ThinkPad X1 CarbonとX1 Yogaの2019年モデルが狙い目!純正マウスが50%OFFになる限定クーポンもあります!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo Yoga Slim 750i(13)/ Yoga Slim 750i Carbon
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。14日まで開催されていたCES2021ではレノボも多くのニューモデルを発表しています。ただ、どうしても海外と日本ではタイムラグがあり、海外で発表されたからといって、いますぐ日本でニューモデルが購入できるわけではありません。夏くらいまで日本では発売されないモデルもあると思いますね。

スポンサーリンク

個人的には「さすがにThinkPad X1 CarbonとX1 Yogaは様子見」というのはあります。ThinkPadシリーズの中で「既存モデルがあり、ニューモデルの概要がわかっている」のがこの2製品で、あえて現行モデルを買うという選択肢もあるとは思いますが、少なくともニューモデルがどんなものなのかくらいは知っておいたほうがいいと思います(ニューモデルの紹介記事はこちらです)。

でも「ノートパソコンを買うのにいちいち待ってらんない」という人のほうが多いでしょうし、仕事道具を買うのであればその考えはむしろ当たり前かと。また、現在レノボでは「大感謝セール」を開催中で、抽選でAmazonギフト券5,000円分があたる大抽選会も開催中です(例によって「自動応募」なので、税込み6万円以上のPCを購入すると自動的に応募したことになります。当選すれば、ある日突然当選メールが届く仕組みです)。

ということで、今週もお買い得製品をいくつかピックアップしてみたいと思います。

いつものように、ThinkPadをはじめとするほとんどのノートPCの割引率を調査し、一覧にまとめています。こちらもぜひご覧ください。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

1.マウスの限定クーポン

ThinkBook メディア ワイヤレスマウス

ThinkBook メディア ワイヤレスマウス

Lenovoが一部のサイト限定で配布しているクーポンです。週末の2日間のみが有効期限で、今週は「マウス」が対象です。なお、このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、購入の際はこの記事に記載しているクーポンコードをコピペしてお使いください。

概要

クーポンコード: JPAF0118
対象製品: 下記のマウス7種類
割引率: 最大50%OFF
有効期間: 2021年1月16日(土)・1月17日(日)の2日間限定
※このクーポンはレノボ直販サイトには掲載されていませんので、こちらからコピーしてお使い下さい。

対象製品

Lenovo USB エッセンシャルマウス(4Y50R20863):825円(50%OFF)
Lenovo ワイヤレス・レーザーマウス(0A36188):2,035円(50%OFF)
Lenovo エッセンシャル ワイヤレス マウス(4Y50R20864):1,375円(50%OFF)
Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス レーザーマウス (4X30H56886):1,980円(40%OFF)
ThinkBook メディア ワイヤレスマウス(4Y50V81591):2,200円(50%OFF)
ThinkPad X1 プレゼンターマウス(4Y50U45359):5,940円(40%OFF)
ThinkPad エッセンシャル ワイヤレス マウス(4X30M56887):1,375円(50%OFF)
※税込み価格

レノボが一部のサイトに限定配布しているクーポン、今週は純正マウスが対象です。だいたい2カ月に1回くらいの頻度でクーポン対象になっていますね。最安値は825円と、とてもPCメーカーの純正品とは思えないような価格になっています。ウインタブでも紹介記事を書かせていただいた「ThinkPad X1 プレゼンターマウス」も40%OFFになっていますが、この製品は単なるマウスじゃなくて「マウスとバーチャルレーザーポインター」の機能を併せ持つ製品です。お仕事などでプレゼンする機会が多いという人にはうれしい製品だと思います。

あと、画像を掲載しているThinkBookメディアワイヤレスマウスは見た目もカッコいいです(使ったことがないので使用感についてはコメントできませんけど)。低予算で購入でき、送料も無料なので、ひとつ試してみては?

