最新モデルのOMEN 15が大幅割引!ハイエンドモバイルのSpectre x360 13も税抜き10万円切り!HPクーポン、セール情報

HP Spectre x360 13 テントモード
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHPのセール情報です。ここのところ、HPの直販サイト「HP Directplus」のセール価格は「圧倒的に安い」ですね!主なセールページはこちらです。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
HP 80周年記念セールicon
個人向け液晶モニターが最大48%OFF!icon
期間限定のビッグセール タイムセール祭りicon

スポンサーリンク

この時期、増税前の駆け込み需要が多くなることから、「注文は9月、配送は10月」になってしまうケースが多くなると思います。「消費税は8%?10%?」などと心配になることもありますが、HPでは「消費税引き上げに関する対応」について明確な説明をしています。
消費増税に関するよくあるご質問

「9月中に注文すれば、配送時期や支払時期が10月にズレ込んでも消費税は8%」とのことです。パソコンはそんなに安い買い物ではありませんから、税率が2%変わるだけで結構な金額差になってしまいます。「購入することが決まっている」とか「意中のPCがある」のなら、9月中に注文してしまいたいところです。

HPのセール価格、他社を圧倒するくらいに安いとは思いますが、個人的な印象としては「先週から少し価格が上がってしまったモデル」が多少目につきます。具体的には13.3インチのPavilion 13や15.6インチのPavilion 15などが先週よりも少し価格が上昇していました。なので、安易に「来週にはもっと安くなる」とは言いにくい状況ではあります。一方で、先週から値下げになった製品というのもありますので、新規値下げモデルに関してはしっかりチェックしておきたいところです。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
日本HP パソコン用限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2019年9月30日(月)23:59まで」です。
※期間延長になりました!

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC

法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.OMEN 15

HP OMEN 15
セール価格: 137,500円(税込み148,500円)から
※この製品はウインタブ限定クーポン対象なので、さらに7%OFF!
※消費税は8%で計算しています
※別途配送料税抜き3,000円がかかります。

●パフォーマンスモデル(税抜き160,000円)のスペック
OS: Windows 10 Pro
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce RTX2060
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144 Hz
サイズ: 360 × 262 × 20-27.5 mm / 2.48 kg

すいません、まだ紹介記事を書いていません。HPの最新ゲーミングノート、泣く子も黙るOMENです。OMENという製品はDELLのALIENWAREと同様に最安値を競うような製品ではありません。CPUやGPU以外に、筐体品質が非常に高く、ゲームプレイに最適化された構造になっています。

しかし、この価格は他社製品よりも安いと感じます。ウインタブでは月内に検証用のゲーミングノート購入を予定していまして、毎日結構シビアに価格比較などをしていますので、その辺はある程度分かっているつもりです。OMENのニューモデルがこの価格というのは間違いなく安いと思います。

最安値は税抜き137,000円になっていますが、OMENを購入するのであればここにスペック表を掲載しているRTX2060搭載のパフォーマンスモデルあたりがいいのではないか、と思います。税抜き16万円というのは十分すぎるくらいに割安感がありますしね。

なお、OMENシリーズには17.3インチモデルもありますし、話題の2画面タイプ「OMEN X 2S 15」もありますが、セール対象になっているのは無印の15インチ版のみなので、この点はご注意ください。「これはウインタブおすすめ」です!

なお、この製品はウインタブ限定クーポンの対象になります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次に製品ページから注文して下さい。
HP製品ページ:OMEN 15 & OMEN 17 製品詳細icon

スポンサーリンク

3.Spectre x360 13

HP Spectre x360 13 スタンドモード
セール価格: 97,000円(税込み104,760円)から
※税込み12万円を越える構成にすると、ウインタブ限定クーポンでさらに7%OFF!
※消費税は8%で計算しています
※別途配送料税抜き3,000円がかかります。

●ベーシックモデル(税抜き97,000円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-8565U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 308 × 217 × 14.3-16.0 mm / 1.32kg
※アクティブペン付属

HPの個人向け最上位コンバーチブル2 in 1です。Whiskey LakeのCore i5/Core i5に8GB/16GBのRAM、256GB~1TBのストレージを搭載する高性能な製品で、HPはモバイルノートの形状をコンバーチブル2 in 1に転換する動きが加速していて、13.3インチサイズのモバイルノート全体で見てもこの製品がトップランクであると言っていいでしょう。

