Core m3搭載の12.3インチ、Chromebook x2がアウトレットコーナーで激安に!外付けモニターも格安なのがたくさんあります!HPクーポン、セール情報

HP ENVY 13-ba0000
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP Directplusのセール情報です。今週も「週末限定セール」をはじめとして、たくさんのセールページが開設されています。

スポンサーリンク

HPの個人向けPCのおもなセールページは下記のとおりです。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
【2020年版】HPがおすすめするテレワーク パソコンicon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon
PCマーケットシェア ナンバーワン!icon

続いて法人向けPCのおもなセールページです。
週末限定キャンペーンicon
大感謝セールicon
テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン・プリンター特集icon

週末限定セールは文字通り「週末の3日間(金・土・日)のみ」に開催されるセールで、ほとんどの場合、他のセールページよりも価格が低くなっていますので、最初にチェックすべきセールページと言えます。今週に関しては先週から大きく変化していないものの、セール対象PCの数も多く、見ごたえがあります。

また、最近特に魅力を感じるのがアウトレットパソコン特集です。「シークレットギフトキャンペーン」という、製品名が明かされていない福袋的PCや、アウトレットでよくある「外箱キズあり」の激安品がかなり充実しています。贈答用にPCを買うのでなければ外箱キズあり品は非常にお買い得ですね。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●法人向けの全製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2020年10月31日(土)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.ENVY 13(ba0000)

HP ENVY 13-ba0000
セール価格: 81,500円(税込み89,650円)
※配送料はかかりません

●89,650円モデルのスペック
OS: Windows 10 Pro
CPU: Core i5-1035G4
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:  306 × 194 × 16.9 mm / 1.3 kg
※512GB SSDへの変更オプション 2,500円(税込み2,750円)

ENVYの13.3インチと言えば「Ryzen搭載の黒いコンバーチブル2 in 1」ですが、この記事でご紹介するENVY 13(ba0000)は「ペイルゴールド」という上品なゴールドの筐体色のクラムシェルノートです。

価格のほう、コンバーチブル2 in 1のENVY x360 13よりも高価ですが、システム構成もワンランク上です。OSがPro版、CPUが第10世代(Ice Lake)のCore i5-1035G4で、このCPUは内蔵GPUがIntel Iris Plusなので、同じ第10世代、Comet LakeのCore i5-10210Uよりも高いグラフィック性能になっています。

それとディスプレイです。13.3インチIPS、FHD解像度というのはコンバーチブル2 in 1のENVY x360 13と変わりませんが、400nitと明るく、sRGB100%の色域になっていますので、発色がよく、美しい画面が楽しめます。

あとはデザインですね。こちらのほうがオーソドックスで上質な雰囲気となっています。落ち着いたデザインのビジネス用PCとして、また高いグラフィック性能を持つCPUと高品質なディスプレイを活かしてのクリエイティブワーク用PCとして、素晴らしいモバイルノートと言えるでしょう。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます
ウインタブ紹介記事:
HP ENVY 13(ba0000)- ライトなクリエイターPC、という感じの13.3インチモバイルノート

3.HP All-in-One 24

HP All-in-One 24
セール価格: 69,800円(税込み76,780円)
※別途配送料税込み3,300円がかかります

スポンサーリンク

●69,800円モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-9400T
GPU: GeForce MX110
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD+2TB HDD
光学ドライブ: DVDライター
ディスプレイ:  23.8インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:  540 x 419 x 201 mm / 5.92 kg

続いてはテレワークにも向くオールインワンPCです。オールインワンPCにもENVYとかPavilionという製品ブランドがついていますが、この製品は「HPのHPブランド」なので、位置づけとしては「エントリー」ですが、スペックはかなり高いです。CPUはデスクトップPC用のCore i5-9400Tですし、外部GPUのGeForce MX110も搭載されています。MX110はGeForceとしてはローエンドの型番なので、上位のGTXシリーズ、RTXシリーズのような性能ではありませんが、凝ったプレゼン資料を作ったり、高度な画像加工などをするのに向きます。

