Ryzen Pro搭載の12.5インチモバイルノート、ThinkPad A285がなんと最大55%オフ!名機X280も割引率拡大!Lenovo週末セール情報

Lenovo ThinkPad A285

ThinkPad A285

こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているLenovoの週末セール情報です。今週はThinkPadの上位モデルの割引率が拡大しています。とはいえ、すでに十分高い割引率になっていますので、前週との差はそれほど大きくありません。しかし、そろそろ「必殺ボーナス一括払い」なんかが視野に入ってきて、メインPCの買い替えを検討している人もいるはず。X1 ExtremeとかX1 Carbonなどの上位モデルを狙っている人にはチャンスかも(米沢生産モデルの割引率が上がっている傾向です)。

スポンサーリンク

また、Lenovoが一部サイトに配布している限定クーポン、今回は地味ですが「プライバシーフィルター」が対象です。ビジネスで機密情報を扱っている人にはいいかもしれませんね。

1.プライバシーフィルターの限定クーポン

プライバシーフィルターが半額

クーポンの内容

クーポンコード: JPAF1028
対象商品: 下記のプライバシーフィルター6製品(50%OFF)
クーポン有効期間:  2018年10月27日(土)・28日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、ここからコピペしてお使い下さい。

対象製品

12.5インチワイド プライバシーフィルター:3,348円
15.6インチワイド プライバシーフィルター:3,780円
14.0インチワイド プライバシーフィルター:3,564円
Tactus TrueWrite Film for Lenovo ThinkPad X1 Yoga 003109:3,510円
ThinkPad X1 Yoga用プライバシーフィルター:4,860円
ThinkPad X1 Tablet用保護フィルム (光沢なし):2,430円
※すべて税込み価格。定価の50%OFFとなります

これらはディスプレイに貼り付けるフィルムなので、サイズさえ合えばLenovo製品でなくとも使えます。特に上の3つはディスプレイサイズが合っていれば大丈夫でしょう。ただし、製品ページにサイズの記載がありますので、念のためお使いのPCのサイズに適合するかを確認してください。プライバシーフィルターって、本格的なものは値が張ります(経験済み)が、特に機密保持が必要な仕事をしている場合は必須アイテムですよね。性質上、「ちょっといいやつ」にしておいたほうがいいと思いますし、これらの製品は品質面でも安心だと思います。

2.【ピックアップ】ThinkPad X1 Extreme

Lenovo ThinkPad X1 Extreme

ThinkPad X1 Extreme

クーポン価格: 212,382円(税込み、最大32%OFF)から
※クーポンコードは製品ページに記載されています
※クーポンの有効期限は10月28日まで

<おすすめモデル(税込み231,757円)>
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-8750H
GPU: NVIDIA GeForce GTX1050Ti(4GB)
RAM/ストレージ: 16GB/512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 361.8×245.7×18.4mm / 1.71kg

デビューしたての「上級モバイルライン」であるXシリーズの、さらに最上位モデルです。スペック表に記載している通り、ゲーミングノートにも搭載される6コアのCoffee Lake世代CPU「Core i5-8300H/Core i7-8750H」と外部GPU「GeForce GTX1050Ti」を搭載します。システム負荷の大きいオンラインゲームもこなせる実力があり、クリエイター向けにも使える性能を誇りつつ、「ビジネスマシン」です。

唯一の弱点は重量1.7 kgと、モバイル利用には少々重すぎる、という点ですが、ディスプレイサイズが15.6インチありまして、このサイズ感で外部GPUを搭載、ThinkPadとしての高い耐久性を維持し、それで1.7 kgというのは素晴らしいです。

「妥協なきハイエンドモバイル」をお探しなら、買って後悔したくないなら(ただし重量1.7 kgというのはどうにもなりません)、そして陳腐化することなく長く一級の処理性能をエンジョイしたいなら、X1 Extremeでしょう。

Lenovo製品ページ:ThinkPad X1 Extreme
ウインタブ紹介記事:Lenovo ThinkPad X1 Extreme - 15.6インチ、ThinkPad Xシリーズのフラッグシップマシンが国内販売を開始!

3.ThinkPadシリーズ

Lenovo ThinkPad A485

ThinkPad A485

今週は「ハイエンドモバイル」のXシリーズの割引率が拡大しました。「ピックアップ」で紹介したX1 Extremeのほか、Xシリーズを代表するX1 Carbon(最大42%OFF→最大44%OFF)、X1 Yoga(最大40%OFF→最大42%OFF)、そして名機X280に至っては、前週の最大49%OFFから最大51%となっています。

また、大注目なのがA285です。筐体はX280と同一の12.5インチサイズで、CPUにAMD Ryzen Proを搭載します。これがガチで最大55%OFF!しかも最低価格のものが55%OFFになっていますので、なんと78,732円から購入できます。あのX280と同一筐体のモデルが7万円台です。ただ、これだとRyzen 3 Pro 2300U/RAM8GB/128GB SSDという構成なのですが、ディスプレイがHD解像度のTN液晶になってしまうので、ディスプレイをFHD解像度のIPS液晶にしてみると、それでも86,022円ですみますし、さらにストレージを256GB SSDにしても93,312円と、10万円を切ります。ひょっとするとこれが今週末最大の目玉かもしれません。

