Chromebookの複数モデルがセール対象に!狙い目はテレワークが快適になるOMENのゲーミングチェア!HPクーポン、セール情報

HP 15s-eq1000
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP Directplusのセール情報です。先週はブラックフライデーセールが開催されましたが、今週は通常の「週末限定セール」が再開されています。

スポンサーリンク

HPの個人向けPCのおもなセールページは下記のとおりです。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon
Chromebookタイムセールicon
プレミアムクリスマスセールicon

続いて法人向けPCのおもなセールページです。
週末限定キャンペーンicon
大感謝セールicon

今週の週末限定セールはChromebookのセール品が目立ちました。また、アウトレットコーナーにもお買い得品が多く出ているように思われました。

では、ウインタブおすすめの製品を一部ご紹介します。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●法人向けの全製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2021年1月17日(日)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.Pavilion Gaming 15-dk0000

Pavilion Gaming 15-dk0000
セール価格: 120,000円(税込み82,500円)から
※ウインタブ限定クーポンで上記価格からさらに8,400円(税込み9,240円)OFF
※配送料はかかりません

●セール品のスペック
OS: Windows 10 Pro
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce GTX1660Ti Max-Q(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 360 × 256 × 23.5-25.5 mm / 2.275 kg

OMENとはまた別のゲーミングブランド「Pavilion Gaming」の15.6インチノートです。週末限定セールで1モデルがセール対象になっていました。第10世代(Comet Lake-H)のCore i7-10750Hに外部GPUのGeForce GTX1660Ti Max-Qの組み合わせなので、ゲーミングノートとしては中位クラスの性能ということになります。

RAM16GB、ストレージ256GB+1TB HDD、そしてディスプレイのリフレッシュレートは144 Hzと、バランスの取れたスペック(SSDの容量が小さめですけどね)になっていて、ほとんどのオンラインゲームは問題なくプレイできると思います。

この製品、デザインが非常にいいです。ゲーミングノートとしてはおとなしめでビジネス利用にも向きますし、ヒンジの形状などにしっかり個性も感じられます。HPらしい、非常によくできた美しいデザインと言えるでしょう。「精悍」な感じでもあります。ゲーム用としてはもちろん、仕事用、家庭用のスタンダードノートとしても気持ちよく使えそうな「カッコいい」ノートPCです。

HPへのリンク:
この製品はウインタブ限定クーポンの対象となります。そのため、まずはこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこちらの製品ページ
週末限定セールicon
から注文して下さい。この製品は週末限定セールのページから安く購入できます。

ウインタブ紹介記事:
HP Pavilion Gaming 15-dk0000 - 購入しやすい価格設定のカジュアルな15.6インチゲーミングノート。クリエイター向けのモデルもあります。
※セール品とはCPUが異なります

3.Chromebook x360 14b

HP Chromebook x360 14b
セール価格: 39,000円(税込み42,900円)
※配送料はかかりません

●セール品のスペック
OS: Chrome OS
CPU:  Pentium Silver N5030
RAM: 8GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:  326 x 225 x 18-20.5 mm / 1.5 kg

今週のHPはChromebookに力を入れていると言いますか、「Chromebookタイムセール」のほか、週末限定セールでも多くのモデルがセール対象になっています。週末限定セール対象品については、Chromebookタイムセールの価格よりも安くなっています。

スポンサーリンク

週末限定セール品のうち、どれが一番いいのか、ということはわかりません(人それぞれでしょう)が、ここでは最も低価格な「x360 14b」をご紹介します。CPUにPentium Silver N5030を搭載し、RAMは8GBと十分、ストレージは64GBで、Windows PCの感覚だと心もとないと感じますが、Chrome OSではWebアプリをブラウザーで操作するのが基本ですし、データもクラウドに保存しますので、このスペックで十分快適に動作すると思います。

コンバーチブル2 in 1筐体なのでディスプレイはタッチ対応、4,096段階の筆圧に対応するUSIペン(別売り)も使えますので、(Windows PCよりもアプリが少ないものの)イラストなどの用途にも向くと思います。

この冬にChromebookを試してみたい、という人は少なくないでしょう。このx360 14bは筐体の質感もよく、ChromeOSを快適に動かせるだけの性能も備えていますし、価格もお手頃なのでおすすめです。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます

