低価格ながら高品質、カスタマイズ自在のThinkPad Eシリーズが最大48%オフ!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo ThinkPad E15
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているレノボ直販サイトの週末セール情報です。レノボでは現在「秋の大感謝祭セール(11月5日まで)」を開催中です。ただ、レノボ直販サイトのセール価格はセール名によって大きく変化することは少なく、結局は割引率が大きいかどうか、ということが気になるわけですが、ThinkPadに関しては割引率に大きな変化はなく、X13が一段安となった(最大53%OFFになりました)くらいですね。またIdeaPadのほうは割引率に変化はありませんでしたが、低価格帯のモデルの在庫切れが少し目立ちました。

スポンサーリンク

それと「秋の大感謝祭 抽選会」というプレゼント企画も開催中です。「大抽選会」は自動応募(レノボ直販サイトで税込み6万円以上、もしくは10万円以上の買い物をするだけ。応募手続きは不要)で、特に何もしなくても抽選を受ける権利が発生します。最高で2万円の商品券(ギフティプレモ)がもらえますので、「ダメ元で期待だけしておく」くらいがいいかも知れません。

ウインタブでは、この記事とは別に製品別のクーポン一覧ページを作っていますので、こちらもあわせてご覧ください。ThinkPadにせよIdeaPadにせよ、型番数が多いので、チェックが大変かと思いますが、この一覧ページで少しは楽に調べられると思っています。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【10月3日更新】

そう言えば、ガジェット好きなら避けては通れない、折りたたみディスプレイ搭載の「ThinkPad X1 Fold」が発表されましたね!ただこの製品、10月13日発売予定なので、「もう少しだけ待ち」です。まだ直販モデルの詳細構成や価格も判明していないので、ウインタブでは直販モデルの発売に合わせて紹介記事を掲載する予定です。

1.キーボードの限定クーポン

クーポンの内容

クーポンコード:  JPAF1005
対象商品: 下記記載のキーボード 6製品(50%OFF)
クーポン有効期間:  2020年10月3日(土)・10月4日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使いください。

対象製品

エッセンシャル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語

Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語(4X30H56817)
※セール価格: 税込み4,400円(50%OFF)

Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス キーボード – 日本語 (4X30H56862)
※セール価格: 税込み2,750円(50%OFF)

Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス キーボード – 英語(4X30H56841)
※セール価格: 税込み2,750円(50%OFF)

Lenovo USB数値キーパッド 2(4Y40R38905)
※セール価格: 税込み1,650円(50%OFF)

Lenovo エッセンシャル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語(4X30M39480)
※セール価格: 税込み3,025円(50%OFF)

Lenovo エッセンシャル ワイヤレス キーボード&マウス – 英語(4X30M39458)
※セール価格: 税込み3,025円(50%OFF)

レノボが一部のサイトに配布している限定クーポン、まさかの2週連続でキーボードが対象です。残念ながら大人気のThinkPadキーボードは対象ではありませんが、どれも半額になっています。また、先週から1品番増えました(一番上の「プロフェッショナル ワイヤレス キーボード&マウス」)。

自宅で長時間キーボード入力をしている人もいると思いますが、今回の限定クーポンは基本的にデスクトップ用、というか大型のものばかりなので、クーポンを活用してPC環境をリフレッシュしてみてください。

2.ThinkPad E14/E15

Lenovo ThinkPad E15
セール価格(E14): 59,488円(税込み)から(最大48%OFF)
セール価格(E15): 62,348円(税込み)から(最大48%OFF)

※クーポンコードはセールページに記載されています

●カスタマイズ例・E15・税込み73,788円
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i3-10110U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 368 × 245 × 18.9 mm / 1.9 kg

ここで紹介するE14(14インチ)とE15(15.6インチ)はThinkPadシリーズの中では低価格な部類のスタンダードノートです。ディスプレイサイズ以外のシステムスペックはほぼ共通で、第10世代のCore iプロセッサーを搭載します。

スポンサーリンク

ここでは15.6インチサイズのE15のスペック表を掲載しています。最低価格62,348円のモデルを少しカスタマイズしてみました。62,348円のモデルだとRAMが4GB、ストレージが128GBになってしまうので、仕事にガッツリ使うためにRAMを8GBに、ストレージを256GBにしてみました。これで税込み73,788円です。

