セール情報 - Lenovoの週末クーポンセール、今週も安値安定です!AMD搭載のThinkPadがお買い得!

Lenovo ideapad 330S
こんにちは、ThinkPad推しのウインタブ(@WTab8)です。ここのところ毎週お伝えしているLenovoの週末クーポン情報です。そろそろ夏のボーナスが近づいてきましたので、パソコンの買い換え、あるいは新規購入を検討されている人も多いと思います。別にThinkPadじゃないとダメ、ということはなく、いろいろなメーカーのいろいろな製品を見比べながら決断されるのが一番いいか、と思いますが、私は私物でもThinkPadユーザーですし、次にノートPCを購入する際も、なんだかんだ言って最終的にはThinkPadになるんだろうなあ、と思っております。

スポンサーリンク

また、Lenovoと言えばThinkPadだけでなく、ideapadやLegionといった製品ブランドもありまして、特にideapadは非常に高いコスパと、最新テクノロジー(AMDのRyzenとか)を採用したりして、見逃せません。ThinkPadは「フルカスタマイズ対応」、ideapadは「レディーメード」という違いがありますが、どちらも魅力的であることは間違いありません。

1.ThinkPad A275

Lenovo ThinkPad A275

セール価格: 64,519円(税込み)から

OS: Windows 10 Home/Pro
CPU: AMD A10-9700B / A12-9800B
RAM: 4GB/8GB/16GB
ストレージ: 500GB HDD/128GB SSDなど
ディスプレイ: 12.5インチTN(1,366 × 768)/IPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 305.5 x 208.5 x 20.3 mm / 1.32 kg

今回はAMDのCPU(APU)を搭載するA275をピックアップしてみました。この製品の筐体はThinkPad X270と同じです。X270は現在X280にバトンタッチしてしまいましたが、独特の角ばっていてちょっと厚みのある筐体はファンも多く、ひょっとしたらデザインが洗練されてしまったX280を見て「ああ…」とがっかりした人もいるかもしれません。ThinkPad伝統の名機と言える製品です。

気になるのがAMDのCPUですが、Passmarkのスコアだと

AMD A10-9700B: 4,393
AMD A12-9800B: 4,336
Core i5-8250U: 7,846
Core i3-7100U: 3,832
※5月25日現在のPassmark公表値、数値が大きいほうが高性能

となっています。そもそもA10よりA12のスコアが低いはずないので、この点少し不安がありますし、Passmarkという単一のベンチマークテスト結果でCPU性能のすべてを語るのは危険ですが、「第7世代のCore i3よりは高性能、第8世代のCore i5には水を開けられる」という結果はある程度納得の行くものだと感じられます。

この製品、とにかくお買い得です。X270と同じ筐体を使い、Core i3以上の性能を確保した上で6万円台ですから。最低価格のものはA10-9700B/RAM4GB/128GB SSD/HDディスプレイとなりますが、これをFHD解像度のIPS液晶に変更しても72,662円です。AMDのCPUがイヤ、という人以外にはすごいおすすめ製品かと思います。

紹介記事:Lenovo ThinkPad A275 - X270がAMDを搭載してコスパが大きくアップしました!
Lenovo製品ページ:ThinkPad A275

2.Ideapad 330

Lenovo Ideapad 330

セール価格: 53,033円(税込み)から

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i3-7020U/Core i5-8250U
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 128GB SSD/128GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 14インチTN(1,366 × 768)/(1,920 × 1,080)
サイズ: 338.3 x 249.9 x 22.7 mm / 2.1 kg

この製品は14インチのスタンダードノートなのですが、Core i3にSSDを搭載するモデルが53,033円という破格のお値段になっています。ちょっと残念なのはThinkPadシリーズのように構成のカスタマイズ余地がなく、「Core i3/4GB/128GB SSD/HDディスプレイ」と「Core i5/8GB/128GB SSD + 1TB HDD/FHDディスプレイ」の2パターンしか選べないというところですね。おすすめなのはなんと言っても5万円ちょっとで購入できるCore i3モデルのほうで、ディスプレイがTN液晶でHD解像度にとどまる、という点に納得できれば、本当に激安だと思います。

紹介記事:Lenovo Ideapad 330 - 14インチ、Core iプロセッサー搭載で格安なスタンダードノート、システム構成にちょっとクセあり
Lenovo製品ページ:Ideapad 330

3.ThinkPadシリーズ

Lenovo ThinkPad E580

ThinkPad E580

少し前からになりますが、ThinkPadシリーズは非常にバリエーションが多く、私自身よくわからなくなってしまうので、シリーズごとにまとめています。ThinkPadシリーズの週末セール価格は先週とほぼ変わりません。とはいえ、ゴールデンウィーク明けに割引率が大幅拡大したので、変わらないから悪い、ということもなく、十分ありがたい割引率になっています。

