Ryzen搭載の15.6インチ2 in 1「ENVY 15 x360」が大幅割引!福袋っぽい「なぞのアウトレット品」もあるよ!HPクーポン、セール情報

公開日: : セール情報

HP Spectre 13 アッシュブラック
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているHPのセール情報です。今週はHP Directplusとしては「動きが激しい」と思いました。「週末限定セール(毎週金土日もしく金土日祝)」と「アウトレットセール(アウトレットパソコン特集)」という、ウインタブが注目しているセールページにずいぶんと「燃料投下」されてます。それと、後述しますが、HP Directplusから頂いている限定クーポンの有効期限が2カ月延長され、5月末まで有効となりました!
週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon

スポンサーリンク

1.【期間延長】ウインタブ限定クーポン

HP directplusがウインタブ読者に提供してくれている「セール品であっても、セール価格からさらに割引が受けられる」限定クーポンですが、このたび期間を延長していただきました!セール品だろうとアウトレット品だろうと、個人向け製品は7%、法人向け製品は4%の上乗せ割引を受けられますので、ぜひご活用下さい。なお、限定クーポンの内容と使い方を説明するページも作りましたので、ご確認ください。
HP Directplus ウインタブ限定クーポンのご紹介

説明ページの内容と重複しますが、ここに概要を記載します。

クーポンの特典

●12万円以上の個人向け製品が通常価格(セール価格含む)より7% OFF
●7万円以上の法人向け製品が通常価格(セール価格含む)より4% OFF
※価格は税抜きです
※カスタマイズやオプションの同時購入によって上記金額を満たしても特典を受けられます
※プリンタ製品、Workstation製品、個人向けAndroidタブレット製品は対象外です

クーポンの有効期限

「2019年5月31日(金)23:59まで」です。

クーポンはこちらから

HPで「クーポン」と呼んでいるものは、「特定の記号や番号など」ではありません。下記のリンクからHP Directplusにアクセスするだけです。このリンクでHP Directplusに行き、あとは好きなセールページ、あるいは製品ページを開き、購入手続きをすれば勝手に7%(法人向けは4%)オフとなります(「ご購入はこちら」のボタンから遷移する製品購入ページに「特別値引き」という項目が表示されます)。ただし、クーポン要件を満たさない、低価格な製品を購入する場合は「特別値引き」の項目も表示されません。

個人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
法人向けPC:ウインタブ専用リンク(クーポン)_法人向けPC

では、とっても面白い今週の目玉品をいくつかご紹介します!

2.Spectre 13(2017年11月モデル)

HP Spectre 13 アッシュブラック
セール価格: 114,800円(税込み123,984円)
※別途配送料税込み3,240円がかかります
※筐体色はアッシュブラックのみ

OS: Windows 10 Pro
CPU: Intel Core i5-8250U
RAM: 8GB
ストレージ: 360GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 308 × 225 × 10.4-12.5 mm / 1.11 kg

最初に結論だけ言います。この製品の最大の懸念点は「CPUがWhiskey Lakeではなく、Kaby Lake Rであること」です。ウインタブ読者であれば「これから買うならWhiskey Lake」って思うでしょうし…。ただし、Kaby Lake Rって別に古い世代なんてことはなく、性能面でもWhiskey Lakeと比較してそんなに劣るわけでもないので、「普通にCore i5」の実力はあります。というか使っていてWhiskey Lakeとの性能差を体感できることはないと思います。

それ以外は文句なしです。この製品はウインタブでも実機レビューしていますが、とにかく抜群に美しく、高級感があり、そして超薄型の筐体を備えています。DELLの看板がXPS 13ならHPの看板クラムシェルは今でもSpectre 13でしょう。このセール品は週末限定セールの対象になっていて、OSはPro版、ストレージも360GB SSDと余裕があります。ディスプレイはクラムシェルノートながらタッチ対応しますし、Bang&Olufsenのスピーカー品質は「ノートPCとして最高レベル」です。

このセール価格は非常にお買い得ですが、もう一つ付け加えると「オプション品を追加して、税抜き12万円を越えるようにしてください」というのがあります。税抜き5,200円分以上のオプションを一緒に購入すると、上に紹介したウインタブ限定クーポンにより「上乗せで7%オフ」となります。例えば、レザークラッチバッグ(税抜き5,900円)」を追加すると、その瞬間に特別値引きが8,449円(税抜き)が発生し、オプション品を追加しているのに元値よりも安くなってしまう、という減少がおきます。クラッチバッグ以外にもトラベルドックとか予備のACアダプターとか、持っていて便利なものがたくさん選べますので、1つか2つオプション品を合わせて購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

ということで、この製品を購入する場合、ウインタブ限定クーポンによる特別値引きを受けるために、まずはこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこのページ
週末限定セール
icon
から製品を購入するようにしてください(この製品は週末限定セールのページからでないとセール価格になりません)。やることはこれだけです。クーポンコードの入力などは必要ありません。「ご購入はこちら」のボタンを押してカスタマイズ画面に行き、5,600円分以上のオプションを追加すると自動的に「特別値引き」というのが表示されると思います。それでOKです。

ウインタブ実機レビュー:HP Spectre 13(2017年11月モデル)の実機レビュー - 13.3インチ、超薄型モバイルノートが大きく進化!

