Pavilion Gaming 15のCPUとGPUが新しくなりました!Chromebookのニューモデルもセール価格に!HPクーポン、セール情報

HP Chromebook x360 14b
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP公式サイト(直販サイト)のセール情報です。HPではここのところ、納期が長期化していたり、販売が一時休止されていたりといった製品が目立っていましたが、今週はそれがかなり改善され、短納期で入手できる製品も目立ちます。

スポンサーリンク

今週もHPでは多くのセールページが開設されています。

HPの主なセールページはこちらです。

●個人向けセールページ
週末限定セールicon
短納期!アウトレットパソコン特集icon
売れ筋パソコン、集めました!ベストヒットセール!icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
究極のゲーミングPCセールicon
即納!HP Directplus Express(個人向け製品)icon

●法人向けセールページ
週末限定キャンペーンicon
納期が安心!売れ筋構成・短納期モデルキャンペーンicon
夏のお買い得パソコン大放出!! SUMMER SALEicon

なお、冒頭に書かせていただいたとおり、HP製品の「納期」はかなり正常化されているように思われますが、中には依然として「納期未定」となっている製品もありますので、ご注文の前に納期を確認しておくことをおすすめします。

1.納期の確認方法

納期が気になる!という人向けに、購入しようとしている製品の納期を確認する方法をご説明します。ただし、注文時点では正確な納期は確定せず、目安が表示されるのみです。

HP製品の納期確認方法

クリックで拡大します

まず、製品ページあるいはセールページで購入したい製品(バリエーションモデル)を選び「ご購入はこちら」のボタンを押します。

HP製品の納期確認方法

クリックで拡大します

そうするとカスタマイズ画面が表示されますので、必要であればカスタマイズをし、「カートに入れる」のボタンを押します。

HP製品の納期確認方法

クリックで拡大します

このような画面が表示されますので「カートを確認」のボタンを押します。

HP製品の納期確認方法

クリックで拡大します

「ショッピングカート」の画面が表示され、納期の目安が表示されます。この画像では「正式受注後最短5営業日」となっていますが、「欠品のため納品までお時間を頂いております」と表示されるケースもあり、この場合は「注文後にHPに確認する」ことになります。

なので、お急ぎの人は「正式受注後最短5営業日」というのを確認してから購入されることをおすすめします。

2.ウインタブ読者クーポン

HP Directplusがウインタブ読者に提供してくれている限定クーポンです。「セール品やアウトレット品にも使える」のが大きな魅力です。
※アウトレット品については使用できないケースもあります。

なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも用意していますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

クーポンの特典

●税込み132,000円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●税込み77,000円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※一部「税込み120,000円以上(個人向け)、税込み70,000円以上(法人向け)で割引が受けられる製品もあります
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2021年8月31日(火)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

この記事では便宜的に「クーポン」と書いていますが、実はクーポンではなく「下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけ」です。

このリンクからHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば自動的に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

こちらがリンクです
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)
法人向けPC

スポンサーリンク

さて、今週は特定のセールページに記載があるもの、という切り口ではなく、リリースから日が浅く、製品ページからセール価格で購入できる製品3つをご紹介します。

3.Pavilion Gaming 15(AMD)

HP Pavilion Gamin 15(AMD)
セール価格:94,800円(税込み)から
※配送料はかかりません
※税込み132,000円以上のモデルは読者クーポンで7%の上乗せ割引
納期は「正式受注後最短5営業日」

●スペックの一例・139,800円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 7 5800H
GPU:GeForce RTX 3050 Ti Laptop
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ:360 × 256 × 23.5 mm / 2.08 kg
※読者クーポン使用で7%OFFの税込み130,015円になります

HPのゲーミングブランドはOMENですが、スタンダードクラスのPCブランド「Pavilion」でもゲーミングノートの取り扱いがあります。このPavilion Gaming 15(AMD)はつい最近CPUとGPUの世代が新しくなりました。

最低価格の94,800円モデルだと「Ryzen 5/GTX1650/RAM8GB/512GB SSD」と、ゲーミングノートとしてはエントリークラスのスペックになりますが、「仕事用、ときどきゲーム用」的なライトゲーマーには「うれしいお値段」だと思います。私のゲームの腕前だと94,800円モデルでも十分かも。RAM8GBというのがちょっと不安ですが、このバリエーションモデルはRAMスロットに空きが1つあるので、後日DIYで増設できそうですし。

「もうちょっと本気」のゲーマーにはスペック表を掲載した139,800円モデルがいいと思います。CPU、GPUとも最新の型番ですし、RAMとストレージの容量も十分、ディスプレイのリフレッシュレートも144 Hzあります。

