セール情報 - Lenovoの週末クーポン、注目はRyzen搭載のThinkPad E585とA485、ゲーミングのLegion Y530も狙い目!限定クーポンはThinkPad用ドッキングデバイス

Lenovo ThinkPad E585
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ここのところ毎週お伝えしているLenovoの週末クーポン情報です。ウインタブではいつも力説しているのですが、「ThinkPadを買うなら週末」です。毎週土日(祝日が入る場合は祝日も含め3日間)だけ割引率が拡大します。まあ、毎週クーポンセールをやってるなら焦らんでも…という考えは間違いではありませんが、割引率は週ごとに変更されたり、されなかったり、という感じなので、「買いどき」についてはなんとも言えません。

スポンサーリンク

今週に関してはThinkPadシリーズ、非ThinkPadシリーズとも割引率に変化はありません。狙いめなのはThinkPadだとA485、E585の「Ryzen搭載モデル」、非ThinkPadなら最新ゲーミングノートの「Legion Y530」、ビジネス向けノートの「Lenovo Vシリーズ」かな、と思います。また、Lenovoが一部のサイトにのみ配布している限定クーポン、今週はThinkPad用(一部ideaPad 720用)のドッキングデバイスとなります。ThinkPadユーザーはご自身が使っているThinkPadに対応するか確認してみてください。

1.ドッキングデバイス限定クーポン

クーポンの概要

クーポン・コード: JPAF0729
対象製品: 下記のドッキングデバイス6種(最大50%オフ)
有効期間: 2018年7月28日(土)・29日(日)の2日間限定
※このクーポンはLenovo直販サイトには記載がありませんので、この記事からコピペしてお使い下さい。

対象デバイス

ThinkPad Thunderbolt3 ドック

ThinkPad Thunderbolt3 ドック

ThinkPad プロ ドッキングステーション
 →税込み14,256円(45%OFF)

ThinkPad USB3.0 ウルトラドック
 →税込み12,420円(50%OFF)

ThinkPad ハイブリッド USB Type-C/USB Type-A ドック
 →税込み18,662円(36%OFF)

ThinkPad USB Type-C ドック
 →税込み16,589円(36%OFF)

Lenovo Thunderbolt 3グラフィック・ドック
 →税込み42,509円(36%OFF)
※この製品のみ対象機種がideapad 720S(Intel)となります

ThinkPad Thunderbolt3 ドック
 →税込み25,920円(25%OFF)

おそらく読者のごく一部、というかThinkPadユーザーしか関心がないと思われます。ThinkPad用の純正ドッキングデバイスです(Lenovo Thunderbolt 3 グラフィック・ドックのみideapad 720S用)。いずれもかなり多機能、高性能な製品で、しかも割引率が非常に大きいのですが、すべてのThinkPadに対応するわけではありません。特に一番上のThinkPad プロ ドッキングステーションは最新モデルのみに対応します。ご自身がお使いのThinkPadの仕様をよくご確認してから購入するようにしてください。

2.【ピックアップ】Legion Y530

Lenovo Legion Y530

セール価格: 101,347円(税込み)から(最大33%OFF)

※クーポンコードは製品ページにあります
※セール期間は8月2日まで

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-8750H
GPU: NVIDIA GeForce GTX1050/1050Ti
RAM: 8GB/16GB
ストレージ: 1TB HDD/128GB SSD + 1TB HDDなど
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 365 x 260 x 24.2 mm / 2.3 kg

新登場のゲーミングノートなのですが、とにかくデザインがめちゃめちゃカッコいいです!ゲーマーだけでなく、クリエイターの人も納得できるくらいに個性的で、他のPCには似ていません。また、発売直後だけあってスペックも新しく、CPUは第8世代(Coffee Lake)のCore i7-8750Hとなります。

CPUとGPUのスペックから見ても、このセール価格は他社製品との比較上も最安値圏と言ってよく、GPUがGTX1050とか1050Tiでも納得できるのであればゲーマーにも、またクリエイターにも納得の行く製品だと思います。ただし、キーボードが英語配列しか選べないことと、OSが英語版になる(日本語の言語パックをインストールすれば実用上は問題ないです)ことには注意が必要ですが、そんなことを忘れてしまうくらいにデザイン性に優れた製品だと思います。

Lenovo製品ページ:Legion Y530
紹介記事:Lenovo Legion Y530 - 15.6インチのゲーミングノート、とにかくデザインが斬新でカッコいい!