2.ThinkPad X1 Carbon / X1 Yoga(2019)

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2019
セール価格(X1 Carbon): 税込み117,920円(最大54%OFF)から
セール価格(X1 Yoga): 税込み148,500円(最大58%OFF)から
※クーポンは製品ページに記載されています

●X1 Carbon・税込み117,920円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 323 x 217 x 14.49 mm / 1.09 kg

●X1 Yoga・税込み148,500円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10510U
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(2,560 x 1,440)タッチ
サイズ: 323 x 218 x 15.5 mm / 1.36 kg

冒頭に書いた話と矛盾しますが、最初にご紹介するのはフラッグシップモバイル「X1 Carbon」「X1 Yoga」です。しかも2019年モデル。この記事の執筆にあたり、レノボの主要なノートPCの割引率をチェックしたのですが、特にThinkPadシリーズに関しては「先週からほぼ変化なし」でした。しかし、Xシリーズの2019年モデルは少し割引率が大きくなっていました。

X1 CarbonとX1 Yogaについてはニューモデルが発表されていて「ディスプレイの形状(アスペクト比)が変わった」という、近年にはない大規模なモデルチェンジとなりましたが、2019年モデルと2020年モデルに関しては「どこが変わったのかほとんどわからない」くらいなんですよね。2019年モデルはWi-Fi6に対応しないとか、ポートの構成が少しだけ異なる、程度の違いなので、最新モデルであるということにこだわらなければ2019年モデルはおすすめです。

特にX1 Yogaが安いと思います。最低価格こそX1 Carbonのほうが安いですが、ここに掲載しているスペック表を見ていただければ「実はX1 Yogaがお得」というのは納得していただけるんじゃないか、と思います。割引率のほうも「もうすぐ60%OFF」ですしね。

製品の魅力についてくどくど書く必要はないでしょう。ともに「あのThinkPadのフラッグシップ」なので、品質が悪かろうはずもなく、むしろモバイルノートとして最高品質、と言っていいと思います。X1 Carbonは14インチで重量わずか1.09 gと、ThinkPadの常識を打ち破る軽さ、X1 Yogaは「ThinkPadなのに黒くない(アイアングレーという色です)」上に、「ThinkPadなのにアルミ筐体」と、やや異色の存在ながら、4,096段階の筆圧対応ペンが付属し、絵描きさんのイラスト・マンガ制作にも向きます。

スポンサーリンク

この下にX1 Nanoをご紹介します。Nanoの1キロを切る超軽量なパッケージングも非常に魅力的ですが、X1 Carbonが12万円弱から、X1 Yogaが15万円弱から買えるということを考えると、個人的には「うーん…」となりますねー。

Lenovoへのリンク:
ThinkPad X1 Carbon(2019)
ThinkPad X1 Yoga(2019)

ウインタブ実機レビュー:
Lenovo ThinkPad X1 Carbon (2019) レビュー - なにこれ軽い!でも安心のThinkPadクオリティ。これがThinkPadのフラッグシップ・モバイルノート!(実機レビュー)
Lenovo ThinkPad X1 Yoga(2019) レビュー - あれ?黒くない!でも使いやすさはThinkPadそのもの、そしてThinkPadらしからぬ高級感も!(実機レビュー)

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

3.ThinkPad X1 Nano

Lenovo ThinkPad X1 Nano
セール価格: 税込み180,180円(最大37%OFF)から
※クーポンは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み180,180円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-1130G7
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ:  13インチIPS(2,160 × 1,350)
サイズ: 292.8 x 207.7 x 13.87 mm / 907 g~

ここのところ毎回ご紹介しているThinkPad X1 Nanoですが、やはり「いま最も気になるThinkPad」ですよね!外観は正真正銘のThinkPad、しかし重量は1キロを切っているどころか、わずか900グラム。これだけでも購入の価値はありますが、スペックも十分に高くなっています。

第11世代(Tiger Lake)のCore i5/Core i7(ただし、かつてのCore mプロセッサーの流れをくむ超省電力タイプなので、性能は少しだけ落ちます)を搭載し、RAMとストレージは注文時にカスタマイズして増量できます(RAMは最大16GBまで、ストレージは最大1TBまで)。また、ディスプレイも13インチでアスペクト比16:10とやや縦方向に長く、一般的なFHD解像度よりもワンランク高精細です。ビジネスモバイルノートとしては十分すぎるくらいのパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