オールインワンPCというのは「モニターの中にPCの本体を詰め込んだ」製品で、ジャンルとしてはデスクトップPCとなりますが、キーボードやマウス(この製品の場合はワイヤレスマウスとワイヤレスキーボード)が付属していますので、設置場所さえ確保すれば別売りでなにか買わなくてはならない、ということはありません。

23.8インチと、ノートPCとは比較にならないディスプレイサイズになっていますので、テレワークなど長時間のPC作業も快適にこなせます(疲れ目に注意)。週末限定セールでの価格も非常に安く、自宅で本格的なPC作業を始めるのにピッタリの製品と言えるでしょう。

HPへのリンク:
週末限定セールicon
※この製品は週末限定セールのページから安く購入ができます。

4.Chromebook x2 12-f004TU

HP Chromebook x2
セール価格: 45,000円(税込み49,500円)から
※配送料はかかりません

●45,000円モデルのスペック
OS: Chrome OS
CPU: Core m3-7Y30
RAM: 8GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 12.3インチIPS(2,400 × 1,600)タッチ
サイズ:
 タブレットのみ:293 × 212 × 8 mm / 734 g
 キーボード込み:292 × 223 × 18.5 mm / 1.43 kg
※ワコムAESスタイラスペン付属

デタッチャブル2 in 1でコンパクトサイズのChromebookです。この製品、アウトレットコーナーに「外箱キズあり、通常使用には問題ありません」という但し書きがついて販売されています。また、10月16日現在、この製品は通常販売が終了(停止?)されていますので、ある意味アウトレットコーナーでしか買えない、ということになります。

アウトレットコーナーにはCore m3-7Y30を搭載するモデルのほか、Core i5-7Y54を搭載する上位モデル(54,500円、税込み59,950円)もありましたが、ChromeOS搭載機なのでCore m3で全然OKかと思います。というかChromebookとしてはCore m3でも十分「高性能マシン」です。RAMも8GBと余裕があり、ディスプレイも高精細、さらにワコムAESペンまで付属します。

Chrome OSのデタッチャブル2 in 1ではLenovo IdeaPad duet Chromebookが人気ですが、性能面ではこのChromebook x2のほうが上でしょう。IdeaPadの10.1インチというサイズ感も魅力ではあるものの、PCとして使うなら12.3インチのほうが使いやすいと思いますしね。

台数限定販売なので、「この機会にChromebookを!」と思う人はお早めに!

HPへのリンク:
アウトレットパソコン特集icon
ウインタブ実機レビュー:
HP Chromebook x2 レビュー - 12.3インチのデタッチャブル2 in 1、Core i5を搭載してChrome OSがより快適に!(実機レビュー)

5.シークレットギフトキャンペーン

モニターのシークレットギフトキャンペーン
セール価格: 11,900円(税込み13,090円)
※配送料はかかりません

ディスプレイ仕様: 27インチIPS(1,920 × 1,080)ノングレア

私、最近モニターを購入しまして、本日から使い始めています。これまで自宅では23インチモニターを使っていたのですが、新しいモニターは27インチなんですよね。使い始めて日が浅い(というか、さっきセッティングしたばかり)なので、あまり偉そうなことは言えませんが、やっぱサイズが大きいほうが使いやすいなあ、と感じています。

アウトレットコーナーにはたくさんの「シークレットギフトキャンペーン」モニターが販売されていて、サイズもいろいろ選べます。この記事では「自分が27インチを買ったから」という理由で27インチのものを掲載していますが、それ以外に他意はありません。

どのサイズもかなり格安と言え、ビジネス用で使うなら十分なスペックになっていると思います。特に自宅での作業にモバイルノートを使っている人は、一度外部ディスプレイを試していただくことをおすすめします。すごく楽になりますよ!

HPへのリンク:
アウトレットパソコン特集icon

6.関連リンク

個人向けセールページ

週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
【2020年版】HPがおすすめするテレワーク パソコンicon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon
PCマーケットシェア ナンバーワン!icon

法人向けセールページ

週末限定キャンペーンicon
大感謝セールicon
テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン・プリンター特集icon

スポンサーリンク