Chromebook x360 12bがセール価格に!ENVY x360も安い!HPはブラックフライデーの本場アメリカのPCメーカー!HPクーポン、セール情報

HP Chromebook x360 12b こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はHPのセール情報です。11月29日は「ブラックフライデー」の当日です。ブラックフライデーの本場アメリカに本拠を置くHPも当然のようにブラックフライデーセールを開催しています。また、それ以外でも下記のセールページがあります。 HPのブラックフライデーセールicon 週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
旧モデル 売り尽くしセール!icon ブラックフライデーセールは最近のHP Directplusとしては少々控えめな内容になっていて、「特定の製品が表示価格からさらに5%OFF」というものです。しかし、HPの主力モデルが対象になっていますので、一見の価値はありますね。

スポンサーリンク

では、ウインタブおすすめのセール品をいくつかご紹介します。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2020年1月13日(月、祝)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.ENVY x360

HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー セール価格(13.3インチ): 66,025円(税込み72,627円)から セール価格(15.6インチ): 71,725円(税込み78,897円)から ※配送料はかかりません ●13.3インチ、ベーシックモデル(66,025円)のスペック OS: Windows 10 Home CPU: AMD Ryzen 3 3300U RAM: 8GB ストレージ: 256GB ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ サイズ: 306 × 212 × 14.5-16.0 mm / 1.28 kg ●15.6インチ、スタンダードモデル(71,725円)のスペック OS: Windows 10 Home CPU: AMD Ryzen 5 3500U RAM: 8GB ストレージ: 512GB ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ サイズ: 359 × 245 × 17-18 mm / 1.98 kg HPのセール情報記事で久しぶりにENVY x360を紹介します。この製品は消費税引き上げ直前期(9月)に大きく値を下げていて、私が知る限り最安値はこうでした(9月のセール情報記事をコピペします)。

セール価格(13.3インチ): 61,800円(税込み66,744円)から セール価格(15.6インチ): 68,000円(税込み73,440円)から ※消費税は8%で計算しています ※別途配送料税抜き3,000円がかかります。

その後、ENVY x360は徐々に値を戻していて、ここまでの低価格にはなっていませんが、「送料無料」になりましたので、実質的にはめちゃめちゃ値上がりした、というわけでもありません。9月のセール情報記事での最安値を配送料込みにすると、13.3インチが税込み69,984円、15.6インチが税込み76,680円となります。これは消費税を8%で計算したもので、消費税引き上げはHPのせいではないので、便宜的に消費税10%で計算し直してみると13.3インチが税込み71,280円、15.6インチが税込み78,100円となります。もちろんこれは数字遊びでしかないし、タイムマシンで9月に戻ることも出来ないのですが、今回のブラックフライデーセールでの価格は、過去最安値と比較しても十分納得できるくらいの水準だと思います。 価格のことはこれくらいにしておきます。この製品、ウインタブで13.3インチ、15.6インチとも実機レビューをしましたが、極めて満足度の高い2 in 1であると断言できます。ENVYというのはHPの製品ブランドの中では「プレミアム」に位置するものなので、価格が安くとも高級感と使い勝手の良さ備えているんですよね。もちろんデザインもカッコいいです。 13.3インチ版と15.6インチ版、モバイルノートとして使うのであればもちろん13.3インチ版ですが、この2機種とも筆圧対応のペン入力が可能(ペンは別売り)で、Microsoft Pen Protocol(旧・N-trig)を採用していますので、イラストやマンガを描くことにも十分使えます。ペン入力を重視するのであれば、「キャンバスが大きい」15.6インチ版のほうがいいかもしれません。 なお、この製品は「ブラックフライデーセール」のページから購入しないと割引が受けられませんのでご注意ください。 HPへのリンク:  HPのブラックフライデーセールicon ウインタブ実機レビュー:  HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー - 13.3インチ、第2世代Ryzenを搭載する高性能な2 in 1、プレミアムPCなのに激安価格!(実機レビュー)  HP ENVY x360 15-ds0000 レビュー - 第2世代Ryzenを搭載する15.6インチのプレミアム・コンバーチブル2 in 1、高い性能と高い質感、でも低価格(実機レビュー)

スポンサーリンク

3.Pavilion x360 14

HP Pavilion x360 14 セール価格: 60,000円(税込み66,000円) ※配送料はかかりません ●60,000円モデルのスペック OS: Windows 10 Home CPU: Core i3-8145U RAM: 8GB ストレージ: 256GB SSD ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ サイズ:  324 × 223 × 19.5-20 mm / 1.68 kg 14インチのコンバーチブル2 in 1です。複数のバリエーションモデルが存在しますが、その中の1モデルだけが週末限定セールの対象になっています。CPUは第8世代(Whiskey Lake)のCore i3-8145Uなので性能面で物足りなさを感じる人もいるかも知れませんが、ウインタブとしては、このCPUで通常のビジネス利用(高度な画像加工や動画編集、大量の統計データ処理などは除きます)にはなんの支障もないと考えています。というか私自身メインPCはCore i3ですしね。 また、セール品はRAM8GB、ストレージ256GB SSDと十分な余裕があり、この点も心配無用と考えます。ディスプレイもIPS液晶のタッチパネルですし、コンバーチブル2 in 1として快適に使えるでしょう。ということで、スペック面で不足はなく、これが6万円なら「買い」だと思います。ただ、注意したいのはモバイル利用を想定する場合には重量がかなり重いという点です。ディスプレイサイズが14インチと少し大きめで、コンバーチブル2 in 1筐体というのも重量面では不利なので、仕方ないと言えなくもないですが、外出時に常に持ち歩くということになると少しつらいかもしれないです。 Pavilionらしい上品なゴールドの筐体色や落ち着いたデザインも魅力ですし、HPのいう「据え置き 時々 モバイル」という使い方であれば、とてもいい仕事をしてくれると思います。 なお、この製品は週末限定セールのページからでないと割引が受けられませんのでご注意ください。 HPへのリンク:  週末限定セールicon

