納期は長いけれど、やはりProBook 635 Aero G7が欲しい!Ryzen搭載のオールインワンPCがさらに安くなりました!HPクーポン、セール情報

HP ProBook 635 Aero G7
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HP直販サイトのセール情報です。世界最大のPCメーカーであるHPの製品、品質に心配はありませんが、ここ数カ月「納期がかなり長くなっている」のが玉に瑕(たまにきず)。

スポンサーリンク

毎週HPのセール情報記事を書いていますが、納期が長くなっているものはどうしてもご紹介がしにくく、短納期の製品を優先してご紹介しています。そうなると記事内容もちょっとマンネリになっちゃいますよね…。

1.ウインタブ読者クーポン

HP Directplusがウインタブ読者に提供してくれている限定クーポンです。「セール品やアウトレット品にも使える」のが大きな魅力です。
※アウトレット品については使用できないケースもあります。

なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも用意していますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

クーポンの特典

●132,000円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●77,000円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税込みです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2021年6月30日(水)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

この記事では便宜的に「クーポン」と書いていますが、実はクーポンではなく「下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけ」です。

このリンクからHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば自動的に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

こちらがリンクです
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)
法人向けPC

2.おもなセールページ

HP Directplusでは非常に多くのセールページがあります。おもなセールページは下記の通り。

●個人向けセールページ
週末限定セールicon
短納期!アウトレットパソコン特集icon
売れ筋パソコン、集めました!ベストヒットセール!icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon
お急ぎの方必見!短納期!5営業日でお届けモデル特集!icon

●法人向けセールページ
週末限定キャンペーンicon
納期が安心!売れ筋構成・短納期モデルキャンペーンicon
初夏割キャンペーンicon

では、おすすめのセール品を一部ご紹介します。なお、ご紹介する製品に「法人モデル」が含まれていますが、HP直販サイトでは個人顧客でも普通に法人モデルを購入できます。

3.HP 15s-eq1000

HP 15s-eq1000
セール価格:44,800円(税込み)から
※配送料はかかりません

●スペックの一例・税込み68,900円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:AMD Ryzen 5 4500U
RAM:8GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:358 × 242 × 17.9-19.5 mm / 1.6 kg
※短納期モデルです

「HPのHPブランド」の製品はPavilionやENVY、Spectreシリーズよりも下位に位置づけられ「エントリークラス」ということになっています。このHP 15s-eq1000のCPUはAMDで、RyzenではなくAthlonを搭載するモデルが4万円台から購入できますが、ここでは「これがエントリーというのはおかしい」と思える68,900円のモデルのスペック表を掲載しました。

CPUには第3世代のRyzen 5を、8GBのRAM、512GBと大容量のストレージ、そしてディスプレイはIPS液晶、FHD解像度なので、どう考えても中上位クラスのスペックです。これで7万円を切っているのは激安と言えるでしょう。

また、この製品は高級感のある筐体ではありませんが、シンプルでプレーンなデザインなので安っぽさも感じられません。週末限定セールでは多くのバリエーションモデルがセール対象になっていて、個人的にはAthlon Sliver 3050UとRAM8GBの組み合わせ(税込み49,800円)でもビジネス用として十分使えるのではないか、と思っていますが、より快適に、上位クラスと遜色のないパフォーマンスを発揮できる6万円台のRyzen 5モデルのほうが長い目で見て安心、というのもあると思います。あとはご予算に応じて、ということでしょうね。短納期でもありますし、コスパを重視する人にはおすすめの製品です。

HP製品ページ:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

ウインタブ紹介記事:
HP 15s-eq1000 - ベーシックで軽量な15.6インチノート。低価格ながら納得のスペックです

スポンサーリンク

4.HP Elite Dragonfly G2

HP Elite Dragonfly G2
セール価格:164,780円(税込み)から
※別途送料税込3,300円がかかります
※ウインタブ読者クーポンでセール価格から4%の上乗せ割引

●スペックの一例・税込み199,980円モデル
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i7-1165G7
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:304.3 x 197.5 x 16.1(最厚部)mm / 1.15 kg
※LTE対応
※短納期モデルです

この製品も短納期で入手できます。法人向けの超軽量コンバーチブル2 in 1ですね。つい先日CPUの世代が新しくなり、Wi-Fiモデルは未発売ながら、LTEモデルはすでにセール価格で購入が可能です。

OSはPro版、法人モデルならではのハード・ソフト両面の高いセキュリティ機能、例えば「BIOSの自動修復機能」や「ウイルス感染時の自動リカバリー」などが搭載されており、ディスプレイは「HP SureView Reflect(ボタン一つで瞬時に視野角を狭くして、覗き見を防止する)」機能がついています。個人利用であってもよりセキュアにPCを使いたい、という人には非常にありがたい製品だと思います。

また、筐体も薄型で軽量、「ドラゴンフライブルー」という独特の筐体色、そして筐体素材もマグネシウムと、毎日バッグに入れて持ち歩きたくなるような魅力も備えています。セール価格のほう、LTEモデルということもあり、個人向けPCと比較してそんなに安くはありませんが、筐体品質やセキュリティ機能を考慮すると「買い」でいいでしょう。なお、この製品はセールページではなく、通常の製品ページから安く購入できます。