Xシリーズ:薄型軽量の上級モバイルノート

ThinkPad X1 Carbon(2018)(38%OFF)
ThinkPad X1 Yoga(2018)(35%OFF)
ThinkPad X280(最大47%OFF)
ThinkPad X380 Yoga(25%OFF)
ThinkPad X1 Tablet (2018モデル):(最大28%OFF)

ThinkPadシリーズのモバイルノートとしては最上級となるのが「Xシリーズ」です。私は数年前から「X1 Carbonっていいなあ」と思ってまして、予算が許すのならぜひXシリーズを、と思っています。「伝統の名機」なら12.5インチサイズのX280を、Surfaceタイプの2 in 1ならX1 Tabletを、最新テクノロジー満載の14インチ軽量タイプならX1 Carbonを、というところでしょうか。

Tシリーズ:高性能ビジネスノート

ThinkPad T480s(28%OFF)
ThinkPad T480(最大30%OFF)
ThinkPad T580(最大30%OFF)

スポンサーリンク

Tシリーズもスペックが高く、ThinkPadシリーズでは上位に位置するシリーズです。というか、性能面ではXシリーズに見劣りしません。T480sのみがモバイルノート、残りの2機種はジャンルとしてスタンダードノートとなります。その点でモバイル利用重視のXシリーズとは体系が異なります。

Lシリーズ:メインストリームビジネスノート

ThinkPad L380(最大35%OFF)
ThinkPad L480(25%OFF)
ThinkPad L380 Yoga(25%OFF)

Lシリーズは「メインストリーム」という表現がされていますが、ローエンドからハイエンドまで、極めて柔軟に構成のカスタマイズが可能で、自分の予算とかニーズにしっかり応えることができるのが魅力です。特にL380はビジネスモバイルノートとして低予算で購入ができ、それでいてしっかり「ThinkPad」なので、初めてThinkPadを購入する人にもおすすめです。

Eシリーズ:スタンダードビジネスノート

ThinkPad E480(最大26%OFF)
ThinkPad E580(最大27%OFF)

Eシリーズはスタンダードノートということもあり、もっとも低予算で購入できるThinkPadです。しかし、華奢な筐体やしょうもない操作性の製品には「ThinkPad」という名前はつきません。上位モデルと同じデザイン、同じキーボードレイアウトで、トレードマークの赤デベソ(トラックポイント)もあります。もちろん筐体の堅牢性についてもThinkPadとしての水準をクリアしています。

Aシリーズ:AMD搭載ノート

ThinkPad A475(最大45%OFF)
ThinkPad A275(最大49%OFF)

CPUにAMDを搭載するThinkPadです。筐体は他のThinkPadと同じものが使われています。AMDのCPUについては好き嫌いがあるかも知れませんが、Aシリーズは割引率が最も高く、お得感も大きいです。個人的にはこの記事もピックアップした、名機X270と同じ筐体を使いつつ激安価格になっているA275がおすすめですね。

Pシリーズ:モバイルワークステーション

ThinkPad P シリーズ(最大42%OFF)

こちらは「ワークステーション」です。とはいえ割引率が大きいので、めちゃめちゃ高い、ということもなく、上級クラスのノートPCとそんなに変わらない価格で購入することができます。一応「モバイルワークステーション」と呼ばれていますが、さすがにモバイル利用に便利なサイズではなく、利用シーンとしては半据え置き型になると思います。安定した挙動と高性能を期待する人にはいい選択かも知れません。

※ThinkPadシリーズのセール期間は5月27日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

4.ideapad、Legionなど

Lenovo ideapad 520

Ideapad 520

Ideapad 120S シリーズ(最大30%OFF)
Ideapad 320 シリーズ(最大40%OFF)
Ideapad 330(最大40%OFF)
Ideapad 520(最大38%OFF)
Ideapad 720S(Intel)(最大33%OFF)
ideapad 720S(AMD)(最大33%OFF)
Yoga シリーズ(最大37%OFF)
Legion Y シリーズ(最大35%OFF)
※セール期間は5月31日まで
※クーポンは製品ページに記載されています

非ThinkPadシリーズの割引率には大きな変化はありません。というか先週と同じです。ideapadなどはThinkPadシリーズと異なり、注文時に構成のカスタマイズができないレディーメードの製品ですが、そのせいもあってか価格が割安です。個人的にはideapad 720Sなど、型番の末尾に「S」がつくモデル(多くがモバイルノートです)がおすすめですね。

5.関連リンク

今週のオススメ!:Lenovo直販サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    Yoga 920の4Kモデルは見かけなくなりましたね。
    もしかしたら、730の販売が近いのでしょうか。