ゲーミングノート並みの性能に4Kディスプレイ搭載のPavilion x360 15がアウトレット価格に!34インチの湾曲モニターもおすすめ!HPクーポン、セール情報

HP Spectre x360 15-eb
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP直販サイトのセール情報です。ここのところHP直販サイトでは納期が長めになっている製品が多く、急いでPCを使いたい人にはちょっと厳しい状態が続いていますが、HPに限らず、もうしばらくはこの傾向が続くように思われますので、待ってても仕方ないかな、という気もします。しかし、短納期のPCもたくさんありますので、良さげなものを少し探してみましょう。

スポンサーリンク

1.ウインタブ読者クーポン

HP Directplusがウインタブ読者に提供してくれている限定クーポンです。「セール品やアウトレット品にも使える」のが大きな魅力です。
※アウトレット品については使用できないケースもあります。

なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも用意していますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

クーポンの特典

●132,000円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●77,000円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税込みです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2021年6月30日(水)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

この記事では便宜的に「クーポン」と書いていますが、実はクーポンではなく「下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけ」です。

このリンクからHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば自動的に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

こちらがリンクです
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)
法人向けPC

2.おもなセールページ

HP Directplusでは非常に多くのセールページがあります。おもなセールページは下記の通り。

●個人向けセールページ
週末限定セールicon
短納期!アウトレットパソコン特集icon
売れ筋パソコン、集めました!ベストヒットセール!icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon

●法人向けセールページ
納期が安心!売れ筋構成・短納期モデルキャンペーンicon
初夏割キャンペーンicon

3.Spectre x360 15-eb

HP Spectre x360 15-eb
セール価格:税込み177,800円
※配送料はかかりません
※この製品はウインタブ読者クーポンの対象外です
※「外箱キズあり」のアウトレット品

セール品のスペック
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i7-10750H
GPU:GeForce GTX 1650Ti Max-Q
RAM:16GB
ストレージ:32GB Optane+512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(3,840×2,160)タッチ
サイズ:359 × 226 × 19 mm / 2.04 kg
※HP MPP アクティブペン同梱

HPの個人向けPCの最上位ブランド(ゲーミングPCを除く)、Sprctreシリーズの15.6インチコンバーチブル2 in 1です。セール品は「アウトレットパソコン特集」にあり、アウトレット品によく見られる「外箱キズあり」のコンディションになっています。その割には限定台数が100台もあるんですけどね…。

Spectre x360 15にはCPUの設定が2種類あり、ひとつは第11世代(Tiger Lake)のCore i7-1165G7、もうひとつが第10世代(Comet Lake-H)のCore i7-10750Hで、セール品が搭載しているのは第10世代のほうです。当然第11世代のほうが高性能なはず…、ではあるのですが、Core i7-10750Hというのはゲーミングノートにも使われている高性能な型番なので、処理性能は第11世代よりも少し高くなっています。さらに、第11世代CPU搭載モデルには外部GPUが搭載されていませんが、このセール品は(やはりゲーミングノートにも使われている)GeForce GTX1650Ti Max-Qを搭載していますので、グラフィック性能も第11世代CPU搭載モデルよりも上です。

スポンサーリンク

CPUとGPUの型番にせよ、16GBのRAM容量にせよ、Optaneメモリー付きのストレージにせよ、ゲーミングノート並みの構成といえます。さらにディスプレイもすごくて、4K解像度でタッチ対応し、4,096段階の筆圧に対応するペン入力も可能です(ペンも付属します)。

ということで、性能としてはゲーミングノートですし、非常に高品質なディスプレイを備えていますので、クリエイター向けのスペックとも言えます。

筐体はHPのトップブランドだけあって「豪華」なデザインと質感を備えていますし、コンバーチブル2 in 1筐体なのでタブレットモードやテントモードにして高画質で動画視聴なども楽しめますね。ビジネスマンやクリエイターの人がメインPCとして長く使っていける製品だと思います。

なお、この製品は通常の製品ページでは「完売」となっていて、表示されている元値が税込み250,580円でした。外箱に傷があるアウトレット品とは言え、非常にお買い得な価格設定だと思います。

HP製品ページ:
短納期!アウトレットパソコン特集icon
※この製品はアウトレットパソコン特集のページから安く購入ができます

ウインタブ紹介記事:
HP Spectre x360 15(eb0000)- ハイエンドな15.6インチコンバーチブル2 in 1、ゲーミングノート並みの性能と高級感あふれるデザインが魅力です

