

スポンサーリンク