超軽量でセキュリティばっちりのElite Dragonfly G2がお買い得!5G対応のコンバーチブル2 in 1もセール価格に!HPセール情報

HP Pavilion x360 14-dy
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP公式サイトのセール情報です。今週もまた、多くのセールページが開設されています。

スポンサーリンク

HPの主なセールページはこちらです
96時間限定タイムセール!icon(1月14日まで)
HPの福袋 2022icon(1月20日までに延長されました)
週末限定セールicon(1月16日まで)
短納期!アウトレットパソコン特集icon

なお、福袋についてはウインタブで「中身の予想」をしていますので、こちらもあわせてご覧ください。
HPの福袋 2022 - 毎年恒例のパソコン福袋、今年も販売開始です!中身を予想してみましょう

HPのセールページで最も注目したいのは「週末限定セール」です。このセールは毎週金・土・日のみの開催となっており、他のセールページよりも安く購入できる可能性があります。また、在庫状況にもよりますが、アウトレットパソコン特集も非常に安く、「タイミングが合えばお買い得」です。

1.読者クーポン(PC)

HP Directplusがウインタブ読者に提供してくれている限定クーポンです。「セール品にも使える」のが大きな魅力です。
※アウトレット品については使用できないケースもあります。

なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも用意していますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

クーポンの特典

●税込み132,000円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●税込み77,000円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2022年2月28日(月)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

この記事では便宜的に「クーポン」と書いていますが、実はクーポンではなく「下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけ」です。

このリンクからHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば自動的に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

こちらがリンクです
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)
法人向けPC

2.読者クーポン(周辺機器)

クーポンの概要
・有効期限:2022年2月28日(月)まで
・値引率:下記のページ記載の周辺機器が通常価格より30%OFF
 ※PCやプリンター、モニターは対象外です
・対象製品一覧:
ウインタブ専用リンク(クーポン)アクセサリー製品
※クーポンコードなどはありません。このリンクにアクセスして製品を購入すれば自動的に割引が適用されます。

マウスやキーボード、ヘッドセットなどが対象になっていて、当然PC本体よりはかなり購入しやすい価格です。マウスにせよキーボードにせよ、低価格なものからHPのトップモデルと言えそうな上位機種までセール対象になっていますので、一度ご確認ください。

3.Pavilion Aero 13

HP Pavilion Aero 13
セール価格:98,000円から
※税込み価格
※配送料はかかりません

●スペック例・98,000円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 5 5600U
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチIPS(1,920 × 1,200)
サイズ:298 × 209 × 16.9-18.9 mm /957 g

13.3インチサイズで重量1キロを切る、超軽量モバイルノートです。HPの個人向けPCの中ではかなりの売れ筋になっていて、週末限定セール対象になることも多いです。この週末限定セールでは最下位構成(Ryzen 5/8GB/256GB)は対象になっておらず、上位モデル2つが対象です。特にスペック表を掲載した98,000円のモデルはウインタブが知る限り過去最安値と思われます。

98,000円のモデルと上位の114,500円のモデル、違いはCPUの型番のみで、114,500円のほうはRyzen 7 5800Uを搭載します。ただ、特殊な用途でもない限り、Ryzen 5のほうでも(非常に性能が高いので)十分かな、と思います。また、RAM16GB/512GB SSDというのも長く愛用する上では理想的と言えるでしょう。

スポンサーリンク

PavilionブランドというのはHPでは「スタンダードクラス」で、世界最大のPCメーカーであるHPの主力ブランドなので、品質は非常に高いです。高い質感の筐体にシンプルなデザイン、そしてビジネス用としても学習用としても(特殊なソフトウェアを使うのでなければ)とても快適に使えると思います。

ウインタブでは「モバイルノートの重量は基本スペックの1つ」だと思っていますので、その意味ではこのPavilion Aero 13はハイエンドマシンと言えますね…。