ThinkPadシリーズは筐体が堅牢で凝った作りになっていますので、一般的なノートPCよりも少し高価なのですが、Eシリーズであれば十分使えるCPUやRAM、ストレージの構成にカスタマイズしても10万円以下に収めることができます。

また、この2機種はCore i7の搭載も可能ですし、外部GPUのAMD Radeon RX640の搭載も可能なので、ビジネスノートとしてはオーバースペックと言えるくらいの構成にすることもできます。EシリーズはThinkPadの中では安価ですが、いい加減な製品にThinkPadの名称は使われませんので、「お買い得な、間違いなくThinkPad」です。

Lenovoへのリンク:
 ThinkPad E14
 ThinkPad E15
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo ThinkPad E14 / ThinkPad E15 - サイズが一回り小さくなった、ThinkPad Eシリーズのニューモデル。第10世代Core iプロセッサー搭載です

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【10月3日更新】

3.ThinkBook Plus

Lenovo ThinkBook Plus
セール価格: 税込み117,304円から(38%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
 ※天板に10.8インチE-Inkディスプレイ
サイズ: 308 × 217 × 17.4 mm / 1.4 kg~

レノボの「もうひとつのThink」、ThinkBookシリーズのニューモデルです。13.3インチのThinkBook 13の天板にE-Inkディスプレイをくっつけてしまった、という、新しいもの好きの人にはとっても面白い製品ですね。

ノートPCにサブディスプレイを内蔵するという試みは他社でもやっています。ASUSはタッチパッド部分やキーボード面の上部に、HPもキーボード面の上部にサブディスプレイを搭載するモデルを販売していますが、「ごくわずか」です。

ThinkBook Plusはこれらの製品とは大きくコンセプトが異なっていて、「天板」に「E-Ink」なんですよね。「ユーザーが同時に2枚のディスプレイを使うのが困難」なかわりに、「2枚のディスプレイの用途をきっちり分ける」という、割り切った使い方になります。天板のE-inkは主に「通知受信用」「メモ用」そして「電子ブックリーダー用」として使います。

非常に独創的な構造の製品なので、個人的にはうまく使いこなせるかわかりません。しかし、製品情報を見て具体的な使い方がイメージできる人にはいい製品なんじゃないでしょうか?非常に凝った製品の割に価格も低めだと思います。

Lenovoへのリンク:
 ThinkBook Plus
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo ThinkBook Plus - 天板にE-Inkのサブディスプレイを搭載する13.3インチモバイルノート。コンセプトモデルじゃなくて、ちゃんと発売されます

ThinkBookシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【10月3日更新】

4.IdeaPad Slim 550i(15)

Lenovo IdeaPad Slim 550i(15)
セール価格: 税込み53,460円から(最大49%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み63,954円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-1035G1
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 356.7 x 233.1 x 17.9 mm / 1.66 kg~

IdeaPadの2020年モデル「Slimシリーズ」のクラムシェルノートには「550」と「350」があり、550のほうが上位モデルとなります。550はさらにIntel CPU版(550i)とAMD CPU版(550)に分かれていますが、15.6インチサイズの直販モデルに関してはIntel版のみです(14インチサイズはIntel版とAMD版があります)。この記事ではよりスタンダードノートらしい15.6インチのIntel版をご紹介します。

この製品の最安値モデルは税込み53,460円なのですが、Core i3-1005G1/RAM4GB/128GB SSDという構成で、せっかくCore iプロセッサー搭載機を購入するのであればRAMは8GB以上あったほうがいいだろうと考え、ひとつ上の63,954円のモデルのスペック表を掲載しています。このモデルだとCore i5/RAM8GB/256GB SSDと、性能も高く、RAMとストレージ容量にも余裕がありますので、長い目で見るとよりお買い得かと思います。

Core i5搭載のノートPCとして低価格なのはもちろん魅力ですが、さらにこの製品の場合はサイズも素晴らしいですね!タテ・ヨコサイズも十分コンパクトですし、重量も1.66 kgと、テンキーのつくスタンダードノートとしては非常に軽いです。これならモバイル利用も可能でしょう(さすがにちょっと重いけど)。

Lenovoへのリンク:
 IdeaPad Slim 550i (15)
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo IdeaPad Slim 550 / 550i - 14インチ/15.6インチの超ハイコスパノート。スペックも素晴らしいです

IdeaPad、Yogaシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【10月3日更新】

5.関連リンク

秋の大感謝祭セール:Lenovo
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【10月3日更新】

スポンサーリンク