4.Pavilion 15-eh(AMD)

HP Pavilion 15-eh(AMD)
セール価格:税込み96,800円
※配送料はかかりません

セール品のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 7 4700U
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:15.6インチIPS(1,920×1,080)タッチ
サイズ:360 × 234 × 17.9-20.0 mm / 1.71 kg

HPの個人向けブランドとしては定番のPavilionシリーズ。ただ、私が見たところ、在庫が一番厳しそう、というか納期が長くなっているのもPavilionです。その中で週末限定セールの対象となっている短納期(正式受注後最短5営業日)モデルがこのPavilion 15-eh(AMD)です。

セール品はPavilionの15.6インチノートとしてはトップクラスのシステム構成になっていて、外部GPUこそ搭載していないものの、RAMとストレージも大容量ですし、ちょっとしたオンラインゲームならプレイできるくらいの実力はあると思います。また、趣味ベースの動画編集なども十分こなせるはず。

デザインはシンプルで美しく、重量も15.6インチノートとしてはかなり軽量な部類になりますので、ちょくちょく出先に持ち出して使うこともできます。また、ディスプレイもタッチ対応しますから、PC操作に不慣れな人やお子さんにも使いやすいと思います。

そんなわけで、(Pavilionらしく)初心者から上級者まで納得の仕様で短納期のセール品、おすすめです。

HP製品ページ:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

ウインタブ紹介記事:
HP Pavilion 15(eg0000 / eh0000)- HPの定番15.6インチスタンダードノートがモデルチェンジ!サイズが小さくなり、さらにお買い得価格になりました!

5.HP 34f カーブドディスプレイ

HP 34f カーブドディスプレイ
セール価格:49,500円
※配送料はかかりません

ディスプレイ:34インチIPS(3,440 × 1,440)
サイズ:
 ヘッドのみ:814.2 × 49.9 × 367.2 mm / 6.6 kg
 スタンド込み:814.2 × 187 × 451.6 mm / 7.1 kg

ラストは「万人向けではないような気もするが、デスク環境が許すのならぜひ欲しい」製品です。34インチのIPS液晶で解像度が「3,440 × 1,440」という、めっちゃ横長のカーブドディスプレイ(湾曲ディスプレイ)です。ちなみにこの製品のアスペクト比(画面の縦横比)は21:9で、あのXperia 1 Ⅲと同じです。ま、どうでもいいかもしれないですけど…。

しかし、34インチの高精細な湾曲ディスプレイとなると、「かなり高いよね」って思いますよね?私なんて「7~8万円はするんじゃない?」と思ってました。この製品はアウトレットコーナーにある(外箱キズあり、ではありません)せいもあって、なんと5万円切りです。

私も昨年から27インチの湾曲ディスプレイを使っていて、当初「違和感が大きいのでは?」と心配していましたが、事務仕事用でも全く自然な感じで使えています。このセール品の場合、34インチという非常に大きなサイズになっていることもあり、湾曲タイプのほうがむしろ視認性がいいのではないかと思います。あと、このアスペクト比であれば「サブディスプレイはいらない」でしょうしね。

ご自宅で使われる場合、設置スペースの問題、というのがありますが、それをクリアできるのであればぜひ買っておきたいところです。おそらく作業効率が劇的に改善されると思いますよ。

HP製品ページ:
短納期!アウトレットパソコン特集icon
※この製品はアウトレットパソコン特集のページから安く購入ができます

6.関連リンク

オンラインストア 個人向けicon:HP
オンラインストア 法人向けicon:HP

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    HPのセールときたら・・・納期確認マンです(^^;
    記事にも納期のことを何度もウインタブさんに書かせてしまい、大変失礼いたします。

    実は、HP ProBook 635 Aero G7の納期ですが、新たな動きが・・・
    今まで3月下旬から7月上旬へと着実に納期予定が延長されていたのですが、
    先ほど、6月中旬に短縮されていました(^^;
    他機種も全体的に納期が短くなる予兆だといいですね~。

    • wintab より:

      こんにちは。私なら3月下旬から7月上旬と言われた段階で心が折れていたと思います。最初から7月上旬と言われるのであれば文句はないですけど…。毎週HPの記事を書いていて、納期がすごく長くなっているのが心配です。