HP製品ページ:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

ウインタブ紹介記事:
HP Pavilion Aero 13-be - Zen 3のRyzenを搭載し、重さ1キロを切る13.3インチモバイルノート

4.Elite Dragonfly G2

HP Elite Dragonfly G2
セール価格:
 Wi-Fiモデル:165,000円から
 LTEモデル:164,780円から

※税込み価格
※別途送料税込3,300円がかかります
※ウインタブ限定クーポンで上記価格からさらに4%の上乗せ割引が受けられます

●スペックの一例・LTE・184,580円モデル
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i5-1135G7
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:304.3 x 197.5 x 16.1(最厚部)mm / 1.15 g

超軽量ビジネス・コンバーチブル2 in 1のElite Dragonfly G2は「法人モデル」ということになっていますが、HPでは個人でも普通に法人モデルを購入できますし、いい意味で法人モデルっぽくない、つまり個人用としても非常に美しいデザインなのでおすすめです。実際、重量は個人向けコンバーチブル2 in 1のSpectreやENVYなどよりも軽いですしね。

また「法人モデルならでは」のハードウェア面、ソフトウェア面のセキュリティ機能が満載です。特に「ボタン一つで瞬時に視野角を狭くする(覗き見を防止するため)」HP SureView Reflectは必見です。

LTEモデルとWi-Fiモデルがあり、LTEモデルのほうが「明らかに割安」です。最近はMVNO各社から1000円そこそこでデータ通信ができるプランも増えていて、PCにSIMを挿す、ということの金銭面での抵抗感が小さくなりましたし、「LTEモデルってすごく便利」と感じるのも事実なので、この機会にお使いのPCをLTE対応にする、というのも悪くないかもしれません。

この製品、ウインタブでもレビューさせてもらいましたが、とにかく美しく、高い質感の筐体に強固なセキュリティ機能と、ウインタブ読者がメインで使うビジネスノートとして文句なしの製品だと思います。

HPへ製品ページ:
この製品はウインタブ読者クーポンでセール価格からさらに4%OFFとなります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC
にアクセスしていただき、このページに戻り、次にこちら
HP Elite Dragonfly G2 製品詳細icon
からご購入ください。この手順で「特別値引き4%」が受けられます。

ウインタブ実機レビュー:
HP Elite Dragonfly G2の実機レビュー - 「ドラゴンフライブルー」が美しい薄型軽量モバイル2 in 1、法人モデルらしい強固なセキュリティ機能も満載です
ウインタブ動画レビュー:
HP Elite Dragonfly G2のレビュー。薄くて軽くてパワフル!安心のセキュリティ機能も!

5.Pavilion x360 14-dy

HP Pavilion x360 14-dy
セール価格:104,800円から
※税込み価格
※配送料はかかりません

スペック
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i5-1155G7
RAM:8GB/16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 323 x 210 x 18.9-22 mm / 1.59 kg
※LTE/5G対応

こちらは「5G対応」する14インチコンバーチブル2 in 1で、週末限定セールに登場するのはこれが初めてだと思います(違っていたらすみません)。昨年末に発売されたばかりのニューモデルです。

14インチで1.59 kgというのはモバイル利用をする上では少々重いです。これが最大のウイークポイントと言えるでしょう。あとはとてもバランスの良いスペックになっています。CPUは第11世代(Tiger Lake)の中でも新しい型番のCore i5ですし、タッチ対応するディスプレイはペン入力(Microsoft Pen Protocol 2.0、筆圧4,096段階)も可能なので、イラストやマンガの制作にも使えます(ペンは別売りです)。

この週末限定セールではRAM8GB版が104,800円、RAM16GB版が112,800円となっていますが、予算に余裕があればRAM16GB版にしておくのが安心かと思います。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

ウインタブ紹介記事:
HP Pavilion x360 14-dy - 5G対応の14インチコンバーチブル2 in 1、屋内でも屋外でも高速なデータ通信ができます

6.関連リンク

オンラインストア 個人向けicon:HP
オンラインストア 法人向けicon:HP

スポンサーリンク