モバイル2 in 1のトップモデル、Spectre x360 14が読者クーポン利用で13万円台から!メカニカルキーボード搭載のOMEN 17もお買い得!HPクーポン、セール情報

HP Chromebook x2 11
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HPの週末セール情報です。毎週金・土・日に開催される「週末限定セールicon」のセール品をご紹介していきます。

スポンサーリンク

また、HPでは現在「HPの福袋 2023icon(1月19日まで)」、「2023年 NEW YEARセール!icon(1月15日まで)」、そして、ゲーミングPCとHyper-X製品(ゲーミング周辺機器)のセットセール「2023年 !!兎さんからのお年玉企画!icon」を開催中ですが、いずれも終了間近となっていますのでご注意ください。

福袋については「ちょっとだけ中身を予想する記事」を掲載済みなので、こちらもご参照ください。

福袋の中身予想の記事はこちらです。
HPの福袋 2023 - 毎年恒例のHPのパソコン福袋の販売がスタートしました!中身をちょっとだけ予想してみます

それと、「どのPCを選んでいいかよくわからない」という人のために、ウインタブが考える「HPのおすすめノートPC7選」という記事を用意しましたので、セール情報記事と合わせ、こちらもぜひご覧ください。
HPのおすすめノートパソコンはこれ!目的に合わせて7機種を厳選!【2023年1月版】

1.読者クーポン

まずは、以前からHPに継続してご提供いただいているクーポンから。一定以上の価格の個人向け・法人向け製品に適用されます(機種名による縛りはありません)。「セール品にも使える」のが大きな魅力です。
※アウトレット品については使用できないケースもあります。

クーポンの特典

●税込み132,000円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●税込み77,000円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2023年1月15日(日)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

下記のリンクからHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば自動的に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

なお、クーポンの内容と使い方を説明するページも用意していますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

こちらがリンクです。なお、割引を受けるためには、必ずこのリンクを踏む必要があります。
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)
法人向けPC

2.Spectre x360 14-ef

HP Spectre x360 14-ef
セール価格:税込み139,315円
※ウインタブ読者クーポン使用時の価格(元のセール価格は149,800円)
※送料無料
※HP280 静音ワイヤレスマウスプレゼント

●スペック
OS:Windows 11 Pro
CPU:Core i5-1235U
RAM:8GB
ストレージ:512GB NVMe SSD
ディスプレイ:13.5インチIPS(1,920 × 1,280)タッチ
サイズ: 299 × 220 × 16.5 mm (最薄部) /1.39 kg
※HP MPPアクティブペン同梱

HPのモバイルPCでは最上位となるモデルです。システムスペックはもちろん高いですが、筐体のデザインや質感が「すごくプレミアム」です。

週末限定セールではスペック表を掲載した1モデルのみ対象になっていて、通常価格から大きな割引が受けられます。ただ、RAM8GBという点だけがちょっと残念ですね。ウインタブでは最近「Intel Core i5/i7やRyzen 5/7を搭載する上位クラスのPCならRAM16GB以上にしたい」ということを書いていまして、現状だとRAM8GBでも個人的には問題を感じない(私自身RAM8GBのPCをメインに使っています)のですが、毎年実施されるWindows 11の大型アップデートや各種ソフトウェアの高度化により、数年先を見越すとRAM8GBだと不足感が出てくるかもしれん、と思っています。

でも、それ以外は文句なしです。OSはPro版、CPUも第12世代、さらに4,096段階の筆圧と傾き検知に対応(Microsoft Pen Protocol 2.0)するペン入力が可能で、ペンも付属します。ビジネス利用、イラスト制作などのクリエイティブワーク、そして比較的ライトなオンラインゲームまでこなせると思います。

毎日あちこちに持ち出すモバイルノートに高級感とか持つ喜びを感じたい、という人におすすめです。

HP製品ページ:
この製品はウインタブ読者クーポンの対象となり、セール価格からさらに7%の割引が受けられます。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
をクリックしていただき、その後こちら
週末限定セールicon
にアクセスしてご購入ください。この手順で買物かご画面に「特別値引き」が表示されます

スポンサーリンク

ウインタブ関連記事:
HP Spectre x360 14-efの実機レビュー - HPのプレミアム2 in 1、高い性能に有機ELディスプレイ、そして個性的で抜群に美しいデザイン!

