Whiskey LakeのCore i7にRadeonを搭載するPavilion 15が安い!「福袋」っぽいシークレットキャンペーンもあるよ!HPクーポン、セール情報

公開日: : セール情報

HP Spectre Folio 13
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHP Directplusのセール情報です。今週も最初にチェックしたのはこの2つのページ。
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon

スポンサーリンク

週末限定セールは毎週「金土日」のみ、アウトレットセールは「台数限定で売り切れ御免、随時セール品補充」ということになっていますので、こまめにチェックしておけば「掘り出し物」が見つかるかもしれません。

それと、こんなページもありました。
期間限定!4/23まで!平成最後のタイムセール!!icon

このページもなかなかにキャッチーな名称になってまして、この先内容が充実していく可能性がありますので、たまにチェックしておくといいでしょう。

また、ウインタブ限定クーポンというのもありまして、こちらはセール品だろうとアウトレット品だろうと適用になります(価格条件あり)ので、みなさんご活用ください!

1.ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンです。個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
HP Directplus ウインタブ限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2019年5月31日(金)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

では、数あるHP Directplusのセールページから、よさげなものをいくつかピックアップしてみます。

2.平成最後のシークレットギフトキャンペーン

シークレットギフト
キャンペーンA: 78,500円(税込み84,780円)
キャンペーンB: 121,500円(税込み131,220円)
※送料はかかりません
※キャンペーンBはウインタブ限定クーポンで税込み122,035円

OS: Windows 10 Home
CPU: 第8世代Core i3(第8世代Core i7)
RAM: 4GB(8GB)
ストレージ: 128GB SSD(256GB SSD)
ディスプレイ: 13.3インチIPS 1,920 × 1,080 タッチ
※CPU、RAM、ストレージのカッコ内はキャンペーンB

このキャンペーン、先週も紹介したのですが、おそらく中身は先週と同一なものの、価格が一段と下がりました!「平成最後のタイムセール」と「アウトレットコーナー」に掲載されている福袋的なもので、ウインタブでは残念ながら中身を特定できません。一応少し考えてみました。まず、キャンペーンA、Bともディスプレイが「13.3インチIPS液晶でFHD解像度、ブライトビューでタッチ対応」ということなので、この時点でモバイルノートもしくは2 in 1であること、そして法人モデルの可能性はほぼないと思われます。

次にCPU、RAM、ストレージ構成で、キャンペーンAが「第8世代のCore i3、RAM4GB、128GB SSD」となっていて、可能性として最も近いのがENVY 13(クラムシェル)なのですが、ENVYにはストレージ128GBという設定がありません…。次にキャンペーンBは「第8世代のCore i7、RAM8GB、256GB SSD」で、第8世代のCore i7を搭載する13.3インチというのはHPにはたくさんあります。具体的にはENVYシリーズにはCore i7の設定はなく、Spectreシリーズの多くがCore i7を搭載します。また、キャンペーンBは筐体色が「アッシュブラック」なので、Spectreシリーズである可能性が高いです。しかし、一通り確認してみても、HPの13.3インチには「Core i7と256GB SSD」という組み合わせの製品はありません。ということで、ここでウインタブは詰みました。ひょっとしてキャンペーン専用の構成なのかな?だとしたらもはや真相はわかりません…。

なお、キャンペーンBはウインタブ限定クーポンによる特別値引きが受けられますので、最初にこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこのページ
アウトレットパソコン特集
icon
から製品を購入するようにしてください(この製品はアウトレットパソコン特集、もしくは平成最後のタイムセールのページからでないと購入ができません)。やることはこれだけです。クーポンコードの入力などは必要ありません。「ご購入はこちら」のボタンを押してカスタマイズ画面に行くと、自動的に「特別値引き」というのが表示されていると思います。

3.Pavilion 15-cu0000

HP Pavilion 15-cu0000 正面
セール価格: 97,800円(税込み105,624円)から
※別途配送料税込み3,240円がかかります

スポンサーリンク

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-8565U
GPU: AMD Radeon 530
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブ: DVDライター
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 376 × 248 × 22.5-24 mm / 2.07 kg

この製品は「平成最後のタイムセール」のページで見つけました。Pavilion 15-cu0000はHPの主力スタンダードノートで、ウインタブでニュースにしていませんでしたが、最近CPUがKaby Lake RからWhiskey Lakeに換装されました。Whiskey Lakeを搭載するモデルでも最も低価格な構成だと71,000円(税込み76,680円)です。このセール品はスペックが高く、CPUにCore i7を搭載している上、外部GPUのAMD Radeon 530まで積んでいます。オンラインゲーム用でなければビジネス、プライベートとも、およそすべてのことが快適にこなせるくらいの実力があります。

また、この製品はウインタブ限定クーポンの要件(税抜き12万円以上)に少し足りませんが、バリエーションによっては12万円を越えますし、「わずかに12万円に届かない」という場合は少額のオプションをセットして、ギリ12万円を越えるようにすると、一気に7%の上乗せ割引が受けられますので、いろいろ試してみてください。特にOffice付属のモデルだと、「マウスを一緒に買う」くらいで12万円を越えますよ!

