発売直後の13.3インチ、ThinkPad X13 Gen 1が最大45%オフ!X1 Carbon Gen 8も最大35%オフ!Lenovo クーポン、セール情報

ThinkPad X13/X13 Yoga
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。レノボの週末セール情報をお届けします。今週は大きな動きがありました!ThinkPadシリーズで大量にニューモデルが発表されたんです。ウインタブでは紹介記事の掲載が全然追いついていませんので、詳細はこちらをご覧ください。
テレワーク対応を強化したThinkPadシリーズを発表 ThinkPad L14など、16モデルを刷新:Lenovo ニュースリリース

スポンサーリンク

それと、ゲーミングPCでも複数のニューモデルが発表されています。
カジュアルゲーマーからコアゲーマーまで 快適なゲーム体験をサポートする「Lenovo IdeaPad Gaming 350i」 「Lenovo Legion 750i」「Lenovo Legion 550シリーズ」を発表:Lenovo ニュースリリース

で、セール情報を整理していたんですが、現状(5月30日現在)だとまだ一部のモデルしか発売されていません。販売されていないものは買えませんので、毎週更新しているセール価格一覧のページでも販売中のモデルのみ掲載しています。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月30日更新】

あともうひとつ、読者の皆さんも私も非常に注目している「ThinkPad トラックポイント キーボード II」は、残念ながら今週末は「定価販売」でした…。しばらくは定価なのかなあ…。

では、発売されたばかりのニューモデルをいくつかご紹介します。あと、久しぶりに限定クーポンも出てますよ!

1.モバイルセットなどの限定クーポン

クーポンの内容

クーポンコード: JPAF0531
対象商品: 下記のモバイルセットやビジュアル7製品(最大50%OFF)
クーポン有効期間: 2020年5月30日(土)・5月31日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

対象製品

ThinkPad X1 アクティブ ノイズキャンセレーションヘッドホン

ThinkPad X1 アクティブ ノイズキャンセレーションヘッドホン

14.0インチワイド プライバシーフィルター:4,356円(42%OFF)
Lenovo USB Type-C ノートブックパワーバンク(14000mAh):9,900円(40%OFF)
ThinkPad ウルトラスリム USB DVDバーナードライブ:4,400円(50%OFF)
Lenovo HDMI-VGA モニターアダプター:1,760円(50%OFF)
Lenovo Pro ステレオ VoIP ヘッドセット:8,580円(40%OFF)
ThinkVision T23d-10:16,099円(30%OFF)
ThinkPad X1 アクティブ ノイズキャンセレーションヘッドホン:10,560円(40%OFF)
※すべて税込み価格です

レノボが一部のサイトに配布している限定クーポンが1カ月ぶりくらいに復活しました。今週は「モバイルセット(要するにいろんなもの)」が対象になっています。外付けのDVDドライブとかPC用のモバイルバッテリーとか液晶モニターとか…。ウインタブで最近ノイズキャンセリングヘッドホン(イヤホン)の実機レビューをしていますので、やはり気になるのはThinkPad X1ブランドのノイズキャンセリングヘッドホン。1万円なら安いと思いますよ。

いずれも通常のクーポンよりも割引率が大きくなっていますので、ニーズのある人は製品ページもぜひご確認ください。

2.ThinkPad X13 / X13 Yoga

ThinkPad X13/X13 Yoga
セール価格(X13): 税込み108,295円から(最大45%OFF)
セール価格(X13 Yoga): 税込み152,592円から(最大32%OFF)

※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・X13・税込み131,890円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 311.9 x 217 x 16.5 mm / 1.18 kg~

スポンサーリンク

まずは13.3インチと王道サイズのモバイルノート「X13 Gen 1」とコンバーチブル2 in 1「X13 Yoga Gen 1」から。この製品、従来モデルのX390 / X390 Yogaからそれほど大きくは変わっていません。もちろんWi-Fi6に対応するようになったとか、CPUがすべて第10世代に切り替わったとかのリニューアルはしっかりなされています。

ThinkPadシリーズの13.3インチって、実は数が少なくて、X13シリーズの他にはL13というモデルがあるくらいです。なので、このニューモデルを待っていた!という人も少なくないでしょう。セール価格はいきなりの「最大45%OFF」です。さすがに低価格帯のCore i5ノートよりは値が張りますが、しっかりThinkPad品質だし、ここは仕方のないところです。というかあんまり安すぎると怖くなっちゃいますから。