3.平成最後のシークレットギフトキャンペーン

HP ENVY 13(2018)

※イメージ画像です

キャンペーンA: 83,000円(税込み89,640円)
キャンペーンB: 129,500円(税込み139,860円)
※送料はかかりません
※キャンペーンBはウインタブ限定クーポンで税込み130,070円

OS: Windows 10 Home
CPU: 第8世代Core i3(第8世代Core i7)
RAM: 4GB(8GB)
ストレージ: 128GB SSD(256GB SSD)
ディスプレイ: 13.3インチIPS 1,920 × 1,080 タッチ
※CPU、RAM、ストレージのカッコ内はキャンペーンB

アウトレットコーナーにいきなり「福袋」的なセール品が!ただこれ「すみません、ウインタブはギブアップ」です。キャンペーンA、Bとも中身を特定できませんでした。まず、「第8世代のCore i3/Core i7」というのはKaby Lake RとWhiskey Lakeのどちらも該当しますし、キャンペーンAの「Core i3/RAM4GB」というのはENVY 13のクラムシェルモデルに設定がありますが、この製品にはストレージ128GBの設定がありません。次にキャンペーンBですが、「Core i7/RAM8GB」に該当する製品はあるものの、HPの現行の13.3インチでCore i7搭載モデルはすべてストレージが512GBなので、やはり該当する製品が見つかりません。

また、ディスプレイが「13.3インチIPS液晶でFHD解像度、ブライトビューでタッチ対応」という時点で法人モデルの可能性もほぼないと思われます。我と思わん方はコメント欄に予想をお願いします…。

なお、キャンペーンBはウインタブ限定クーポンによる特別値引きが受けられますので、最初にこちら
ウインタブ専用リンク(クーポン)_個人向けPC
にアクセスしていただき、その後このページに戻り、次にこのページ
アウトレットパソコン特集
icon
から製品を購入するようにしてください(この製品はアウトレットパソコン特集のページからでないと購入ができません)。ただ、中身わかんねえし…。

4.ENVY 15 x360(AMD)

HP ENVY 15 x360(AMD)
セール価格: 84,800円(税込み91,584円)
※別途送料税込み3,240円がかかります
※RAM8GB→16GBのカスタマイズが税込み5,400円

OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 2500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 359 × 245 × 19-20 mm / 2.1 kg

この製品は各種セールページよりも普通の製品ページの価格が一番安かったですねw 発売直後の大型2 in 1でCPUにRyzen 5を搭載する高性能マシンです。ストレージもSSD+HDDの2基を搭載していて文句なしに大容量かつ高速な構成になっています。さらにRAMは標準だと8GBですが、キャンペーンで16GBへの増設がわずか5,400円で可能です。ディスプレイも15.6インチでIPS液晶、FHD解像度でタッチ対応します。ちょっとだけ残念なのがスタイラスペンの「Spectre アクティブペン(1,024段階の筆圧対応、傾き検知なし、税込み8,640円)」と「Spectre アクティブペン2(1,024段階の筆圧対応、傾き検知あり、税込み10,584円)」が別売りになっちゃうことですかね。

コンバーチブル2 in 1にして重量2.1 kgと、モバイル利用は少し厳しいかもしれませんが、絵描きさんとか高性能なノートPCを探している人にはいい選択肢というか、めちゃめちゃお買い得だと思います。

しかし、Ryzenのパフォーマンスはもはや折り紙つきだと思うんですが、セール対象になりやすいですね。どうしても「Intel製のCPUでないとイヤ!」という人以外にはホントにおすすめです。

HP製品ページ:HP ENVY 15 x360(AMD) 製品詳細icon
ウインタブ紹介記事:HP ENVY 15 x360(AMD)- AMD Ryzenを搭載する「黒いENVY」に15.6インチ・コンバーチブル 2 in 1が仲間入りしました

5.関連リンク(HP Directplus)

週末限定セールicon
アウトレットパソコン特集icon

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    キャンペーンA: 83,000円(税込み89,640円)は
    HP ENVY 13(2018年モデル)かな? i3 4GB 128GB タッチIPS FullHD

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