ということで、念のため(ウインタブ限定クーポンの割引も同時に受けるため)に、最初にここ
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスし、その後にいったんこの記事に戻り、ここ
期間限定!4/23まで!平成最後のタイムセール!!icon
にアクセスして注文するようにして下さい。この手順で価格条件を満たしている場合、自動的に限定クーポンが適用されます。

ウインタブ実機レビュー:HP Pavilion 15-cu0000 レビュー - 美しいデザインと高性能、そして低価格を実現、これがHPの「王道」スタンダードノート!(実機レビュー)

4.ENVY 15 x360(AMD)

HP ENVY 15 x360(AMD)
セール価格: 84,800円(税込み91,584円)
※別途送料税込み3,240円がかかります
※RAM8GB→16GBのカスタマイズが税込み5,400円

OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 2500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 359 × 245 × 19-20 mm / 2.1 kg

この製品は先週のセール情報記事でも掲載しています。発売されて日の浅い大型2 in 1で、CPUにRyzen 5を搭載する高性能マシンです。8GBのRAMとSSD+HDDという2基のストレージを搭載していて、文句なしの容量だと思います。さらにRAMはキャンペーンで16GBへの増設がわずか5,400円で可能です。ディスプレイも15.6インチでIPS液晶、FHD解像度でタッチ対応します。ちょっとだけ残念なのがスタイラスペンの「Spectre アクティブペン(1,024段階の筆圧対応、傾き検知なし、税込み8,640円)」と「Spectre アクティブペン2(1,024段階の筆圧対応、傾き検知あり、税込み10,584円)」が別売りになっちゃうことですかね。

大型でタブレットモードにできるコンバーチブル2 in 1、しかもアクティブペンまで使えるので、絵描きさんにはうれしい製品だと思いますし、この価格であれば、高性能なノートPCを探している人にもすごくお買い得だと思います。

HP製品ページ:HP ENVY 15 x360(AMD) 製品詳細icon
ウインタブ紹介記事:HP ENVY 15 x360(AMD)- AMD Ryzenを搭載する「黒いENVY」に15.6インチ・コンバーチブル 2 in 1が仲間入りしました

5.Spectre Folio 13

HP Spectre Folio 13
セール価格: 144,800円(税込み156,384円)から
※別途配送料3,240円(税込み)がかかります
※ウインタブ限定クーポンにより、7%の上乗せ割引が受けられます
※限定クーポンで144,800円が134,664円(145,437円)に!

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8200Y/Core i7-8500Y
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB/512GB/1TB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 321 × 236 × 15.9-17.2 mm / 1.48 kg

ラストはHPが満を持して放った「レザー張り」の2 in 1です。この製品は2週間ほど前に初めて週末限定セールの対象になり、今回が2回めの登場となります。ディスプレイ部分とキーボード部分を分離できないので、コンバーチブル2 in 1ということになりますが、筐体の形状は独特です。

詳しくは実機レビュー記事(下にリンクしてあります)を見ていただくとして、筐体の高級感とか使ってみての心地よさとか、そういうのを重視する人に向く製品だと思います。「所有欲を満たす」というやつですね。特にレザー小物なんかに関心がある人にはぴったりかもしれません。

とはいえ、PCとしてのスペックも高いです。CPUはAmber Lake(超省電力タイプ)のCore i5もしくはCore i7、RAMは8GB、ストレージは256GBから1TBまでの設定となり、ディスプレイもFHD解像度のタッチパネルです。週末限定セールになっているモデルは

Core i5/RAM8GB/512GB SSD:144,800円(税込み156,384円)
Core i7/RAM8GB/1TB SSD:163,600円(税込み176,688円)
Core i7/RAM8GB/512GB SSD/Office H&B2016:182,000円(税込み196,560円)

の3タイプです。なお、この製品はウインタブ限定クーポンによる特別値引きが受けられます。そのため、まずはこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこのページ
週末限定セール
icon
から製品を購入するようにしてください(この製品は週末限定セールのページからでないとセール価格になりません)。

ウインタブ実機レビュー:HP Spectre Folio 13 レビュー - 上質なレザーをまとった13.3インチ・コンバーチブル 2 in 1、レザー好きにはたまらない逸品(実機レビュー)

6.関連リンク(HP Directplus)

週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon
期間限定!4/23まで!平成最後のタイムセール!!icon

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