セール情報 - Lenovoの週末クーポン、ThinkPadもideapadも拡大した割引率をキープ!限定クーポンは待望のThinkPadキーボード55%オフ!

公開日: : セール情報

Lenovo ThinkPad E585
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週ご案内しているLenovo直販サイトの週末セール情報です。先週は「お盆セール」ということで、割引率が拡大し、セール期間も長めに取られていましたが、今週は割引率の拡大こそないものの、ほぼ先週の割引率を維持していますので、相変わらずお買い得、と評価していいと思います。

スポンサーリンク

それと、限定クーポン(18日と19日のみ利用可)は待望のThinkPadキーボードが対象です!

1.キーボードの限定クーポン

まずはLenovoが一部のサイトのみに配布している限定クーポンから。このクーポンはアイテムを絞り、週末の2日間のみ使えるもので、今週は「おまたせしました!」、キーボードが対象です。なお、このクーポンは他のセールとは異なり、お盆とかに関係なく、18日と19日の2日間のみ有効で、Lenovo直販サイトには記載がありませんので、購入の際はこの記事に記載しているクーポンコードをコピペしてお使いください。

概要

クーポンコード: JPAF0819
対象製品: 下記に記載するキーボード3種類
割引率: 55%オフ
有効期間: 2018年8月18日(土)・8月19日(日)の2日間限定

対象製品

ThinkPad Bluetoothキーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード – 日本語
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード – 英語
 →ともに税込み7,047円(55%オフ)

毎回ご好評を頂いているThinkPadキーボード、今回はBluetoothタイプが55%OFFとなります。ThinkPadキーボードの限定クーポンは定期的に発行されますが、前回Bluetoothタイプが対象になったのは5月ですから、「ひさしぶり」という感じです。このキーボードにはUSB有線タイプもありますが、そちらのほうもあと1カ月か2カ月くらいでクーポン対象になる可能性が高いと思われます。

55%オフとはいいつつも、7,047円というのはそんなに低価格とは言えません。Amazonなんかだと1,000円台からBluetoothのモバイルキーボードが買えますもんね。しかし、この製品は「ThinkPadに搭載されているキーボードと同じデザイン、機能と技術を反映」していて、キートップのサイズは少し大きめ、打鍵感も素晴らしいです。なので、この価格でも購入して後悔することはないと思いますし、実際すでに多くの読者の方々が限定クーポンでこのキーボードを購入されていると思います。

あと、英語配列を選べるというのも大きいですね。ほとんどの読者は日本語配列を選ぶでしょうが、中には英語配列ファンもいると思います。日本向け製品で英語配列の外付けキーボードというのは選択の余地が少ないと思いますよ!

Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス キーボード&マウス - 日本語
Lenovo プロフェッショナル ワイヤレス キーボード&マウス – 日本語
 →税込み3,888円(税込み)

こちらはテンキー付きのフルサイズキーボードとマウスのセットです。サイズ的にモバイル用ではありません。キーボードとマウスの両方がワイヤレスで、レシーバー(USB子機)1つでどちらも操作可能というのがうれしいところ。また、画像は英語配列になっていますが、実際には日本語配列のものがセール対象です。キートップのデザインもThinkPadに似ていますし、薄型(厚さ20 mm)なので、デスクトップ用ながらノートPCに近い打鍵感になると思います。浅いキーストロークがお好みの人に向くと思います。

2.【ピックアップ】Ideapad 330S(14インチ)

Lenovo ideapad 530S

セール価格: 44,513円(税込み)から(最大44%OFF)

※クーポンコードは製品ページに記載されています
※セール期間は8月23日まで

●おすすめモデルの構成(税込み92,187円)
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8250U
RAM/ストレージ: 8GB/256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 323.1 x 234.8 x 18.95 mm / 1.67 kg
※Microsoft Office Home & Business付属

ディスプレイサイズが14インチで、サイズを見ると「ちょっと微妙」な感じのノートPCです。モバイル利用も可能だと思いますが、重量が1.67 kgということなので、毎日持ち歩くにはちょっとつらいかも(ウインタブでは1.5 kgを越えると、モバイル利用にはちょっと厳しいという論調です。ただし、深い根拠はありません)。