Pavilion Gaming 15は筐体のデザインも非常にカッコよく、といってド派手でもないのでビジネス利用の際にも違和感なく、普通に「カッコいいね!」と言ってもらえそうな外観になっています。入門~中級クラスのゲーマーの人にも、ハイスペックなスタンダードノートを探しているビジネスマンの人にもおすすめの、お買い得なPCです。

HPへ製品ページ:
この製品のうち、税込み132,000円以上のモデルはウインタブ読者クーポンでセール価格からさらに7%OFFとなります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、このページに戻り、次にこちら
HP Pavilion Gaming 15(AMD) 製品詳細icon
からご購入ください。この手順で「特別値引き7%」が受けられます。

4.Pavilion Aero 13

HP Pavilion Aero 13
セール価格:93,000円(税込み)から
※配送料はかかりません
※税込み120,000円以上のモデルは読者クーポンで7%の上乗せ割引
※納期:正式受注後最短5営業日

●スペックの一例・93,000円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 5 5600U
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:13.3インチIPS(1,920 × 1,200)
サイズ:298 × 209 × 16.9-18.9 mm /957 g

ここのところ毎回のようにHPのセール情報記事で取り上げている製品です。13.3インチと「モバイルの王道サイズ」で、重さ1キロを切る超軽量PCです。

CPUはZen 3アーキテクチャのRyzen 5000番台、スペック表を掲載した93,000円モデルだとRAM8GB/256GB SSDですが、上位モデルだとRyzen 7にRAM16GB/512GB SSDというハイエンドクラスの構成も選べます。また、ディスプレイもアスペクト比(画面の縦横比)16:10と「今どき」の仕様です。

デザインもPavilionらしくシンプルにまとまっていますので、長く愛用できると思います。価格面

HP製品ページ:
この製品のうち、税込み120,000円以上のモデルはウインタブ読者クーポンでセール価格からさらに7%OFFとなります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、このページに戻り、次にこちら
HP Pavilion Aero 13-beicon
からご購入ください。この手順で「特別値引き7%」が受けられます。

ウインタブ紹介記事:
HP Pavilion Aero 13-be - Zen 3のRyzenを搭載し、重さ1キロを切る13.3インチモバイルノート

5.Chromebook x360 14b-cb

HP Chromebook x360 14b
セール価格:59,800円(税込み)
※配送料はかかりません
※納期:正式受注後最短5営業日

●スペック
OS:Chrome OS
CPU:Pentium Silver N6000
RAM:8GB
ストレージ:128GB eMMC
ディスプレイ:14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 326.5 x 219.6 x 18.5 mm / 1.6 kg

この製品もつい最近ウインタブで紹介記事を掲載したばかりです。14インチサイズでコンバーチブル2 in 1タイプのChromebookで、CPUにはJasper Lake世代のPentium Silver N6000を搭載しています。また、RAMも8GB、ストレージも128GBと、Chromebookとしては大容量になっています。

ここ数カ月、「Chromebookを使いこなす」という連載をしている関係で、私もChromebookの使用頻度が上がりました。私が使っているChromebookは「最エントリークラス」の製品で、もちろん普通にChrome OSを使うことはできるのですが、使用頻度が上がってくるとどうしても「もう少し画面が見やすいほうがいいなあ」とか「ちょっとキビキビ感が足りないなあ」などと感じる場面もあります。

Chrome OSの場合、エントリークラスの製品でもWindows PCの低スペック機のように「動かないアプリがある(Google Playストアのゲームは別です)」とか「処理内容によっては待ち時間が永遠と思えるほど長い」みたいなことはありません。でも、パフォーマンスが高いほうが個々の操作がよりサクサク、というのはあります。あくまで個人的な意見ですが「Core i5とかCore i7までは必要ない。でもCeleronでも上のほうのCPUであれば快適性が増すのでは?」と思いますね。

その意味では、これも個人的な意見ですが、このChromebook x360 14bは「Chrome OSを動かすのにちょうどいい」くらいのスペックなんじゃないか、と。また、14インチとChromebookとしては画面サイズも大きめでタッチ対応し、別売りにはなりますが筆圧対応のペン入力もできますので、操作性も(私が使っているChromebookよりは)高いと言えるでしょう。

価格のほう、Chromebookとしては最安値圏とは言えないものの、これまで述べてきたとおり「ちょうどいい」くらいのスペックになっていますので、割安感もあります。あと、この製品「筐体色(スプルースブルー)」もいいんですよね!

HP製品ページ:
HP Chromebook x360 14b 製品詳細icon

ウインタブ紹介記事:
HP Chromebook x360 14b-cb - Jasper LakeのPentiumを搭載するコンバーチブル 2 in 1タイプのChromebook

6.関連リンク

オンラインストア 個人向けicon:HP
オンラインストア 法人向けicon:HP

スポンサーリンク