最新モデルのHP Pavilion Gamingが激安!アウトレットコーナーの福袋的セール品もすごいです!HPクーポン、セール情報

HP ENVY x360 15-ds0000
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHPのセール情報です。最近だとメーカー直販サイトの中でHPが一番セール価格が強い(安い)のでは?と思っています。また、HPでPCを買うと通常は配送料(税込み3,300円)がかかるのですが、「送料無料」のものが増えていまして、この傾向は消費税の引き上げ以降に見られるようになりました。総支払金額という観点では、これだけで消費税引き上げ分がペイできちゃうことになりますので、この点も非常にありがたいです。

スポンサーリンク

HP Directplusの主なセールページはこちらです。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
HP 80周年記念セールicon
HAPPY ハロウィンキャンペーンicon

ここのところ、見ていて面白いのがアウトレットコーナーの「シークレットギフトキャンペーン(福袋的な製品)」ですね。アウトレットコーナーの製品は旧モデルが多いのですが、CPUに第8世代のKaby Lake Rなどが搭載されている(と推定される)ものが多く、特に古いとかは感じないものばかりだと思いますし、今週は特に「え?大丈夫なの?」くらいに安いものも散見されましたので、ぜひチェックしてみてください。

では、いつものように限定クーポンのご案内とウインタブおすすめの製品をいくつかご紹介します。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF(10月1日-10月31日)
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2019年10月31日(木)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.Pavilion Gaming 15-dk0000

Pavilion Gaming 15-dk0000
セール価格: 75,000円(税込み82,500円)から
※この製品には配送料はかかりません

●75,000円モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-9300H
GPU: GeForce GTX1050(4GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 16GB Optane + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 360 × 256 × 23.5-25.5 mm / 2.275 kg

この製品は4Kディスプレイを搭載する上位モデルもありますし、CPUにCore i7-9750H、GPUにGeForce GTX1660Tiを搭載する高性能モデルもあります。

ここで紹介している75,000円のモデルだと、ゲーミングPCとかクリエイターPCなどと力むことなく、一般の家庭用PC(つまりスタンダードノート)として購入してもいいくらいだと思います。もちろんスタンダードノートとしては極めて高性能な製品ということになりますね。

75,000円モデルについてもう少し説明します。CPUのCore i5-9300HというのはノートPCに使われることが多い「型番末尾U(Core i5-8265Uなど)」のタイプよりも数段高性能で、Core i7-8565Uを上回る実力があります。また、外部GPUのGeForce GTX1050は今となってはエントリークラスのGPUですが、ゲーム用に使えるものなので、スタンダードノートによく搭載されるGeForce MX150やMX250よりも高性能です。

上を見ればキリがありませんが、この製品であれば、多少画質設定を落とす前提なら一通りのオンラインゲームがプレイできると思います。なので、サンデーゲーマー(カジュアルゲーマー)なら、「とりあえずいける」と思います。もちろん動画視聴をしたりWebで調べ物をしたり、Excelで資料を作ったりといった用途ならオーバースペックと言えるくらいですね。

ただし、75,000円モデルだとストレージが16GB Optane + 1TB HDDと、通常のHDDよりは数段高速なものの、SSD搭載モデルほどの快適さはない、と思われます。なので、予算に余裕があるのなら90,000円のモデルにするとCPUがCore i7-9750H、GPUがGeForce GTX1650、そしてストレージも256GB SSDになりますので、一層満足感が高くなると思います。

デザインもHPらしく非常に美しいものになっています。美しいというか「精悍」な感じですね。一般的なゲーミングノートのようにカラフルなバックライトはついていませんし、全体的に派手なものではありませんので、使う人、使う場所を選ばない仕上がりだと思います。

なお、この製品は週末限定セールのページに掲載されていますが、なぜか通常の製品ページからのほうが安く購入できます。税抜きで12万円を越える上位モデルもあり、その場合はウインタブ限定クーポンの対象になりますので、まずはこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこちらの製品ページ
Pavilion Gaming 15-dk0000 製品詳細icon
から注文して下さい。

スポンサーリンク

ウインタブ紹介記事:HP Pavilion Gaming 15-dk0000 - 購入しやすい価格設定のカジュアルな15.6インチゲーミングノート。クリエイター向けのモデルもあります。

3.シークレットギフトキャンペーン

HP シークレットギフト

モザイク処理をしています

セール価格: 54,500円(税込み59,950円)など
※アウトレットコーナーの製品には原則配送料はかかりません
※税抜き12万円以上の購入でさらに7%の上乗せ割引が受けられます
※それぞれ限定台数があります