4.HP 15s-eq1000

HP 15s-eq1000
セール価格: 34,000円(税込み37,400円)から
※配送料はかかりません

●スペックの一例・38,000円(税込み41,8000円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Athlon Silver 3050U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:  358 × 242 × 17.9-19.5 mm / 1.6 kg

「HPのHPブランド」の15.6インチノートです。この製品は「オンラインストア限定キャンペーン」のページにありました。まあ「びっくり価格のエントリーノート」ですね。

CPUのAthlon Silver 3050Uというのは「Ryzenでもない、一見たいしたことなさそう」な型番ですが、実はそうでもありません。

Passmarkのベンチマークスコア
この画像はPassmarkが公表しているベンチマークスコアです。第10世代のCore i3とCeleron N4100(ノートPC用のCeleronとしては高性能な部類です)のちょうど中間くらいのスコアになっていますよね?ウインタブはCeleron N4100というCPUを「比較的ライトなビジネス用途なら十分に使える」と評価していますので、Athlon Silver 3050Uのスコアなら結構いろんなことに使えそうに思います。

で、最低価格の34,000円のモデルだとRAM4GB/128GB SSDなのですが、ここにスペック表を掲載した38,000円のモデルだとRAM8GB/256GB SSDになりますので、CPU性能がCoreプロセッサー搭載機よりも低めながら、普段使いやビジネス用として、「悪くない」くらいの使い勝手になると思います。ディスプレイもIPS液晶のFHD解像度ですし、15.6インチサイズにして1.6 kgという非常に軽い筐体になっているのも大きな魅力です。

そして、なにしろ価格が「激安」です。テレワークをより快適にするためにサブPCが欲しいとか、リビングルーム用の共用PCが欲しい、といったニーズにピッタリと言えるでしょう。

HPへのリンク:
オンラインストア限定キャンペーン!icon
※この製品はオンラインストア限定キャンペーンのページから安く購入できます。

ウインタブ紹介記事:
HP 15s-eq1000 - ベーシックで軽量な15.6インチノート。低価格ながら納得のスペックです

5.OMEN by HP Citadel ゲーミングチェア

OMEN by HP Citadel ゲーミングチェア
セール価格: 26,880円(税込み29,568円)から
※配送料はかかりません

アウトレットコーナーにあった「OMEN」ブランドのゲーミングチェアです。個人的にはこの記事の中で最もおすすめしたい製品ですね。

ウインタブではテレワークに向くスタンディングデスクなどを実機レビューしていますし、ゲーミングチェアについても実機レビュー記事があります。また、実機レビューをしていませんが、私自身も昨年とても安価なノーブランド品のゲーミングチェアを購入し、仕事用として愛用しています。ただ、私が購入した製品は、アーム部分のネジが緩みやすかったりして、「安かろう悪かろう」的な部分もあるんですけどね。

ゲーミングチェアは、安価なものだと1万円台前半からノーブランド品(正確には名の通っていないメーカー品)が購入できますが、AKRACINGやDXRacerなどのブランド品だと4万円前後はします。

ここでご紹介するOMENのゲーミングチェアはアウトレット価格が26,880円ですが、もともとは44,800円(税込み49,280円)する製品ですし、私はこの製品を試用したことはありませんが、そこは「OMENブランド」なので、品質面に不安もないと思います。おそらく4万円以上の価値がある製品だと判断していいでしょう。

ゲーミングチェアは、その名の通り本来はゲーム用ですが、座面や背もたれが大きく、アームレストやリクライニング機能も完備され、体をしっかりサポートしてくれますので疲れにくいです。なので、ゲーム用だけでなく、長時間の仕事用としても最適です。なにげにウインタブのライターでも複数の人間がゲーミングチェアを愛用しているんですよね。

この製品、日本語の製品ページはもう見ることができなくなっていますが、英語の製品ページが残っているのと、Webで「OMEN by HP Citadel ゲーミングチェア」で検索すると、いくつかのレビュー記事を確認できますので、興味のある人はぜひ!限定3台です!

HPへのリンク:
アウトレットパソコン特集icon
※この製品はアウトレットパソコン特集のページからでないと購入できません

6.関連リンク

個人向けPC
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon
Chromebookタイムセールicon
プレミアムクリスマスセールicon

法人向けPC
週末限定キャンペーンicon
大感謝セールicon

スポンサーリンク