ENVY x360 13のWood Editionが税抜きで6万円切り!テレワーク向けのオールインワンPCやモニターも激安価格です!HPクーポン、セール情報

HP All-in-One 22-df
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHPの直販サイト「HP Directplus」のセール情報です。先週まで開催されていた「福袋」や「お年玉キャンペーン」は終了しています。

スポンサーリンク

HPの個人向けPCのおもなセールページは下記のとおりです。
週末限定セールicon
短納期!アウトレットパソコン特集icon

続いて法人向けPCのおもなセールページです。
週末限定キャンペーンicon
WINTER SALEicon
HP スーパーセール(旧製品がお求めやすく)icon

週末限定セール・週末限定キャンペーンは毎週金・土・日のみに開催され、他のセールよりも安くなっていることが多いです。また、アウトレットパソコン特集は、旧モデルや箱破損品が激安価格で購入できますが、性質上在庫が多いとは言えないので「タイミング次第で超ラッキー」という感じになります。

ではウインタブおすすめのセール品をご紹介します。

1.ウインタブ限定クーポン

HP Directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページもよういしていますので、こちらもご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●法人向けの全製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2021年2月28(日)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.ENVY x360 13-ar(AMD)Wood Edition

HP ENVY x360 13 新色追加
セール価格: 59,800円(税込み65,780円)から
※配送料はかかりません

●スペック例・59,800円(税込み65,780円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Ryzen 3 3300U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 306 × 212 × 14.5-16 mm / 1.28 kg

プレミアムな品質とペン入力も可能で便利なコンバーチブル2 in 1、そして、どう考えてもお買い得な価格設定で人気のENVY x360 13。週末限定セールで複数の旧モデルが対象になっています。

現行モデルとの比較では「CPUの世代が古い」「筐体サイズが少し大きい」という点に注意が必要ではあります。しかし、この世代のRyzen 3を搭載する製品はウインタブでも実機レビューしていて(例えばこれ)通常のビジネス利用で大きな不満を感じるようなものではないです。また、この世代のENVY x360 13もウインタブで実機レビューしていますが、筐体品質は高く評価しています。

今回ご紹介する「Wood Edition」は、筐体が他のENVYとはちょっと違っていて、「パームレストがリアルに木製」です。タッチパッドも木製で、でも「なぜかちゃんと使える」んですよ(実機に触れたことがあります)。

で、このWood Editionですが、とにかく激安です。在庫処分価格なんだろうと思いますが、もともとWood Editionは使用している素材の関係で他のENVY x360 13よりもワンランク高価な価格設定であったところ、Ryzen 3モデルがなんと税抜きで6万円を切ってしまいました。Ryzen 5/RAM8GB/512GB SSDという上位構成でも65,800円(税込み72,380円)です。

パームレストがウッド張りということで、ちょっと個性的な製品ではありますが、コスパ最優先で考えても購入の価値は大きいと思いますし、ウッドの感触が好きな人であれば非常に大きな満足感を得られると思います。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入できます

スポンサーリンク

ウインタブ紹介記事:
HP ENVY x360 13 - 大人気の13.3インチコンバーチブル2 in 1に新色が追加!しかも単なる色違いじゃありません!

3.HP All-in-One 22-df

HP All-in-One 22-df
セール価格: 43,800円(税込み48,180円)から
※別途配送料税込み3,300円がかかります

●スペック例・43,800円(税込み48,180円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Pentium Silver J5040
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD+1TB HDD
光学ドライブ: DVDライター
ディスプレイ: 21.5インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 490 x 381 x 205 mm / 5.7 kg
※ワイヤレスキーボード & マウス付属

テレワーク需要にピッタリのオールインワンPC。オールインワンPCというのは、モニターの中にPC本体が収まっている省スペース型のデスクトップPCです。この製品の場合、もちろんモニターはついていますし、キーボードやマウスも付属しますので、設置場所は必要ですが、基本的にはノートPCと同様に「なにも買い足さなくてもよく、本体だけ買えばすぐにPCとして使えます」。

