15.6インチで重量1.6キロのエントリーノート、HP 15s-eq1000が3万円台から!HPクーポン、セール情報

HP Stream 11-ak0000
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HP Directplusのセール情報です。HP Directplusは常に複数のセールページを開設していて、しかも個人向け、法人向けでサイト構成が異なるので、相当数のセールページが存在します。

スポンサーリンク

個人向けPCのおもなセールページは下記のとおりです。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
国内シェア ナンバーワン!icon
お急ぎの方必見!5営業日でお届けモデル特集!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon

個人向けPCのセールページに関しては「週末限定セール」の対象製品のほとんどが「5営業日納品」と明記されていますので、早くPCを入手したい人にはありがたい内容と言えます。また、価格面では「オンラインストア限定セール」と「ゲーミングパソコン オンライン限定セール」に割安感がありますね。

続いて法人向けPCのおもなセールページです。
週末限定キャンペーンicon
初夏割キャンペーンicon
テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン・プリンター特集icon

個人向けPCと同様「週末限定キャンペーン」というのがありますので、まずはここからチェックしておきたいところ。ウインタブでは最近になって法人向けPCの紹介にも力を入れ始めましたが、個人向けと遜色のない安さだと思いますし、「いかにもビジネス」という風貌の製品もあったりして、なかなか魅力的です。

では、ウインタブおすすめの製品の一部をご紹介します。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介 説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●法人向けの全製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF

※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入を含めて上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2020年6月30日(火)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。
個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.HP 17-by2000

HP 17-by2000
セール価格: 70,000円(税込み77,000円)から
※配送料はかかりません

●スペックの一例・70,000円(税込み77,000円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
光学ドライブ: DVDライター
ディスプレイ: 17.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:  415 × 272 x 23.5-27 mm / 2.4 kg

17.3インチの大型ノートPCです。発売からまだ日が浅いのですが、早くも週末限定セールの対象になりました。「HPのHPブランド」というのはSpectreやENVY、Pavilionといったおなじみの製品ブランドの下位に位置するのですが、このHP 17のスペックは新しく、かつ高性能です。CPUは第10世代(Comet Lake)のCore i5/Core i7ですし、外部GPUのRadeon 530を搭載するモデルもあります。そして、最近搭載PCが減っている光学ドライブもしっかり装備されています。

週末限定セール対象のモデルは上にスペック表を掲載したCore i5/RAM8GB/256GB SSDという構成ですが、通常の製品ページのほうにCore i7/Radeon 530/RAM16GB/512GB SSDというハイスペックなモデルも90,000円(税込み99,000円)と、10万円以下で購入可能です。

17.3インチサイズだと気軽に外に持ち出せるような感じではない、というか外に持ち出すのを諦めたくなるくらいにデカイですが、自宅でじっくり作業をしたり動画を楽しんだりするなら15.6インチサイズよりもずっと快適です。私は視力が悪いので、余計にそう感じますね。

HPへのリンク:
 セールページ:週末限定セールicon
 製品ページ:HP 17-by0000/2000 製品詳細icon
ウインタブ紹介記事:
 HP 17-by2000 - 17.3インチの大型ノートPCがパワーアップ、テレワークにもぜひ使ってみたい!

スポンサーリンク

3.HP 15s-eq1000

HP 15s-eq1000
セール価格: 35,500円(税込み39,050円)から
※配送料はかかりません

●スペックの一例・39,500円(税込み43,450円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Athlon Silver 3050U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ:  358 × 242 × 17.9-19.5 mm / 1.6 kg

上に紹介したHP 17-by2000と同様「HPのHPブランド」の15.6インチノートです。こちらも発売したての製品で、セールページには掲載されていませんが、通常の製品ページで割引になっています。それと、早くも「HP directplusの10万円以下の個人向けノートPCとしては第2位」の売れ筋PCになりました。「ごもっとも」と言いたくなるくらいに製品性と価格が素晴らしいです。

この記事では39,500円(税込み43,450円)モデルのスペック表を掲載しました。CPUのthlon Silver 3050Uというのはウインタブではまだ試用経験がありませんが、実はかなり期待できます。

Athlon Silver 3050U
この画像はPassmarkが公表しているベンチマークスコアです。Athlonのサンプル数は「5」なので、信頼性は低めですが、Core i3とCeleron N4100(ノートPC用のCeleronとしては高性能な部類です)のちょうど中間くらいのスコアになっています。ウインタブはCeleron N4100というCPUを「比較的ライトなビジネス用途なら十分に使える」と評価していますので、Athlon Silver 3050Uのスコアなら結構いろんなことに使えそうに思います。

この製品にはRyzen 3 3250U(47,500円、税込み52,250円)搭載モデルもありますし、Ryzen搭載でも5万円ちょっとで買えてしまうので、Athlonだと不安、ということならRyzenモデルがいいでしょう。また、スペック表を掲載したモデルならRAMも8GB、ストレージも256GBと十分ですし、ディスプレイもIPS液晶です。

さらに、サイズも素晴らしいですね。エントリークラスの15.6インチながら上位モデルに劣らないコンパクトさで、重量も1.6 kgなので、持ち運びも容易です。いま購入するエントリーノートでは、最も魅力的な製品と言えるかもしれません。

HPへのリンク:
 HP 15s-eq1000 製品詳細icon
ウインタブ紹介記事:
 HP 15s-eq1000 - ベーシックで軽量な15.6インチノート。低価格ながら納得のスペックです

4.Stream 11-ak0000

HP Stream 11-ak0000
セール価格: 26,800円(税込み29,480円)から
※配送料はかかりません

●スペックの一例・26,800円(税込み29,480円)モデル
OS: Windows 10 Home(Sモード)
CPU: Celeron N4000
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 11.6インチ(1,366 × 768)
サイズ: 281 × 194 x 16.5-18.5 mm / 1 kg

エントリークラスのモバイルノートです。「HPのStream」というのは、他のサイトでの評価はともかく、ウインタブ的には「名機」ということになっています。11.6インチで重量もわずかに1 kgと、持ち運びに便利なサイズ感で、スペックは「低い」です。ウインタブ読者がメインマシンとして使うには少々厳しいと思いますが、出先で資料(Office系で作成したもの)の手直しをするとか、会議の議事録を作るとか、あるいは出張先のホテルで夜にYouTubeを観たりメールを書いたり、といったことであれば(そんなに速くないけど)十分こなせます。

モバイル用のサブマシンと割り切れば、とっても頼りになるんじゃないでしょうか。

この製品は「オンラインストア限定キャンペーン!」のページから安く購入ができます。最低価格のモデルはOSが「Sモード」になっていて、このままだとWindowsストア経由でしかアプリをインストールできないのですが、Sモードは自分で簡単に解除できますので、心配はいりません。というか、Sモードじゃないモデルは随分と割高になっていますから、Sモードのモデルにされるのをおすすめします。

HPへのリンク:
 オンラインストア限定キャンペーン!icon
ウインタブ実機レビュー:
 HP Stream 11-ak0000 レビュー ー 毎日持ち歩きたくなる11.6インチ!誰にでもよく似合う落ち着いたデザインになりました!(実機レビュー)

5.関連リンク

個人向けPC
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
オンラインストア限定キャンペーン!icon
国内シェア ナンバーワン!icon
お急ぎの方必見!5営業日でお届けモデル特集!icon
ゲーミングパソコン オンライン限定セール!icon

法人向けPC
週末限定キャンペーンicon
初夏割キャンペーンicon
テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン・プリンター特集icon

スポンサーリンク