3.OMEN 17

HP OMEN 17-ck
セール価格:税込み250,914円から
※ウインタブ読者クーポン使用時の価格(元のセール価格は269,800円)
※OMEN by HP VECTOR ESSENTIAL ワイヤレスマウスプレゼント
※送料無料

●スペック例・250,914円モデル
OS:Windows 11 Pro
CPU: Core i7-12800HX
GPU:GeForce RTX3070Ti Laptop
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:17.3インチIPS(2,560×1,440)165Hz
サイズ:397.1 × 262 × 29.5 mm / 2.78 kg
※ウインタブ読者クーポン使用時の価格(元のセール価格は269,800円)

HPの上位ゲーミングブランド「OMEN」のノートPCでは最上位の製品です。先日のCES2023で第13世代のIntel CoreプロセッサーとノートPC向けのGeForce RTX40シリーズが発表されましたが、これらのパーツを搭載するゲーミングPCが日本市場に現れるのはもうしばらく先ですし、当初は価格もかなり高くなるものと思われますので、第12世代CPUとRTX30シリーズを搭載する上位モデルを安く手に入れるというのもアリかと思います。

OMEN 17の搭載CPUは「Alder Lake-HX」です。PBPが55Wと高く、コア数/スレッド数も既存型番であるCore i7-12700H/Core i9-12900Hとは異なり、「段違い」と言っていいくらいの性能差があります。また、CPUとGPUの型番だけでなく、他の部分でも凝った仕上がりになっています。ディスプレイは一般的なノートPCのFHD(1,920 × 1,080)解像度よりも高精細な2,560 × 1,440解像度でリフレッシュレートは165Hzですし、キーボードは「英語配列のメカニカルキーボード」です。ゲームプレイ中に確実なキー感触が得られますし、文書作成などでも非常に気持ちのいいタイピングができると思います。

スペック表を掲載した250,914円のモデル(安いほうです)なら、「外部モニターを接続して4K解像度・最高画質でゲームをするのだ」という使い方でもない限り、文句なしの性能と使い勝手になると思います。

HP製品ページ:
この製品はウインタブ読者クーポンの対象になり、販売価格から7%OFFで購入できます。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
をクリックしていただき、その後こちら
週末限定セールicon
にアクセスしてご購入ください。この手順で買物かご画面に「特別値引き」が表示されます

ウインタブ関連記事:
HP OMEN 17-ck - ハイエンドな17.3インチゲーミングノート、キーボードは光学検出機能付きメカニカルです

4.HP Chromebook x2 11

HP Chromebook x2 11
セール価格:税込み69,880円
※送料無料

●スペック
OS:Chrome OS
CPU:Snapdragon 7c
RAM:8GB
ストレージ:128GB eMMC
ディスプレイ:11インチIPS(2,160 × 1,440)タッチ
サイズ:252.5 × 176.6 × 7.55 mm /
重量:本体560g/キーボード・キックスタンド込み1.03kg
※セルラー(LTE)モデル

デタッチャブル2 in 1タイプのChromebookです。そもそもChromebookは「ネットに接続してなんぼ」、つまりネット接続しないとまともに使えないPCですが、なぜか日本市場ではLTE/5G対応するChromebookは数が少ないです。特に(この製品のように)モバイル利用を想定しているパッケージングなのであればLTE/5G対応モデルのほうがいいんじゃないか、と思いますけどね。データ通信専用の格安SIMならランニングコストも小さくて済みますし。

搭載CPUのSnapdragon 7cは「エントリークラス」とされていますが、Snapdragon 7系(765Gとか750とか)なので、そんなに低性能ではありませんし、ARM CPUなのでGoogle Playのゲームも割とサクサク動くと思います。そして、文書作成とか表計算といった普段使いでもたつくようなことはないでしょう。

また、筐体構造やサイズ感もモバイルPCとしては素晴らしいです。11インチでタブレットとしても使え、キーボードを接続するとMicrosoft Surfaceシリーズっぽい雰囲気になります。重量もキーボード込みで1キロそこそこなので、持ち運びも苦になりません。

あとは「ChromeOS」ですね。お仕事でGoogleスプレッドシートなどGoogle系のアプリを使っている人は違和感がないと思いますが、ExcelとかWordなどMicrosoft系のアプリを使っている人は使いにくいかもしれません(Excelのマクロは使えませんし、その他にも機能面で制約があります)。しかし、Chrome OSデビューにはピッタリの製品だと思います。

HP製品ページ:
週末限定セールicon

ウインタブ関連記事:
HP Chromebook x2 11 - Surfaceタイプのデタッチャブル2 in 1 Chromebook、Snapdragon 7c搭載です

5.OMEN 45L DesktopとENVY TE02

HP OMEN 45L Desktop
ハイエンドクラスのデスクトップPC「OMEN 45L Desktop」「ENVY TE02」に特別クーポンが発行されています。2機種とも「セール価格からさらに10%OFF」で購入ができます。実はこのクーポン、「1月15日23:59まで」でして、もうすぐ終了となりますので、読者へのリマインドとして掲載しました。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。
HPのハイエンドなデスクトップPC、OMEN 45L DesktopとENVY TE02が「セール価格からさらに10%OFF」となる特別クーポンあります!

6.関連リンク

オンラインストア 個人向けicon:HP
オンラインストア 法人向けicon:HP

スポンサーリンク