持ち運びを考慮せず、自宅あるいは事務所で据え置き型として使うのなら、21.5インチのディスプレイ(しかもタッチ対応です)は魅力です。Webカメラも付いていますので、ZoomやSkypeなどでのWeb会議にも対応できます。

今回の週末限定セールで特に目を引くのが最低価格43,800円のモデルですね。CPUはPentium Silver J5040ですから、Core i3やCore i5を搭載するPCほど高性能ではありませんが、ExcelやWordなどのOffice系ソフトを使ったり、Web会議をしたりするのに問題はありません。RAMとストレージの構成も十分だと思います。

「でもPentiumだとパフォーマンス面でちょっと心配」という人もいるでしょうね。週末限定セールでは「Core i5-10400T/RAM8GB/256GB SSD+2TB HDD」 という上位構成のモデルも69,800円(税込み76,780円)になっています。ただ、個人的に「特に激安」なのはどう考えてもPentiumモデルのほうかな、と思いますね

大型の製品なので、配送料は必要ですが、自宅で過ごす時間が長くなりがちな状況ですので、大画面で快適に使えるオールインワンPCは魅力的です。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入できます

4.モニター(27インチ)

HP Pavilion 27 FHD
セール価格:
Pavilion 27 FHD(カメラ・スピーカー付):19,800円(税込み21,780円)
HP 27fw(スピーカー付):14,800円(税込み16,280円)
HP 27f/fw(スピーカーなし):11,800円(税込み12,980円)

※配送料はかかりません

週末限定セールではモニターも多くセール対象になっています。サイズは23.8インチから32インチまで、高リフレッシュレートなもの、高解像なものもありますので、用途に合わせて選べます。

特にゲーム用とかクリエイティブワーク用とかではなく、テレワークや動画視聴用ということで選ぶのなら、(個人的な意見ですが)23.8インチか27インチのFHD解像度・IPS液晶のものがいいのではないかと思います。実際、このタイプのモニターは割引も大きく、思った以上に安く購入ができますしね。

ということで、この記事では「27インチ・FHD解像度・IPS液晶」のものをご紹介します。最も高価な19,800円のものはPavilionブランドで、ポップアップ式のWebカメラとステレオスピーカーを搭載しています。また、最も安価な11,800円のものはWebカメラもスピーカーも搭載していない「純粋に映すだけ」の製品です。

PCモニター購入の際に注意したい点として、「スピーカーの有無」というのがあります。これね、本当に「ついてたりついてなかったり」なんですよね。またWebカメラについては「ついてないほうが普通」で、ここでご紹介しているPavilion 27 FHDはある意味異色の存在と言えます。

私、昨年PCモニターを買い替えました。そのモニターにはスピーカーはついておらず、当然Webカメラもなかったので、外付けのスピーカーとWebカメラを取り付けています。

PC用の外付けスピーカーは上を見ればきりがありませんが、音質についてシビアに評価するのではなく、Web会議用、BGM用として使うのであれば2,000円くらいのものでも十分高音質だと思っています。また、Webカメラについても2,000円~3,000円くらいで割と性能の良いものが手に入ります。要するに5,000円も見ておけばWebカメラとスピーカーの両方を買えます。もちろん音や映像にこだわりがあるのなら、お金をかければさらにいいものを取り付けられますよね。

その意味では11,800円の「カメラ・スピーカーなし」のモデルでいいじゃん、とは思います。しかし、カメラやスピーカーを内蔵している製品のほうが見た目はスッキリしますし、面倒な配線もなく、したがってデスクの美観も損ねないというメリットがありますよね。なので、どのタイプにするか、お好みで選ばれるといいでしょう。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入できます

5.関連リンク(HP)

個人向けセールページ
週末限定セールicon
短納期!アウトレットパソコン特集icon

法人向けセールページ
週末限定キャンペーンicon
WINTER SALEicon
HP スーパーセール(旧製品がお求めやすく)icon

スポンサーリンク