●54,950円モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8250U(ウインタブ推定)
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 359 × 245 × 19-20 mm / 2.11kg(ウインタブ推定)
※アクティブペン付属

アウトレットコーナーで販売される福袋的なセール品が「シークレットギフトキャンペーンモデル」です。「シークレット」なので製品名は自分で予想するしかないのですが、比較的簡単に予想できる上、価格のほうもめちゃめちゃ安いですね。ここで紹介している製品は、たぶんこれだと思います(あくまでウインタブの予想なので、違っているかもしれません)が、ストレージの構成が通常のモデルと異なります(通常販売されているのは256GB SSD + 1TB HDD)。

スペック表を掲載した税抜き54,950円のモデルは第8世代(Kaby Lake R)とはいえCore i5を搭載し、RAMとストレージ容量も十分、さらに筆圧対応のスタイラスペン(イラストやマンガなどの制作にも十分使える品質だと評価しています)も付属します。特にPCでイラストやマンガなどを描いてみたいと思う人には非常に魅力的だと思います。

ただ、今回は記事を書いていて「ちょっと怖い」ですね。この製品は先週も取り上げたのですが、そのときは税抜き63,500円だったんで、「いくらなんでも安すぎないかなあ」と不安になってしまいました。他に思いつく製品はないんで大丈夫だろうとは思うんですが…。

「シークレットギフト」はこの他にも非常にお買い得な製品(旧モデルがほとんどです)が大量にありますので、セールページを確認し、製品名を推理してみるのも楽しいと思います。

なお、アウトレット製品であっても税抜き12万円以上であればウインタブ限定クーポンによる特別値引きが受けられます。そのため、まずはこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこのページ
アウトレットパソコン特集icon
から製品を購入するようにしてください(アウトレット製品は通常の製品ページからは購入できません)。

4.ENVY x360

HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー
セール価格(13.3インチ): 64,500円(税込み70,950円)から
セール価格(15.6インチ): 73,000円(税込み80,300円)から

※送料無料です

●13.3インチ、ベーシックモデル(税抜き64,500円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 3 3300U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 306 × 212 × 14.5-16.0 mm / 1.28 kg

●15.6インチ、スタンダードモデル(税抜き73,000円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 359 × 245 × 17-18 mm / 1.98 kg

毎週紹介しているENXY X360ですが、スペックの面からも筐体品質の面からも「いま一番お買い得」と言える製品だと思います。またCPUがRyenであるというのもポイントで、「Core iプロセッサーの代替わり」からも無縁なので、今すぐ買っちゃっても大丈夫です(とはいえ、Ryzenもいずれ代替わりするのは間違いないですけどね)。

13.3インチ版と15.6インチ版、モバイルノートとして使うのであればもちろん13.3インチ版ですが、この2機種とも筆圧対応のペン入力が可能(ペンは別売り)で、Microsoft Pen Protocol(旧・N-trig)を採用していますので、イラストやマンガを描くことにも十分使えます。ペン入力を重視するのであれば、「キャンバスが大きい」15.6インチ版のほうがいいかもしれません。

また、少し前からの特典なのですが、製品版のOfficeが半額でセットできます。スペック的にメインマシンとして購入する人が多いと思うので、製品版Officeが必要な人も少なくないでしょう。こちらも非常にうれしいサービスと言えます。

この2機種は通常の製品ページから最安値で購入できます。

HP製品ページ(13.3インチ):HP ENVY x360 13 製品詳細icon
ウインタブ実機レビュー:HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー - 13.3インチ、第2世代Ryzenを搭載する高性能な2 in 1、プレミアムPCなのに激安価格!(実機レビュー)
HP製品ページ(15.6インチ):HP ENVY x360 15(AMD) 製品詳細icon
ウインタブ実機レビュー:HP ENVY x360 15-ds0000 レビュー - 第2世代Ryzenを搭載する15.6インチのプレミアム・コンバーチブル2 in 1、高い性能と高い質感、でも低価格(実機レビュー)

5.関連リンク(HP Directplus)

週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
HP 80周年記念セールicon
HAPPY ハロウィンキャンペーンicon

スポンサーリンク

コメント

  1. こいちゃん7 より:

    【薄型・360度回転・オフィス付】シークレットギフトキャンペーン(i5/8GB/1TB HDD+Optane/15.6・フルHD・IPSタッチディスプレイ/H&B 2019/ペン付)
    税込み¥49,500
    同じものかわかりませんが、同スペックで10日前より2万ほど安い? 表に出ていませんがカートに入れます。

    以下リンク

    h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForConsumer-Frame?CatalogCategoryID=QOkQ9SZE628AAAFREcZgZMNJ&ProductID=tXsPZEXC0w4AAAFtTYg_lIpH