また、この製品は4G/5G対応もできます。ただし、納期は「6週間以上」と、かなりの長さです。この点が一番のネックかも知れません。逆に上にご紹介したX1 CarbonとX1 Yogaの2019年モデルなら「最低2~3営業日」です。やっぱり「うーん…」ですよねえ。

Lenovoへのリンク:
ThinkPad X1 Nano

ウインタブ紹介記事:
Lenovo ThinkPad X1 Nano - ThinkPad史上最軽量の13インチモバイルノート!迷わず「買い」だ!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

4.ThinkBook 13s Gen2

Lenovo ThinkBook 13s Gen2
セール価格: 税込み84,920円(最大42%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み84,920円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-1135G7
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,200)
サイズ: 299 x 210 x 14.9 mm / 1.26 kg

ThinkPadシリーズよりもお値頃感のあるThinkBook。この製品は昨年10月末に「Gen2」となった13.3インチモバイルノートです。従来モデルからかなり大きく変わりました。CPUは第11世代(Tiger Lake)のCore i5/Core i7で、内蔵GPUにはIris Xeを搭載していますので、特にグラフィック性能が大きく向上しています。また、ディスプレイもアスペクト比が16:10となり、やや縦方向に長くなっています。筐体もディスプレイ形状に合わせて変更され、横幅は30センチを切りました。

13インチクラスでアスペクト比16:10のディスプレイ、という点ではX1 Nanoと同じですが、重量はNanoよりも少々重く、そのかわり「お値段半分」です。…半分ですよ、半分。購入しての満足度、という点ではおそらくX1 Nanoが上なんだろうとは思います(すみません、どちらも試用していないので偉そうなことは言えません)が、お財布への影響を考えると、ThinkBook 13sのほうがいいなあ、という人も少なくないでしょうね。

この価格、税込み表示なので他社製品よりも少し高く感じるかもしれませんが、税抜きだと77,200円なので、美しい筐体や高いパフォーマンスから見て、十分に割安だと思います。

Lenovoへのリンク:
ThinkBook 13s Gen 2

ウインタブ紹介記事:
Lenovo ThinkBook 13s Gen 2 - Tiger LakeのCoreプロセッサー搭載、デザインも一新され、さらにカッコよくなった13.3インチモバイルノート

ThinkBookシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

5.Yoga Slim 750i Carbon

Lenovo Yoga Slim 750i(13)/ Yoga Slim 750i Carbon
セール価格: 税込み116,688円(最大15%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み116,688円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-1135G7
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(2,560 × 1,600)
サイズ: 295.9 x 208.9 x 14.25 mm / 966 kg

この記事でThinkPad X1 Nanoをご紹介したので、一緒に「超軽量モバイルノート」Yoga Slim 750i Carbonもご紹介しておきます。最低価格モデルのスペック表の数字だけ見れば、X1 Nanoとほぼ同等と言えますね。むしろストレージが512GBであるぶん、Yogaのほうが上とも言えます。

私はThinkPad信者なので、高価格でもThinkPadにしたい!と思ったりしますが、「別にThinkPadでなくてもいいや」ということならYoga 750iもいいですよね。筐体もホワイトで美しいデザインですから、ちょっと無骨なThinkPadとは対照的です。あくまで私の勝手な印象ですが、学生さんとか若い人、女性ユーザーなら、こちらのデザインのほうが気にいるかも知れません。また、重量1 kgを切る超軽量筐体ながら、価格も12万円弱で収まりますしねー。

あ、そうそう、この製品は製品名に「Yoga」とついていますが、コンバーチブル2 in 1ではなく、クラムシェルノート(普通のノートPC)です。ご注意下さい。

Lenovoへのリンク:
Yoga Slim 750i Carbon

ウインタブ紹介記事:
Lenovo Yoga Slim 750i(13)/ Yoga Slim 750i Carbon - 第11世代Coreプロセッサーを搭載する13.3インチモバイルノート。超軽量で美しいカーボン筐体が素晴らしい!

IdeaPad、Yogaシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

6.関連リンク

大感謝セール:Lenovo
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【1月16日更新】

スポンサーリンク