HP製品ページ:
この製品はウインタブ読者クーポンでセール価格からさらに4%OFFとなります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC
にアクセスしていただき、このページに戻り、次にこちら
HP Elite Dragonfly G2 製品詳細icon
からご購入ください。この手順で「特別値引き4%」が受けられます。

ウインタブ紹介記事:
HP Elite Dragonfly G2 - 超軽量な13.3インチコンバーチブル2 in 1がTiger Lake CPU搭載になりました

5.ProBook 635 Aero G7

HP ProBook 635 Aero G7
価格:84,700円(税込み)から
※別途配送料税込み3,300円がかかります
※ウインタブ読者クーポンでセール価格から4%の上乗せ割引

●スペック例・税込み84,700円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:AMD Ryzen 5 4500U
RAM:8GB
ストレージ:256GB
ディスプレイ:13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 x 204.5 x 17.9 mm / 0.99 kg

この製品、残念ながら「納期2カ月以上」です。しかし、個人的にいまHPのモバイルノートを買うならこれかな、と思っています。価格面では割安感が大きく、13.3インチサイズにして重量が1キロを切っている、というのがなにしろ魅力的です。

また、上のElite Dragonflyのところでもご説明した、法人モデルならではの高度なセキュリティ機能はこのProBook 635 Aero G7にも搭載されています(ただし、Dragonflyと全く同じ機能ではありません)。ただでさえ割安なのに、高度なセキュリティ機能までついている、というのは、まあ「ダメ押し」というか「私達の背中を押しまくり」ですよね。

繰り返しになりますが、現状納期が非常に長い、というのがウイークポイントではあります。そこさえ我慢できるのであればおすすめですね。なお、この製品はセールページではなく、通常の製品ページから安く購入できます。

HP製品ページ:
この製品はウインタブ読者用クーポンの対象です。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC
にアクセスしていただき、次にこちら
HP ProBook 635 Aero G7 製品詳細icon
にアクセスしてご購入ください。この操作でショッピングカートのところで4%の「特別値引き」が表示されます。

ウインタブ実機レビュー:
HP ProBook 635 Aero G7の実機レビュー

6.HP All-in-One 22-df(AMD)

HP All-in-One 22-df(AMD)
セール価格(AMD):税込み59,400円から
※配送料はかかりません

スペック例・64,900円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 3 3250U
RAM:8GB
ストレージ:128GB SSD + 2TB HDD
光学ドライブ:DVDライター
ディスプレイ:21.5インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:490 x 381 x 205 mm / 5.7 kg
※短納期モデルです

ここのところ毎週のようにご紹介しているオールインワンPCです。なぜ毎週のようにご紹介しているかといいますと、毎回ちょっとずつ割引が拡大しているんですよねw

「モニターの中に主要なパーツが内蔵されたデスクトップPC」で、一般的なデスクトップPCよりも省スペースですし、購入時にモニター、キーボード、マウスがすべてセットになっていますし、Web会議などでは「必須」のWebカメラやスピーカーも内蔵していますので、デスクトップPC購入時にしばしば起こる「あ、あれ買い忘れたわ」というのがありません。特にWebカメラとかスピーカーは盲点になりがちですよね。

スペック表を掲載した64,900円のモデル、CPUは第2世代Ryzen 3ですが、普段使いには不足のないパフォーマンスです(このCPU、ウインタブでよく実機レビューしてます)。なので、テレワーク用として使っても大きな不満を感じることはないと思います。ノートPCのように設置場所を取らず、気軽に持ち運べるといったメリットはありませんが、そのかわりディスプレイサイズが大きく、しかもタッチ対応しますので、操作性、視認性は非常に高いと思いますよ!

あと、この製品の場合、一般的なデスクトップPCほどパーツ交換は容易ではありませんが、キーボードなんかは「飽きたらちょっといいやつに買い替えてみる」なんてこともできます。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

7.関連リンク

オンラインストア 個人向けicon:HP
オンラインストア 法人向けicon:HP

スポンサーリンク

コメント

  1. HP納期確認マン より:

    えー・・・HP納期確認マンですw 失礼いたします。
    私が2月10日に発注したProBook Aeroの納期ですが,
    3月→4月→5月→6月→7月となり本日確認すると6月11日前後とのこと。ようやくですw

    HPの窓口とメールをやり取りし,Webサイト購入前に
    「2か月以上の納期がかかる見込み」と書いていただけるようになりましたw
    ただ,納期は急に短縮されたので,今後は納期が短くなる方向かもしれませんね。
    ご報告までです~。

    • wintab より:

      こんにちは、詳しい情報ありがとうございます。納期4カ月というのはさすがに長いですよねー。辛抱されたなあと思います。他社でもカスタマイズができる製品、例えばThinkPadシリーズなんかは納期が長いですが、せめて1カ月くらいでは手にしたいところです。ProBook Aeroはすごくいい製品で、読者にもおすすめしたいので、納期が短くなったらどんどんご紹介したいと思います。