セール情報 - Lenovoの「年度末決算セール」でThinkPad X1 Tabletが早くも28%オフ!

Lenovo thinkPad Tablet
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。久しぶりにLenovoのクーポンセール情報です。Lenovoの直販サイトは週末ごとにクーポンセールをやっていて、それに加えて定期的に季節セールもやっているので、基本的に定価で購入すると後悔するところです。製品ごとの割引率も比較的決まっているのですが、たまにかなりお買い得な条件を見つけることができます。

スポンサーリンク

今回は「年度末決算セール(3月10日まで)」という名称のセールで、発売されたばかりのWindows タブレットで「おっ」というのがありましたので、紹介したいと思います。ちなみにハイスペック機が多いので、安くなったとはいえ私には手が出ません…。
Lenovo公式サイト

1.ThinkPad X1 Tablet

Lenovo ThinkPad X1 Tablet

セール価格:151,243円から(28%オフ・100台限定)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core m5-6Y54 / Core m7-6Y75
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB / 192GB / 256GB / 512GB SSD
ディスプレイ: 12インチIPS(2,160 x 1,440)
サイズ: 291 x 209.5 x 8.45 mm / 767 g
※ThinkPad X1 Tablet ThinキーボードとThinkPad PenPro付属

Lenovoの最上級Windows タブレットです。つい先日発売されたばかりなのですが、すでに28%オフです!実際に買い物カゴにいれて構成を確認してみましたが、セール価格にはキーボードとスタイラスペンが付属していましたので、とりあえずこの価格で最低限必要なものはすべてそろいます。ただし、この製品は豊富なオプション群が魅力なので、使っているうちにいろんな周辺機器が欲しくなってしまうかもしれませんね。いつかは私も買いたいものです…。

紹介記事:Lenovo ThinkPad X1 Tablet - 日本での発売が決定!ウインタブ的最高峰タブレット
Lenovo製品ページ:ThinkPad X1 Tablet

2.ideapad MIIX 700

Lenovo ideapad MIIX 700

スポンサーリンク

セール価格:117,428円から(12%~17%オフ)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core m3-6Y30
RAM: 4GB / 8GB
ストレージ: 128GB / 256GB
ディスプレイ: 12インチIPS(2,160 x 1,440)
サイズ:
(タブレットのみ)292 x 210 x 9 mm / 750 g
(フォリオキーボード装着時)293 x 224 x 14.5 mm / 1.08 kg
※フォリオキーボード付属

この製品も2月に発売されたばかりのニューモデルで、CPUにCore m3、RAMは4GBか8GBが選べ、高精細なディスプレイをもつSurfaceのライバル的存在です。これが早くも17%オフになっています。Surfaceと異なり、この製品の価格にはフォリオキーボードが含まれていますのでかなり割安感があります。筐体にも高級感がありますし、この価格ならSurface Pro 4の下位モデルとの比較でも全く引けをとらないでしょう。

紹介記事:Lenovo ideapad MIIX 700 - ターゲットはSurface!Lenovoのハイスペック2 in 1、日本発売
Lenovo製品ページ:ideapad MIIX 700

3.ThinkPad Yoga 260

Lenovo ThinkPad Yoga 260 ノートPC形態

セール価格:109,512円から(35%オフ・100台限定)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i3-6100U / Core i5-6200U / Core i7-6500U
RAM: 4GB / 8GB / 16GB
ストレージ: 128GB / 256GB / 512GB
ディスプレイ: 12.5インチIPS(1,920 x 1,080)
サイズ: 309.9 x 220 x 17.8 mm / 1.36 kg

Lenovoお得意のキーボード非分離・ディスプレイ360度回転型の2 in 1「YOGA」です。同時に「ThinkPad」ファミリーの一員でもあります。109,512円というのは最下位構成ですが、CPUにCore i7-6500U(Skylake)まで選べ、RAMは最大16GB、ストレージは最大512GBの大容量SSDを選ぶことができます。この製品はすべて35%オフになるんですよね。

最上位構成(セール価格で185,328円)にすれば12.5インチサイズとしては文句なしのハイエンド機になりますし、ThinkPadなので耐久性、堅牢性は抜群です。この内容だとビジネスマシンとしては一切不満が出ないんじゃないか、と思います。個人的には最下位構成でも十分すぎるくらいですけどね。

紹介記事:Lenovo ThinkPad Yoga 260 - キーボード非分離型2 in 1のハイスペックマシンが新型に!
Lenovo製品ページ:ThinkPad Yoga 260

いかがでしょう?セール価格の製品はいずれもハイスペック機なので、安くなっているとはいえ「買いやすい」とは言いにくいものがありますが、どれも新製品(一番発売時期が古いのがThinkPad Yoga 260で2015年11月27日発売)ですし、スペックから見たコストパフォーマンスはかなり高いです。春といえば新生活、新生活に向けて新しいPCやタブレットの購入を検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。セールは3月10日までです。

4.関連リンク

Lenovo公式サイト

スポンサーリンク