X13 Yogaのほうは割引率が少し低めなのと、Core i3モデルの設定がないことから、価格は少し高くなってしまいます。しかし、4,096段階の筆圧に対応するペン入力もできますし、1.29 kgという軽量さも大きな魅力です。「ビジネスマン兼絵描きさん」にもぴったりかと思います。

Lenovoへのリンク:
 ThinkPad X13 Gen 1
 ThinkPad X13 Yoga Gen 1
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo ThinkPad X13 Gen 1 / X13 Yoga Gen 1 - ThinkPadシリーズの13.3インチ「王道」モバイルノートが最新スペックで登場!

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月30日更新】

3.ThinkPad X1 Carbon Gen 8


セール価格: 税込み173,932円から(最大35%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み233,805円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10510U
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(2,560 × 1,440)
サイズ: 323 x 217 x 14.95 mm / 1.09 kg~

続いては、ThinkPadファンなら誰もが欲しいフラッグシップモバイル「X1 Carbon」です。2019年モデルが「Gen 7」で、5月29日に発売されたのが「Gen 8」となります。正直に書かせていただくと、やはり変更点は非常に少ないです。なので、価格が少し下がった2019年モデルを選ぶ、というのも賢い選択と言えるかもしれません。しかし、これは私の勝手な予想ですが、X1 Carbonを狙っている人ならGen 8にするんだろうなあ、とは思います。というか、Gen 8は1月には海外で発表されていましたので、日本発売を待ち構えていた、という人のほうが多いかもしれません。

14インチで重量わずか1.09 gの薄型筐体は、ThinkPadの常識を打ち破るような存在だと思います。さすがに価格も高くなりますが、それだけの価値のある製品であることは間違いありませんし、買って後悔することもないでしょう。

Lenovoへのリンク:
 ThinkPad X1 Carbon Gen 8
ウインタブ実機レビュー(2019モデル):
 Lenovo ThinkPad X1 Carbon (2019) レビュー - なにこれ軽い!でも安心のThinkPadクオリティ。これがThinkPadのフラッグシップ・モバイルノート!(実機レビュー)

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月30日更新】

4.Legion 550Pi

Lenovo Legion 550Pi
セール価格: 税込み94,912円から(最大47%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み160,908円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce RTX2060(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144 Hz
サイズ: 363.1 x 259.6 x 23.6 mm / 2.3 kg

ラストはゲーミングノートのLegion。複数のニューモデルが発表されましたが、5月30日時点で購入可能なのはこの550Piのみです。この製品、前身モデルはY540ということになると思いますが、ゲーミングノートとしてはエントリー~中位クラスの製品と言えます。

また、Legionシリーズはスペックの割に価格が低く抑えられていて、「PCでゲームを始めたい」という人が低予算で購入するのに最適な製品と言えます。しかしね、上に掲載した税込み160,908円の構成を見てください。これなら幅広いゲーマーが納得できるスペックと言えるでしょう。第10世代(Comet Lake-H)のCPUとリアルタイムレイトレーシングに対応するGeForce RTX2060の組み合わせ、16GBのRAMに1TBという大容量ストレージ、そしてディスプレイはリフレッシュレート144 Hzです。

それと、レノボは「税込み表示」なので、なんとなく高く感じちゃいますよね。「146,280円(税込み160,908円、送料無料)」という、他社の表記に合わせると、改めてその安さが認識できるというもの。

価格の話ばかりしてしまいましたが、Legion 550Piは筐体のデザインも非常にカッコいいです。なので、ゲーマーだけでなく、「人と違ったデザインのPCを」と考えるクリエイターとかビジネスマンの人にもおすすめしたいですね!

Lenovoへのリンク:
 Legion 550Pi(15)
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo Legion 550Pi - 15.6インチ、ゲーミングブランド「Legion」のエントリーモデルが一段とカッコよく、一段とハイコスパになりました!

Legionシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月30日更新】

5.関連リンク

初夏セールファイナル:Lenovo
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月30日更新】

スポンサーリンク