この製品はCPUにPentiumを搭載する低価格なモデルもラインナップされていて、上に記載している通り44,513円から購入が可能ですが、この記事ではスペックの高いものをピックアップしています。この92,187円のモデルは「Core i5/RAM8GB/256GB SSD/FHDディスプレイ」を搭載していますので、「上級ノートPC」と言っていいスペックです。さらに、「製品版Office」が付属します。

このクラスのノートPCは、他メーカーの製品でもだいたい10万円弱から購入ができます。なので、92,187円という価格だけ見ると、決して高くはないけれど、めちゃめちゃ安いわけでもない、ということになるのですが、Officeがついているとなれば話は別です。製品版のOfficeというのは基本的に割引の対象にならないか、なっても割引率はごく小さいのが普通です。PowerPointも含む「Home & Business」ならば、通常は2万円から3万円くらいの追加費用となることが多いですね。

それを考慮すれば、これだけのスペックでOfficeがついて10万円を切っているというのはすごいことだと思います。ちなみに同スペックでOfficeが付属しないモデルだと83,553円となり、こちらもかなり割安ですが、どうせExcelとかWordを使う前提でPCを購入するのなら、このOffice付属モデルがお買い得でしょうね。

Lenovo製品ページ:Ideapad 330S (14)
紹介記事:Lenovo Ideapad 330S - 14インチでスリムタイプのノートPC、良スペックでかなりお買い得です

3.ThinkPadシリーズ

Lenovo ThinkPad X280 正面

ThinkPad X280

Xシリーズ:薄型軽量の上級モバイルノート

ThinkPad X1 Carbon(2018)(最大41%OFF)
ThinkPad X1 Yoga(2018)(38%OFF)
ThinkPad X280(最大49%OFF)
ThinkPad X380 Yoga(25%OFF)
ThinkPad X1 Tablet (2018モデル):(28%OFF)

XシリーズはThinkPadモバイルラインのハイエンドです。Xシリーズは先週のお盆セールで割引率が拡大し、それが維持されています。モバイル向きで高性能なThinkPadシリーズの看板モデルが勢揃いしているXシリーズ、特にX1 Carbon(14インチ)とX280(12.5インチ)は、いっぺん使い始めたら手放せないくらいの魅力があります。特に「米沢生産モデル(メイド・イン・ジャパンです)」は持つ喜びも感じさせてくれるでしょう。

Tシリーズ:高性能ビジネスノート

ThinkPad T480s(最大34%OFF)
ThinkPad T480(最大36%OFF)
ThinkPad T580(最大29%OFF)

Tシリーズはスタンダードノートの最上位グレードで、唯一T480sのみがモバイルノートとなっています。T480(14インチのスタンダードノート)の割引率は先週拡大し、それが維持される格好となっています。より割引率が高いのは上位モデルとなります。少し大きめで、性能の良いThinkPadを、ということならTシリーズがベストかと思います。

スポンサーリンク

Lシリーズ:メインストリームビジネスノート

ThinkPad L380(最大35%OFF)
ThinkPad L480(25%OFF)
ThinkPad L380 Yoga(25%OFF)

Lシリーズは「法人向け」という色彩が強く、L380を除くとあまり割安感がありません。スタンダードノートであるL480やコンバーチブル2 in 1のL380 Yogaは価格面と機能面で個人が購入するメリットは小さいと思います。しかし、L380は割引率が大きく、ThinkPadのモバイルノートとしては珍しくCPUにCeleronも選べ、6万円台からの購入もできます。私はL380の前身機と言える「ThinkPad 13」を使っていますが、低価格ながら「しっかりThinkPad」でして、大変気に入っていますよ!

Eシリーズ:スタンダードビジネスノート

ThinkPad E480(最大31%OFF)
ThinkPad E580(最大29%OFF)
ThinkPad E585(最大44%OFF)

Eシリーズは14インチ(E480)と15.6インチ(E580、E585)のスタンダードノートで、どのモデルも週末だと5万円台から購入できます。注目したいのがAMD Ryzen搭載のE585シリーズで、割引率も大きく、狙い目かと思われます。価格が安く、それでいてThinkPad基準の堅牢性を誇るEシリーズは、個人的にはもっともおすすめしたいスタンダードノートシリーズです。

Aシリーズ:AMD搭載ノート

ThinkPad A485(最大40%OFF)
ThinkPad A475(最大40%OFF)
ThinkPad A275(最大49%OFF)