ウインタブでも実機レビューしましたが、品質と性能については疑いの余地はありません。また、ENVY x360シリーズと比較しても、ディスプレイやスピーカーなどの品質はワンランク上です。とにかく筐体の質感は抜群で、まさに「HPのマスターピース」にふさわしい製品です。セールでは全バリエーションがお買い得になっていますが、個人的には97,000円のベーシックモデルでも十分なのでは?と思います。また、この製品は筆圧対応のSpectreアクティブペンが標準で付属します。

この製品は税抜きで12万円を越える価格のモデルがあり、その場合はウインタブ限定クーポンが使えます。税抜き117,000円というモデル(スタンダードモデル)もありますが、これを購入する場合は、マウスなどのオプション品をつけて税抜き12万円を越えるようにして注文して下さい。そうすると7%の上乗せ割引を受けられますので、むしろ安くなります。まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にセールページ、もしくは通常の製品ページから注文して下さい(どちらのページからでも同じ価格で購入できます)。
セールページ:HP 80周年記念セールicon
製品ページ:HP Spectre x360 13 製品詳細icon

ウインタブ実機レビュー:HP Spectre x360 13 レビュー - HPのマスターピース・モバイル2 in 1、持つ喜びを感じさせてくれる13.3インチのハイパフォーマンス・マシン(実機レビュー)

4.ENVY x360

HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー
セール価格(13.3インチ): 61,800円(税込み66,744円)から
セール価格(15.6インチ): 68,000円(税込み73,440円)から
※消費税は8%で計算しています
※別途配送料税抜き3,000円がかかります。

●13.3インチ、ベーシックモデル(61,800円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 3 3300U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 306 × 212 × 14.5-16.0 mm / 1.28 kg

●15.6インチ、スタンダードモデル(68,000円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 359 × 245 × 17-18 mm / 1.98 kg

ここのところ、HPのセール情報記事では必ず掲載している製品です。価格のほうは先週から変わっていませんが、依然として「頭おかしいレベル」で安いです。

「ENVY」というのはHPの製品ブランドとしてはSpectreのひとつ下で「プレミアムクラス」となります。ウインタブで13.3インチ、15.6インチとも実機レビューをしましたが、性能面、筐体品質面とも極めて満足度の高い2 in 1であると断言できます。

また、「Core iプロセッサーの代替わり」ということからも無縁です。CPUがRyzenですから。もちろんRyzenだってそう遠くないうちに代替わりするはずで、そんなことばかり考えていたら永久にパソコンなんて買えませんけど、Core iと異なり、「とりあえずすぐに代替わりしてしまうわけでない」というのは確かです。

13.3インチ版と15.6インチ版、モバイルノートとして使うのであればもちろん13.3インチ版ですが、この2機種とも筆圧対応のペン入力が可能(ペンは別売り)で、Microsoft Pen Protocol(旧・N-trig)を採用していますので、イラストやマンガを描くことにも十分使えます。ペン入力を重視するのであれば、「キャンバスが大きい」15.6インチ版のほうがいいかもしれません。

また、先週に引き続き、製品版のOfficeが半額でセットできます。この製品のスペックであればメインマシンとして購入する人が多いと思うので、製品版Officeが必要な人も少なくないと思いますので、こちらも非常にうれしいサービスと言えます。

この2機種は通常の製品ページから最安値で購入できます。

HP製品ページ(13.3インチ):HP ENVY x360 13 製品詳細icon
ウインタブ実機レビュー:HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー - 13.3インチ、第2世代Ryzenを搭載する高性能な2 in 1、プレミアムPCなのに激安価格!(実機レビュー)
HP製品ページ(15.6インチ):HP ENVY x360 15(AMD) 製品詳細icon
ウインタブ実機レビュー:HP ENVY x360 15-ds0000 レビュー - 第2世代Ryzenを搭載する15.6インチのプレミアム・コンバーチブル2 in 1、高い性能と高い質感、でも低価格(実機レビュー)

5.関連リンク(HP Directplus)

期間限定のビッグセール タイムセール祭りicon
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
HP 80周年記念セールicon
個人向け液晶モニターが最大48%OFF!icon

スポンサーリンク