主力モバイルPCのSpectre x360 13、ENVY x360 13、Pavilion 13が揃ってセール価格に!「OMENのデスクトップ」も大幅割引されています!HPクーポン、セール情報

公開日: : セール情報

HP OMEN Obelisk
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP Directplusのセール情報です。HP Directplusでは、常に複数のセールページが展開されていて、いろんな名称がつけられています。主要なものは下記です。

スポンサーリンク

HP 80周年記念セールicon
世界シェア・国内シェア ナンバーワン!icon
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon

HPでは一部「全く同じ製品なのにセールページと通常の製品ページで価格が異なる」ケースがあります。顧客保護上はちょっと問題がありそうな気もするのですが、とりあえず私達は「そういうこともある」ということを理解しておくことが大切だと思います。「このセールページからでないと安くならない、あるいは購入ができない」のは主に「週末限定セール」と「アウトレットパソコン特集」で、この2つは定期的にセール対象品も変わりますので、ちょくちょく確認しておくといいでしょう。

HP Direcetplusをチェックしていて、「今週はデスクトップのOMENが目立つなあ」と感じました。週末限定セールの主役はデスクトップのOMENでして、ノートPCのほうは脇役という感じになっています。また、アウトレットコーナーでもやはりデスクトップのOMENに非常に割安感の大きいものがありました。それと、「80周年記念セール」のページがリニューアルされ、モバイルノートがたくさん掲載されていました。

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
HP Directplus ウインタブ限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2019年7月31日(水)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

2.Spectre x360 13

HP Spectre x360 13 スタンドモード
セール価格: 117,000円(税込み126,360円)から
※税込み12万円を越える構成にすると、ウインタブ限定クーポンでさらに7%OFF!
※別途配送料3,240円がかかります。

●ベーシックモデル(117,000円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-8565U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 308 × 217 × 14.3-16.0 mm / 1.32kg
※アクティブペン付属

HPの最上位コンバーチブル2 in 1です。Whiskey LakeのCore i5/Core i5に8GB/16GBのRAM、256GB~1TBのストレージを搭載する高性能な製品で、HPはモバイルノートの形状をコンバーチブル2 in 1に転換する動きが加速していて、13.3インチサイズのモバイルノート全体で見てもこの製品がトップランクであると言っていいでしょう。

ウインタブでも実機レビューしましたが、品質と性能については疑いの余地はありません。また、ENVY x360シリーズと比較しても、(スペック表だと同じ数値になっていますが)ディスプレイやスピーカーなどの品質はワンランク上です。ウインタブでは毎週HPのセール情報を掲載していますが、現行モデルのSpectre x360 13がセールとしてアピールされているのはほとんど見たことがありません。

この製品の価格帯だとウインタブ限定クーポンが使えます。税抜き117,000円のベーシックモデルを購入する場合は、マウスなどのオプション品をつけて税抜き12万円を越えるようにして注文して下さい。そうすると7%の上乗せ割引を受けられますので、むしろ安くなります。なので、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にセールページ、もしくは通常の製品ページから注文して下さい(どちらのページからでも同じ価格で購入できます)。
セールページ:HP 80周年記念セールicon
製品ページ:HP Spectre x360 13 製品詳細
icon

ウインタブ実機レビュー:HP Spectre x360 13 レビュー - HPのマスターピース・モバイル2 in 1、持つ喜びを感じさせてくれる13.3インチのハイパフォーマンス・マシン(実機レビュー)

3.ENVY x360 13

HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー
セール価格: 72,500円(税込み78,300円)から
※別途配送料税込み3,240円がかかります

スポンサーリンク

●ベーシックモデル(72,500円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 3 3300U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 306 × 212 × 14.5-16.0 mm / 1.28 kg

上に紹介したSpectreの、製品ブランドとしてはひとつ下のクラスになるのがENVYで、HPでは「プレミアムPC」という扱いになっています。このENVY x360 13は先週のセール情報記事でも紹介したのですが、「本来72,500円で買えるようなPCではない」と思います。要するに非常にお買い得ということです。

CPUは第2世代のモバイルRyzenが採用され、特にグラフィック性能はCore iプロセッサーをしのぐ実力があります。実用上はRyzen 3はCore i3に、Ryzen 5はCore i5に、Ryzen 7はCore i7に、それぞれ匹敵する性能を持つと考えていいです。