3.ThinkPadシリーズ

Lenovo ThinkPad E585

ThinkPad E585

Xシリーズ:薄型軽量の上級モバイルノート

ThinkPad X1 Carbon(2018)(38%OFF)
ThinkPad X1 Yoga(2018)(35%OFF)
ThinkPad X280(最大49%OFF)
ThinkPad X380 Yoga(25%OFF)
ThinkPad X1 Tablet (2018モデル):(28%OFF)

XシリーズはThinkPadモバイルラインのハイエンドです。前週と割引率は変わりません。当面はこのままかもしれないですね。14インチの「X1 Carbon」と12.5インチの「X280」が個人的には大好きなモデルで、どちらもXシリーズの看板商品だと思います。このシリーズは常に最新モデルに切り替えていく人もいますが、どちらかと言うと、いっぺん買ったらあちこち手を入れながら長く使う人が多いです。

Tシリーズ:高性能ビジネスノート

ThinkPad T480s(32%OFF)
ThinkPad T480(最大32%OFF)
ThinkPad T580(最大32%OFF)

スポンサーリンク

Tシリーズはスタンダードノートのハイエンドラインです(T480sのみモバイルノート)。3モデルとも2週間ほど前に割引率が拡大し、それが維持されています。Xシリーズのようなモバイルノートではなく、高性能なスタンダードノートを、という場合は迷わずTシリーズをです。

Lシリーズ:メインストリームビジネスノート

ThinkPad L380(最大35%OFF)
ThinkPad L480(25%OFF)
ThinkPad L380 Yoga(25%OFF)

Lシリーズはどちらかというと法人向けの販売に力が入っているようで、L380を除けばThinkPadシリーズとしてはあまり割安感がありません。というか、選ぶならL380ですね。L480とかを選ぶのならEシリーズのほうがいいと思います。しかし、L380は割引率が大きく、ThinkPadのモバイルノートとしては珍しくCPUにCeleronも選べ、6万円台からの購入もできます。Lシリーズも前週から割引率に変化はありませんでした。

Eシリーズ:スタンダードビジネスノート

ThinkPad E480(最大31%OFF)
ThinkPad E580(最大32%OFF)
ThinkPad E585(最大37%OFF)

Eシリーズは14インチ(E480)と15.6インチ(E580、E585)のスタンダードノートで、もっとも低予算(週末だと5万円台前半から)で購入できるThinkPadです。このシリーズも前週に割引率が拡大し、それが据え置かれています。購入金額ということだとE480、E580がともに低価格となりますし、注目の「AMD Ryzen」を搭載するE585は最大37%OFFと、かなりの安値になっています。

Aシリーズ:AMD搭載ノート

ThinkPad A485(最大40%OFF)
ThinkPad A475(最大45%OFF)
ThinkPad A275(最大49%OFF)

CPUにAMDを搭載するThinkPadです。このシリーズで現状「買い」と言えるのはRyzen PROを搭載するA485です。12.5インチのA275についても近日中にRyzen PRO搭載の「A285」が発売されるはずですので、それを待つのが得策かと思います。ただ、A485はラインアップに「Ryzen 3 PRO」「Ryzen 5 PRO」「Ryzen 7 PRO」が揃い、注文がしやすくなりました。

Pシリーズ:モバイルワークステーション

ThinkPad P シリーズ(最大42%OFF)

こちらは「ワークステーション」です。CPUに「Intel Xeon」の搭載が可能だったり、GPUもNVIDIAのGeForceではなく、Quadroを搭載するなど、ゲーミングPCとは一味違った構成になっています。

性能の高さはもちろんですが、さらにシステムの安定挙動という点で通常のノートPCよりも高い信頼性があります。割引率が大きいので、上級クラスのノートPCとそんなに変わらない価格で購入することができます。ただし、GPUなどがやや特殊なので、特定の用途を考えておらず、例えば自宅用に性能の良いパソコンを、というくらいならPシリーズよりもTシリーズなどにしたほうがいいかもしれません。利用シーンとしては据え置き型になると思います。Pシリーズの割引率は前週から変化ありません。

※ThinkPadシリーズのセール期間は7月29日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

4.ideapad、Legionなど

Lenovo Ideapad 330

ideapad 330

Ideapad 120S シリーズ(最大40%OFF)
Ideapad 320 シリーズ(最大40%OFF)
Ideapad 330(最大41%OFF)
Ideapad 330S(最大45%OFF)
Ideapad 520(最大35%OFF)
Ideapad 720S(Intel)(最大31%OFF)
ideapad 720S(AMD)(最大31%OFF)
Yoga シリーズ(最大43%OFF)
Lenovo V330(最大38%OFF)
Lenovo V730(最大42%OFF)
Legion Y シリーズ(最大33%OFF)

ThinkPad以外のideapad(パーソナル向け)、Lenovo(ビジネス向け)、Legion(ゲーミング)についても前週から大きな変化はありません。モバイルノートにせよ、スタンダードノートにせよ、ThinkPadシリーズと比較するとideapadシリーズやLenovoシリーズのほうが割安感が大きくなっていますし、特にビジネス向けのLenovo Vシリーズはニーズが合えば非常に安い買い物と言えます。

※セール期間は8月2日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

5.関連リンク

今週のオススメ!:Lenovo直販サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    RYZENノート狙いなら
    HPのENVY13x360も安くてよいよ。
    RYZEN5モデルは現在品切れ中だけどメモリ8GBで税込9万円台