IdeaPad S145のRyzen 5モデルが4万円台から!ThinkPad E595も5万円台で納得のスペックにカスタマイズできます!Lenovoクーポン、セール情報

Lenovo IdeaPad S145 (15)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているレノボの週末セール情報です。今週はゴールデンウィークなので、割引クーポンの有効期限に注意が必要です。まず、ThinkPadやThinkBook、またIdeaPadの一部以外に適用されるクーポンは「5月7日まで」です。一方、ThinkPadシリーズを中心に週末限定で配布されるクーポンは「5月6日まで」となっています。意中の製品のクーポン期限が何日までなのか、あらかじめチェックしておきましょう。
ゴールデンウィークセール:Lenovo

スポンサーリンク

それと、ロングランで開催されていた「春のPCご購入応援フェア」がいよいよ5月6日で終了します。対象のPCがセール価格から7,700円OFF(一部モデルは4,400円OFF)となる、非常にお得なフェアなので、お見逃しなく!
春のPCご購入応援フェア:Lenovo

レノボのノートPCについては、製品ごとに割引率が異なりますので、この記事の掲載前にほぼ全機種の割引率をチェックし、一覧ページを作っています。特にThinkPadシリーズは型番が非常に多いので、チェックするのも面倒かと思いますが、こちらの一覧ページを見ていただければわかりやすいと思います。、ぜひご確認ください。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月2日更新】

では、今週もウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。今回は非常に素直に「コスパが最強だと思われる製品」をピックアップしてみました。単に割引率が大きいと言うだけでなく、「このスペックにしてこの価格」という目線で、他社のセール価格も参考にしながら選んでいます。コスパ重視だとRyzen搭載モデルが強いですね。

1.バッグの限定クーポン

クーポンの内容

クーポンコード:  JPAF0503
対象商品: 下記記載のバッグ 7製品(40%OFF)
クーポン有効期間:  2020年5月2日(土)・5月3日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

対象製品

ThinkBook 15.6インチ バックパック

ThinkBook 15.6インチ バックパック

ThinkPad エッセンシャル・バックパック:2,970円
ThinkPad エッセンシャル・トップロードケース:2,310円
ThinkPad 14インチ プロフェッショナル スリムトップロードケース:3,960円
ThinkBook 15.6インチ バックパック:3,630円
Lenovo 17インチ パッセージ バックパック:6,600円
ThinkPad 15インチ スリーブケース:1,650円
ThinkPad 13インチ スリーブケース:1,320円
※いずれも製品ページにあるEクーポンを使用したあとの税込み価格

レノボが一部のサイトに配布している限定クーポン、今週はバッグ7種類が対象です。レノボのバッグは私もいくつか購入しています(私も限定クーポンユーザーなのです)が、上記の7製品の中では「13インチ スリーブケース」を使っています。PCメーカー製のバッグは筐体の保護機能が高く、出張時なども安心して移動できます。また、バックパック系とかビジネスバッグ系は必ずしもPCの持ち運びだけでなく、普通のリュックとかビジネスバッグとして使えてしまいます。そう考えるとレノボのバッグは品質もよく、デザインもよく、価格も安いのでおすすめです。

今回のセール品だと、15.6インチバックパックなんかいいんじゃないでしょうか?外出自粛中なので、バリバリ使えるのは少し先かもしれませんけど。

2.IdeaPad C340 (14, AMD)

Lenovo IdeaPad C340 (14)/(15)
セール価格: 49,500円(税込み)から(最大56%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・55,660円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 328 × 229 × 17.9 mm / 1.65 kg
※スタイラスペン付属

スポンサーリンク

ウインタブ運営者という立場でなく、いち顧客としての目線だと、このIdeaPad C340(14, AMD)は日本のノートPC市場で最もお買い得な製品のひとつであると思っています。毎週セール情報記事を書いていて、IdeaPadシリーズはどれも非常に割安感が大きいと感じていて、コスパの面でIdeaPadシリーズに対抗できそうなのは「DELL Inspiron 14 5000(AMD)」くらいかな、と思います。

このC340ですが、14インチのコンバーチブル2 in 1で、ワコムAES方式のスタイラスペン(イラストやマンガなどの制作も可能な品質です)が付属します。ここにスペック表を掲載している55,600円のモデルはRyzen 5/RAM8GB/256GB SSDという構成ですから、ノートPCとしては中上位クラス(ウインタブ的には上位クラス)の実力があります。ディスプレイはもちろんタッチ対応する、FHD解像度のIPS液晶です。

このスペック、この筐体構造であれば、初めてPCを購入するスマホ世代の人からビジネスユーザーまでストレスなく使うことができるでしょう。また、タブレットモードにすれば絵描きさんのイラスト・マンガ制作も快適にできると思います。これで55,660円です。これに見合うコスパの他社製品は見当たりません。