ThinkPadというのは、細かいデザイン変更はあっても、「真っ黒な筐体」「大型で打鍵しやすいキーボード」「おなじみの赤いデベソ(トラックポイント)」など、コアとなる意匠はずーっと変わりません。だからこそとっつきにくくもあり、マニアックなファンもあり、という製品シリーズです。

個人的な予想ですが、ThinkPadというPCのオーナーさんって、毎年買い換える人は少ないだろうなあ、と思います。だって壊れないし、旧型も新型も大して変わりませんし。CPUの世代とかは変わりますけど、別に1世代とか2世代前のCPUだって、特に不自由なこともないですしね(私の主観です)。

そんなわけで、今週のおすすめは12.5インチのA285、そしてX280か、と思います。X2○○シリーズというのは歴代名機が揃っていて、X230とかX240といった、数世代前のPCをメンテナンスしながら長い期間使い続けているオーナーさんも少なくありません。それだけ愛着が持てるモバイルノートである、ということです。他メーカーの製品だと、なかなかこうは行きませんよね。

スタンダードノートなら、予算に応じて、上級機ならT480(14インチ)、T580(15.6インチ)のTシリーズ、 比較的購入しやすいレンジならE480(14インチ)、E580(15.6インチ)、E585(15.6インチでAMD RyzenをCPUに搭載)ですね。

もともとウインタブは「身の丈にあった予算で、後悔しないPC選びを」って考えているので、初めてThinkPadの購入を考えている人なら、Eシリーズ(スタンダードノート)、L380(13.3インチモバイルノート)がいいのでは?と思います。どちらも5万円台、6万円台から購入できますし、低価格でもしっかりThinkPadです。この機会にThinkPadオーナーになりましょう!

Xシリーズ:薄型軽量の上級モバイルノート

ThinkPad X1 Extreme(最大32%OFF)
ThinkPad X1 Carbon(2018)(最大44%OFF)
ThinkPad X1 Yoga(2018)(42%OFF)
ThinkPad X280(最大53%OFF)
ThinkPad X380 Yoga(25%OFF)
ThinkPad X1 Tablet (2018モデル):(28%OFF)

スポンサーリンク

Tシリーズ:高性能ビジネスノート

ThinkPad T480s(最大41%OFF)
ThinkPad T480(最大44%OFF)
ThinkPad T580(最大41%OFF)

Lシリーズ:メインストリームビジネスノート

ThinkPad L380(最大37%OFF)
ThinkPad L480(25%OFF)
ThinkPad L580(25%OFF)
ThinkPad L380 Yoga(25%OFF)

Eシリーズ:スタンダードビジネスノート

ThinkPad E480(最大31%OFF)
ThinkPad E580(最大32%OFF)
ThinkPad E585(最大44%OFF)

Aシリーズ:AMD搭載ノート

ThinkPad A485(最大48%OFF)
ThinkPad A285(最大55%OFF)

Pシリーズ:モバイルワークステーション

ThinkPad P シリーズ(最大39%OFF)
ThinkPad P1(最大28%OFF)

※ThinkPadシリーズのセール期間は10月28日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

4.ideapadシリーズ

Lenovo ideapad 530S

ideapad 530S

ideapadシリーズはThinkPadシリーズのような無骨さはなく、スッキリしたデザインのパーソナル向け製品です。CPUにIntelを搭載するモデルとAMDを搭載するモデルがあり、総じてAMD搭載モデルの割引率が高くなっています。中でもRyzenを搭載する720SのAMDモデル(最大47%OFF)と530SのAMDモデル(最大45%OFF)というのが狙い目かと思います。Intel搭載モデルに関しても割引率は十分大きいと思いますが、前週から大きな変化はありません。

Ideapad 120S シリーズ(最大42%OFF)
ideapad 330シリーズ(最大42%OFF)
ideapad 330Sシリーズ(最大48%OFF)
Ideapad 520(最大40%OFF)
ideapad 530Sシリーズ(最大45%OFF)
ideapad 720Sシリーズ(最大47%OFF)

5.Yoga、Lenovo、Legion

Lenovo Legion Y530

Legion Y530

ここのところ毎週書いていますが、Yogaシリーズに関しては「もうちょっと待ちましょう」ということです。Yoga C930、Yoga S730というニューモデルの製品ページが完成していて、あとは発売されるのを待つだけ、という状態が続いています。旧モデルとなる予定のYoga 920とYoga 720については30%台の割引率となっていますが、Lenovoの場合、新製品がいきなり30%オフ、というパターンも珍しくないので、C930とS730の価格を見てからのほうが得策かと思います。

LegionシリーズはニューモデルのY530が安くなり、最低価格が10万円を切りました。他のノートPCとは一線を画する前衛的なデザインですし、ゲーマーならずとも英語配列のキーボードはクリエイターにも向くと言えるかもしれません。

また、Legionに関してはキャンペーンがスタートしています。期間中(12月31日まで)にCore i5もしくはCore i7搭載かつ10万円以上のLegionを購入すると2万円相当のゲームソフトがプレゼントされるというものです。詳しくは下記をご覧ください。
Legion キャンペーンページ

Yoga Book C930(9%OFF)
Yoga シリーズ(最大42%OFF)
Lenovo Vシリーズ(最大47%OFF)
Legion Yシリーズ(最大36%OFF)

※ThinkPad以外の製品のセール期間は11月1日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

6.関連リンク

今週のオススメ!:Lenovo直販サイト

スポンサーリンク