カスタマイズ自在のThinkPad T495が49%OFF!ThinkBook 13sも大幅割引です!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo IdeaPad S540 (13, AMD)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているレノボの週末セール情報です。今週のレノボは「GoGoセール(5月14日まで)」を開催中で、割引率のほうは先週末から大きな変化はありません。というか、もともとレノボのセール価格は十分に安いんですけどね。また、ロングランで開催されていた「春のPCご購入応援フェア」は残念ながら5月6日で終了しています。しかし、明るい話もあります。ここのところ納期が伸びていたレノボPCですが、今週は「1~2週間程度」で出荷となるものが散見されました。

スポンサーリンク
Lenovo製品の納期

クリックで拡大します

ただ、例えばIdeaPad S145に関しては、Intel版のほうは納期が長く、AMD版のうちいくつかのバリエーションモデルで「1~2週間」という記載があったりして、短納期のものはまだ「好みのモデルをうまく選べない」という印象です。納期最優先(入手を急いでいる)という人は、少し面倒ですが、候補機種の製品ページをいくつか確認してみるとニーズに合う短納期PCが見つかるかもしれません。

レノボのノートPCについては、製品ごとに割引率が異なりますので、この記事の掲載前にほぼ全機種の割引率をチェックし、一覧ページを作っています。特にThinkPadシリーズは型番が非常に多いので、チェックするのも面倒かと思いますが、こちらの一覧ページを見ていただければわかりやすいと思います。、ぜひご確認ください。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

では、今週もウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。

1.ThinkPad T495

Lenovo ThinkPad T495
セール価格: 85,272円から(税込み、最大49%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み99,297円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU:  AMD Ryzen 5 PRO 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 329 x 227 x 17.9 mm / 1.57 kg

ThinkPad Tシリーズにはスタンダードノートとモバイルノートがあり、このT495は「スタンダードノートとモバイルノートの中間」くらいのサイズ感となります。ちなみに、純然たるモバイルノートと言える「T495s」というモデルもありますが、価格はこのT495のほうが割安です。

TシリーズはThinkPadの中でも「上位に位置するシリーズ」と言えますので、より購入しやすいEシリーズなどよりも高い質感を備えています(ThinkPadなんであんまり大きくは違わないですけどね)。T495はCPUにRyzen PROを搭載する高性能な製品で、広範囲にカスタマイズが可能です。個人的に「そのまま買ってしまってもOK」というのがスペック表を掲載している99,297円のモデルですが、このモデルにしてもRAMを16GBに、ストレージは最大1TB SSDに、ディスプレイはタッチ液晶に変更することができます。また、キーボードを英語配列にしたりLTE(WWAN)対応にしたりもできますので、ビジネスユーザーが自分のニーズに合った構成にできると思います。

サイズは14インチとしてはやや大きめですが、重量は1.57 kgなので、毎日持ち歩くほどではないが、たまに出先で使いたいので可搬性は確保したい、ということであれば問題ないと思います。ThinkPadシリーズはキーボードを始め、極めて使い勝手のいいPCだと思っています(私は個人としてThinkPad推しです)。仕事でガンガンPCを使いたいなら、この製品はおすすめです。

Lenovoへのリンク:
 ThinkPad T495
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo ThinkPad T495 - AMD Ryzen PROを搭載したスタイリッシュな14インチノート。T490の姉妹モデルです

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

2.ThinkBook 13s

Lenovo ThinkPad 13s
セール価格: 69,960円から(税込み、最大47%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●カスタマイズ例:税込み83,369円
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U
GPU: AMD Radeon 630
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 216.4 × 15.9 mm / 1.38 kg

ThinkBookブランドの13.3インチモバイルノートです。「Think」という名前になっていますが、ThinkPadシリーズよりはIdeaPadシリーズに近い筐体デザインになっています。このThinkBook 13sは第10世代のCore i5/Core i7を搭載しつつ、値頃感のあるモバイルノートと言えます。また、IdeaPadシリーズと決定的に異なる点として「カスタマイズ可能」というのがあります。

最低価格69,960円のモデルをカスタマイズして試算してみました。外部GPUのRadeon 630を追加し、RAMを8GBに、ストレージを256GBに増量しても税込み83,369円です。このスペックであればビジネス用としてはもちろん、外部GPUも搭載していますのでグラフィック関連の作業にも使えると思います。もちろん外部GPUが不要と考えるのならそのぶん安く買えます。

スポンサーリンク

この製品の購入に際し、比較対象となりそうなのがHP Pavilion 13だと思います。デザインも異なりますし、スペック面でも一長一短ありますが、価格はいい勝負です。というか、Core i5を搭載するモバイルノートが10万円を遥かに下回る金額で購入できますので、「いい時代になったよなあ」とおっさん臭い感想が漏れてしまいます。

Lenovoへのリンク:
 ThinkBook 13s(2019 Autumn)
ウインタブ紹介記事:
 ThinkBook 13s - 高性能で手頃な価格の13.3インチモバイルノートに第10世代CPUが搭載されました!

ThinkBookシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

3.IdeaPad S540 (13, AMD)

Lenovo IdeaPad S540 (13, AMD)
セール価格: 80,995円から(税込み、最大41%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・税込み120,529円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU:  AMD Ryzen 7 3750H
RAM: 16GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(2,560 × 1,600)
サイズ: 296 x 208.6 x 15.95 mm / 1.25 kg

IdeaPad S540という型番は結構なワイドバリエーションで、この13.3インチ(AMD版)のほか、14インチ(Intel版)、14インチ(AMD版)、15.6インチ(Intel版)があります。14インチ版と15.6インチ版はスペックの割に「激安」と言える価格設定になっていて、ある程度高いスペックのスタンダードノートとしては有力な購入候補と言えます。

一方、この13.3インチ版は位置づけがちょっと変わっていて、購入しやすい価格ではあるのですが、それよりもスペックが非常に高いことが特徴です。CPUに高性能版(高TDP版)のRyzen 5 3550Hを搭載しているのですが、つい先日、さらに高性能なRyzen 7 3750H搭載モデルも追加されました。Ryzen 7モデルはRAM16GB/1TB SSDと、モバイルノートとしてはハイエンドクラスのスペックです(Ryzen 5モデルはRAM8GB/256GB SSD)。

また、ディスプレイも2,560 × 1,600と、通常のFHDよりも高解像で、アスペクト比も異なります(一般的なFHDは16:9、この製品は16:10)。外部GPUを搭載していないので、オンラインゲーム用とは言えませんが、ビジネス用だけでなく、2D系グラフィックの制作など、高いパフォーマンスを要求される作業もこなせるモバイルノートと言えます。

Ryzen 5モデルだと8万円そこそこからの購入が可能、Ryzen 7モデルは1TB SSDなどを搭載していることもあり、さすがに10万円を越えてしまいますが、スペックから見た価格としては非常に割安だと思います。あと、Ryzen 7モデルは納期が1~2週間と短めなのもうれしいところです。

Lenovoへのリンク:
 IdeaPad S540 (13, AMD)
ウインタブ紹介記事:
Lenovo IdeaPad S540 (13, AMD) - 高性能版モバイルRyzenにQHDディスプレイ!レノボがひっそりとハイパフォーマンスな13.3インチノートを発売!

IdeaPad、Yogaシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

4.Legion Y7000

Lenovo Legion Y7000
セール価格: 94,248円から(税込み、最大45%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●カスタマイズ例・税込み109,648円
OS: Windows 10 Home
CPU:  Core i5-9300HF
GPU: GeForce GTX1650 Max-Q(4GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 360 x 267 x 24.2(最薄部)mm / 2.3 kg

LenovoのゲーミングPCブランド「Legion」シリーズのエントリーモデルです。最低価格が税込みでも10万円を下回る格安なゲーミングノートですが、この製品のいいところは「広範囲にカスタマイズして注文できる」という点です。

最低価格94,248円のモデルをカスタマイズして試算してみました。RAMを16GBに、ストレージを512GBに、そしてディスプレイをリフレッシュレート144 Hzに変更していますが、これでも109,648円です。このスペックであれば、オンラインゲームは一通りプレイできると思います。ただし、特定のゲームタイトル(特に最新のもの)をプレイする目的ならそのゲームの「推奨スペック」を確認しておく必要がありますし、ゲームタイトルによってはグラフィック品質を落としてやる必要があります。

エントリーゲーマーやカジュアルゲーマーには申し分ないと思いますし、上位モデルだとCore i7-9750HやGeForce RTX2060の設定もありますので、腕のいいゲーマーも納得の行くスペックにできると思います。また、価格帯がスタンダードノートの上位機種と被りますので、ゲーム目的以外であっても高性能な製品を探しているという人にはいいんじゃないでしょうか。

Lenovoへのリンク:
 Legion Y7000
ウインタブ実機レビュー:
Lenovo Legion Y7000 レビュー - 15.6インチで購入しやすい価格のゲーミングノート。パフォーマンス、筐体品質とも高水準なのでおすすめです!(実機レビュー)

Legionシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

5.関連リンク

GoGoセール:Lenovo
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月9日更新】

スポンサーリンク