ウインタブでもこの製品の15.6インチ版を実機レビューしましたが、筐体に安っぽさは感じられず、価格に見合わない高品質な製品であったと感じました。PCはそんなに手軽な買い物ではないので、単に安いと言うだけではなく、デザインとか、メーカーの好みとか、いろんな角度から購入検討すべきものですが、今回は「コスパ」を最優先していますので、「それならこの製品」だと思います。

Lenovoへのリンク:
 IdeaPad C340 (14, AMD)
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo IdeaPad C340 (14) / (15) - Core iプロセッサーを搭載する14インチ/15.6インチのコンバーチブル2 in 1、価格も激安レベルです

IdeaPad、Yogaシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月2日更新】

3.IdeaPad S145 (15, AMD)

Lenovo IdeaPad S145 (15)
セール価格: 34,667円(税込み)から(最大45%OFF)
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※IdeaPadシリーズではありますが、クーポンの有効期限は5月6日です

●45,194円モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチTN(1,920 × 1,080)
サイズ: 362.2 × 251.5 × 19.9 mm / 1.85 kg

続いては発売したてのニューモデルです。「15.6インチのスタンダードノート」ならこのIdeaPad S145 (15, AMD)でしょう。この製品、納期が4週間以上となっていますので、テレワーク用に急いで購入、というケースにはうまく当てはまらないかもしれませんが、デスクでじっくり作業する大型ノートとしては非常にお買い得です。

スペック表を掲載している45,194円のモデルはRyzenとRAM8GBという組み合わせです。このスペックでテレワークは余裕でこなせると思います。唯一ウインタブ的に気になるのはディスプレイがTN液晶だということですが、これも価格を考慮すれば納得できるかな、と思います。どう考えても税込みで5万円を切るノートPCのスペックじゃありませんよね?

Lenovoへのリンク:
 IdeaPad S145 (15, AMD)
ウインタブ紹介記事:
 Lenovo IdeaPad S145 (15) - 15.6インチノート、IntelとAMDのCPUを選べるワイドなバリエーションで手頃な価格も魅力です!

IdeaPad、Yogaシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月2日更新】

4.ThinkPad E595

Lenovo ThinkPad E595
セール価格: 50,600円(税込み)から(最大50%OFF)
※クーポンコードは製品ページにあります

●カスタマイズ例(税込み57,200円)
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 3 3200U
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 369 x 252 x 19.95 mm / 2.1 kg

ThinkPadの中でも購入しやすい価格が魅力のEシリーズ。このシリーズが「ベストコスパ」と言えるでしょう。中でもCPUにAMD Ryzenを搭載するE495(14インチ)とE595(15.6インチ)はThinkPadとは思えないくらいの安値で購入ができます。ここではカスタマイズの一例として57,200円の構成を掲載しています。最低価格50,600円のベースモデルのRAMを8GBに、ディスプレイをIPS液晶に変更したものですが、ストレージがやや小さめ(もっと大容量にすることもできます)ながら、ビジネス用にも学生さんの勉強用にも十分な性能になっていると思います。税込みで5万円台なので、ThinkPadだから高い、ということもありません。

E595で注意したいのは「Ryzen 3が明らかに割安で、Ryzen 5とかRyzen 7を選んでしまうと割安感が小さくなる」という点ですね。これまでRyzen搭載のPCを何度か実機レビューしていますが、個人的な感想として、ビジネス用で使う場合にRyzen 3だと厳しくてRyzen 5だと快適、という場面は非常に少ないと思います。

E595はスタンダードノートなので、キーボードにはテンキーも装備されていますし、モバイルノートよりもディスプレイサイズが大きいので(当たり前)、長時間のPC作業にも向きます。そのかわり重量が2.1 kgと重いので、頻繁に外出先に持ち出すような使い方には向きません。

価格が安くとも「ThinkPad」の名を冠している限り、筐体品質に疑いの余地はありませんし、キーボードをはじめ、使い勝手も抜群です。個人的には「だまされたと思って買ってみな!」と言いたいです。

Lenovoへのリンク:
 ThinkPad E595
ウインタブ実機レビュー;
 Lenovo ThinkPad E595 レビュー - 低価格ながらThinkPadらしさとRyzenの高性能ぶりを体感できる15.6インチ!ゲームも出来るよ!(実機レビュー)

ThinkPadシリーズの割引率一覧はこちらです。
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月2日更新】

5.関連リンク

ゴールデンウィークセール:Lenovo
レノボ(Lenovo)クーポン割引率・セール価格の一覧(ThinkPad、ThinkBook、Legion、IdeaPad、Yogaシリーズ)【5月2日更新】

スポンサーリンク