CPUにAMDを搭載するThinkPadです。このシリーズで現状「買い」と言えるのはRyzen PROを搭載するA485で、それ以外の2モデルは正直なところ「もうちょっと待ちましょう」ということになります。12.5インチとモバイルに向くA275については近日中にRyzen PRO搭載の「A285」が発売されるはずですので、それを待つほうがいいと思います。A485は発売後日が浅いにもかかわらず最大40%OFFになっていますので、十分選択肢に入ってくると思われます。

Pシリーズ:モバイルワークステーション

ThinkPad P シリーズ(最大42%OFF)

Pシリーズはちょっと毛色が異なっていて、「ワークステーション」です。CPUに「Intel Xeon」の搭載が可能だったり、GPUもNVIDIAのGeForceではなく、Quadroを搭載するなど、同じハイスペックマシンであってもゲーミングPCとは一線を画しています。どちらかというと科学技術系の演算とか、グラフィック系でもCADとか、そういった用途に向きます。

性能の高さに加え、システムの安定挙動という点で通常のノートPCよりも高い信頼性がありますし、価格のほうも上級クラスのノートPCとそんなに変わらない価格で購入することができます。しかし、特定の用途を考えておらず、プライベート用に高性能なノートPCがほしい、というニーズなのであればPシリーズよりもTシリーズなどにしたほうがいいでしょう。Pシリーズは最新モデルではなく、旧モデルの割引率が42%と大きめになっていて、割引率は前週と変わりません。

※ThinkPadシリーズのセール期間は8月19日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

4.ideapad

Lenovo ideapad 120S(14型)

ideapad 120S(14型)

Ideapad 120S シリーズ(最大42%OFF)
ideapad 330シリーズ(最大40%OFF)
ideapad 330Sシリーズ(最大44%OFF)
Ideapad 520(最大35%OFF)
ideapad 530Sシリーズ(最大41%OFF)
ideapad 720Sシリーズ(最大31%OFF)

ideapadシリーズはどちらかというとパーソナルユースのノートPCラインです。ThinkPadとは違った意味で統一感のあるデザインを採用していて、やや軽快なイメージがあります。型番の100の位が大きいほど高いスペック、10の位が3だと2018年モデルということになります。また、型番の末尾にSがつくものがモバイルノートです(あくまで識別の目安です。例外もあります)。

330S、530S、720SにはAMD製のCPUを搭載するモデルもあり、530Sと720Sは「Ryzen」です。AMD搭載モデルのほうが若干割引率が大きくなる傾向にありますので、特にグラフィック性能にこだわりのある人はRyzenモデルがいいかもしれません。ideapadシリーズの割引率はおおむね先週から大きな変化はありません。個人的には型番の下2桁が「3」、つまり330、330S、530Sあたりが発売間もないニューモデルとなりますので、検討するならこのあたりかと思います。

5.Yoga、Lenovo、Legion

Lenovo YOGA 920

YOGA 920

Yoga シリーズ(最大43%OFF)
Lenovo Vシリーズ(最大42%OFF)
Legion Yシリーズ(最大36%OFF)

YOGAシリーズは「コンバーチブル2 in 1」の製品で、ヒンジが360度回転します。Yogaシリーズにはエントリークラスからハイエンドクラスまでがラインナップされますが、上位モデルはそろそろニューモデルが出てきてもいい頃なので、もう少し待つほうがいいかもしれません。発売から間もない「Yoga 330」はエントリーモデルながらGemini Lake世代のCeleron N4000を搭載し、11.6インチと持ち運びにも便利なサイズになっていて、割引率が最大43%と大きく、税込み39,152円から購入できます。

Lenovoシリーズはビジネス利用を念頭に置いた製品で、CPUは第7世代にとどまるものの、セキュリティ関係や筐体の堅牢性は強化されていますので、頑丈で安定したPCを、という人に向きます。ただ、ThinkPadシリーズとかぶっちゃうところもありますね。どちらかというと法人向けと言えるかもしれません。

LegionはゲーミングPCの製品ブランドです。モデルチェンジ間近の製品もありますが「Y530」は最新モデルで、デザインもかなり前衛的になっていて、とってもカッコいいです。もちろんスペックも高く、割引率も最大33%OFFと大きくなっていますので、購入する価値は大だと思います。ゲーマーだけでなく、クリエイターの人が見ても惹かれる製品じゃないかと思いますよ!

※ThinkPad以外の製品のセール期間は8月23日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

6.関連リンク

今週のオススメ!:Lenovo直販サイト

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Banggood セール
  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