最低価格の72,500円のモデルの構成は「Ryzen 3/RAM8GB/256GB SSD」ですが、個人的には一般的なビジネス利用でRyzen 5とかRyzen 7を選ぶ必要はない、と思います。予算があれば上位モデルでいいと思いますが、私はRyzen 3でも十分な実力があると思っています。

あと、HPの製品ページには「プラス500円(税抜き)」で「クリーニングクロス、Z5000 Bluetooth マウス、スリーブケース」の3点セットがつけられるサービスもありました。この3つで500円というのはどう考えても安く、これも利用しない手はないでしょう。

この製品は80周年記念セールのページからでも、通常の製品ページからでも同価格で購入できます。

HPセールページ:HP 80周年記念セールicon
HP製品ページ:HP ENVY x360 13 製品詳細icon
ウインタブ実機レビュー:HP ENVY x360 13-ar0000 レビュー - 13.3インチ、第2世代Ryzenを搭載する高性能な2 in 1、プレミアムPCなのに激安価格!(実機レビュー)

4.Pavilion 13

HP Pavilion 13-an0000
セール価格: 69,800円(税込み75,384円)
※別途配送料税込み3,240円がかかります。

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8265U
RAM/ストレージ: 8GB/256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 310 x 215 x 15.5-17.5 mm / 1.26 kg

ウインタブでも実機レビューをさせてもらった13.3インチモバイルノートです。「Core i5(Whiskey Lake)/RAM8GB/256GB SSD/FHDディスプレイ」という、ビジネスユーザーにとっての王道スペックを備えつつ、非常に割安感のある価格で販売されています。大手他社製品だと「Lenovo ThinkBook 13S」「DELL Inspiron 13 5000」という有力なライバルがいまして、どれもほぼ同じスペック、ほぼ同じ価格帯になっています。

Pavilion 13はクセのない、シンプルで飽きのこないデザインが魅力で、個人的には「Pavilionらしい」デザインだと思います。世界最大のPCメーカーであるHPは筐体の作り込みにも抜かりはなく、価格を低く抑えつつも、高級感ある仕上がりになっています。また、この製品のカラーバリエーションで「SAKURA」という淡いピンクのものがありまして、こちらは女性ユーザーにもピッタリかと思います。

この製品は80周年記念セールのページからでも、通常の製品ページからでも同価格で購入できます。

HPセールページ:HP 80周年記念セールicon
HP製品ページ:HP Pavilion 13-an0000 製品詳細icon
ウインタブ紹介記事:HP Pavilion 13-an0000 レビュー - スペック・品質・そして価格、どこをとっても「鉄板構成」の13.3インチモバイルノート(実機レビュー)

5.OMEN by HP Obelisk Desktop 875-0072jp

OMEN by HP Obelisk Desktop 875-0072jp
セール価格: 138,000円(税込み149,040円)
※配送料はかかりません

OS: Windows 10 Pro
CPU: Intel Core i7-8700
GPU: NVIDIA GeForce RTX 2070
RAM: 16GB(8GB×2)
ストレージ: 512GB M.2 SSD+2TB HDD
※パフォーマンスダッシュ特別限定モデル

アウトレットコーナーで見つけました。珍しくデスクトップPCのセール情報です。ウインタブで「OMEN」といえばゲーミングノートばかりを紹介していますが、デスクトップのOMENというのもありまして、やはり高性能なゲーミングPCです。この製品を紹介しようと思ったのは「とにかく安い」からです。CPUは第8世代にとどまりますが、GPUはGeForce RTX2070ですし、RAMやストレージも当座困らないくらいに十分な容量になっています。

また、OMENだけに購入後のメンテナンス性もよく考えられたケースが採用されていますし、ケースデザインも側面が透明(アクリル製)だったりして、めちゃめちゃカッコいいですね。この製品はアウトレットコーナーでしか購入ができませんが、製品ページの方に詳しい説明が記載されていますので、そちらを確認してから購入されたらいいと思います。OMENとしては非常にお買い得です。

なお、この製品もウインタブ限定クーポンの対象になります。そのため、まずこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にアウトレットコーナーにアクセスして購入して下さい。この製品はアウトレットコーナーからでないと購入ができません。
アウトレットパソコン特集icon
HP製品ページ:OMEN Obelisk Desktop 875icon

6.関連リンク(HP)

HP 80周年記念セールicon
世界シェア・国内シェア ナンバーワン!icon
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    OMEN買おうと思ったら台数限定はクーポン対象外でしたよ
    残念。。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