4.OMEN

HP OMEN 15 セール価格(15.6インチ): 127,200円(税込み139,920円)から セール価格(17.3インチ): 180,000円(税込み198,000円)から ※配送料はかかりません ※ウインタブ限定クーポンにより、さらに7%の上乗せ割引が受けられます ●15.6インチ・パフォーマンスモデル(160,000円)のスペック OS: Windows 10 Pro CPU: Core i7-9750H GPU: GeForce RTX2060 RAM: 16GB ストレージ: 512GB SSD+1TB HDD ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144 Hz サイズ: 360 × 262 × 20-27.5 mm / 2.48 kg ●17.3インチ・パフォーマンスモデル(180,000円)のスペック OS: Windows 10 Pro CPU: Core i7-9750H GPU: GeForce RTX2070 RAM: 16GB ストレージ: 512GB SSD + 1TB HDD ディスプレイ: 17.3インチIPS(1,920 × 1,080)144 Hz サイズ: 405 × 285 × 30-39.4 mm / 3.26 kg ゲーミングノートだけでなく、PCは単に安ければいいというものではないですよね?ゲーミングノートでもCPUとGPUの組み合わせだけ見て安いと感じたらそれで買い、ということはないです。ストレージ容量とかディスプレイの品質(ゲーミングノートならリフレッシュレートなど)も重要ですし、筐体品質なども無視できません。 ここに記載しているOMENの15.6インチ・パフォーマンスモデルのスペックを見てください。Core i7-9750HとRTX20160の組み合わせは、一般的には20万円コースです。なので、明らかに安いと感じます。しかし、それだけではなく、ストレージは512GB SSD + 1TB HDDと大きく、ディスプレイのリフレッシュレートも144 Hzです。さらに「この製品はHPのOMENです」。もともとOMENというのは他社と最低価格を競うようなブランドの製品ではありません。 OMENがこの価格になってしまうと、勝負できる大手メーカーの「同格のPC」ってほとんど見当たらないです。 15.6インチは最低価格だと税抜き127,200円から購入できます。そして、この127,200円のモデルはCPUこそCore i5ですが、GPUはGeForce GTX1660Tiですし、RAMとストレージの構成も悪くありません(外付けのSSDは必要かな?)。そしてディスプレイのリフレッシュレートも144 Hzです。 一方で17.3インチですが、最低でもCPUがCore i7-9750H、GPUはRTX2070という構成なので、さすがに15.6インチよりは高価ですが、とにかくハイスペックです。スペック表を掲載しているパフォーマンスモデルだとCore i7+RTX2070という組み合わせで税抜き18万円。こちらも異常に安い、という感じです。製品ブランドとして高い評価があり、価格が他社製品より安い、ということなら、もはや言うこともありません…。 この製品はウインタブ限定クーポンの対象なので、全モデルが表示価格から7%OFFになります。そのため、まずこちら ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次に製品ページから注文して下さい。 HP製品ページ:OMEN 15 & OMEN 17 製品詳細icon

5.HP Chromebook x360 12b

HP Chromebook x360 12b セール価格: 58,000円(税込み63,800円) ※配送料はかかりません ●58,000円モデルのスペック OS: Chrome OS CPU: Pentium N5000 RAM: 4GB ストレージ: 64GB eMMC ディスプレイ: 12インチIPS(1,366 × 912)タッチ サイズ:  272 × 216 × 17.3 mm / 1.35 kg ここのところウインタブでもChromebookを紹介することが多くなっていますが、この製品は「イメージしやすいChromebook」ですね。12インチとコンパクトサイズでタッチ対応、タブレットモードも使えるコンバーチブル2 in 1筐体。 システムスペックはWindows PCとしてみれば少々心細い感じがしますが、Chrome OSはWindowsよりもずっと軽量なので、このスペックで全く問題なく動作します。それと、この製品は4,096段階の筆圧に対応するペン入力(ペンは別売り)なので、タブレットモードにしてイラストなんかを描くのにも向くと思います。 Chrome OSは以前よりもずっと高機能になり、「ブラウザ(Chrome)ベースで基本的にすべての操作をWebアプリでまかない、データはクラウドに保存する」というおおもとの理念は変わらないものの、Google PlayのAndroid アプリが使えたりもしますので、もはや会社用とか学校用のOSというだけではありません。個人や小組織でのビジネス用、パーソナルなエンターテイメント用としても、Windows PCとは一味違う楽しみ方ができるようになっています。私も個人的に1台Chromebookが欲しいと思っているのですが、このx360 12bは有力な購入候補になってます…。 なお、この製品は通常の製品ページからセール価格で購入が可能です。 HPへのリンク:  HP Chromebook x360 12b 製品詳細icon ウインタブ紹介記事:  HP Chromebook x360 12b - コンパクトサイズの12インチ・コンバーチブル2 in 1。個人用のモバイルマシンとしてもメリットがありそうです

6.関連リンク

HPのブラックフライデーセールicon 週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
旧モデル 売り尽くしセール!icon

スポンサーリンク