セール情報 - HPでいろんなセールを開催中。SpectreもOMENも安く買えます。

公開日: : セール情報

HP Spectre 13(2017年11月モデル)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HPはテーマを決めたセールをよく開催していて、6月19日現在も複数のセールが開催されています。これらのセールの中で「夏のボーナス間近!この夏おすすめのパソコンはこれだ!」と「この夏、eスポーツを始めよう! 夏のゲーミングパソコンキャンペーン!」というのに注目してみました。日頃は低価格PCやタブレット、スマホのセール情報を掲載することが多いのですが、今回はHPの高性能PCをいくつか紹介したいと思います。ご存知「Spectre」と「OMEN」です。かたやHPビジネスモバイルのハイエンド、かたやHPゲーミングのハイエンドとなりますので、絶対的な支払い金額は小さいものではありませんが、「持つ喜び」を実感できる、素晴らしい製品だと思います。

スポンサーリンク

夏のボーナス間近!この夏おすすめのパソコンはこれだ!
icon
この夏、eスポーツを始めよう! 夏のゲーミングパソコンキャンペーン!
icon

なお、HPでは楽天市場にも出店していて、「ポイントがたくさんつく」みたいなアピールもされているのでが、私が確認したところ旧モデルだったり、システム構成が異なったりしている上、ポイントを増やすために楽天で他に買い物をしなくてはならなかったりして、正直良くわかりません。ただ、楽天での買い物に慣れている人なら、あるいはお得な買い物ができるかもしれないですね。

HP Directplus 楽天市場店

1.Spectre x360(2017年11月モデル)

HP Spectre x360(2017)

セール価格: 129,800円(税込み140,184円、送料無料)から

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8250U
RAM/ストレージ: 8GB/256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 307 × 218 × 13.6-15.5 mm / 1.29 kg
※プライバシーモード、液晶フィルムつき

まずは13.3インチ、上級モバイルノートとして「王道」のスペックとなるコンバーチブル2 in 1です。「Spectre」という製品ブランド名がつくノートPCは「プレミアム」という位置づけなので、RAM4GBであるとかストレージがHDDであるとかの構成はありません。x360も、最も低価格なグレードでも上に記載したスペック表のモデルとなります(これが140,184円です)。「Core i5/8GB/256GB/FHDディスプレイ」というスペックのモバイルノートは、特殊な用途を除き、ビジネス用として使う上でほぼ文句なしの実力があります。

また、このセール価格は他社の同クラスの製品の価格と比較して必ずしも最安値とは言えませんが、HPのSpectreブランドは最高レベルの筐体品質を備えていますので、絶対的な意味での最低価格とは言えないものの、「最高レベルのコストパフォーマンス」といえる価格になっていると思います。

また、今回のセールでは通常オプション扱いとなる「プライバシーモード(ボタン1つで覗き見ができなくなる機能)」も搭載されています(筐体色アッシュブラックのみ)ので、高性能なシステム構成に加え、ビジネス利用にはとても便利かと思います。

紹介記事:HP Spectre x360(2017)- 13.3インチキーボード非分離型2 in 1、一番大きな変化は筐体色かな?
HP製品ページ:HP Spectre x360(2017年11月モデル)製品詳細
icon

2.Spectre 13(2017年11月モデル)

HP Spectre 13(2017年11月モデル)

スポンサーリンク

セール価格: 138,600円(税込み149,688円、送料無料)から

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8250U
RAM/ストレージ: 8GB/256GB
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 308 x 225 x 10.4-12.5 mm / 1.11 kg
※液晶フィルム、マウス(Z5000またはZ4000)つき

続いてクラムシェルのSpectre。この製品は現行モデルをウインタブで実機レビューしていますが、本当に素晴らしいプレミアムノートでした。筐体は非常にスリムで、スペック表の数値よりもずっと薄く感じられます。それでいてスピーカー品質が抜群で、これだけの薄型筐体にして「物理の法則に反しているのでは?」と思うくらい迫力のあるサウンドが楽しめます。また、筐体の仕上げも「AED(アニオン電着塗装)」というのが使われていて、まるで陶器のような質感である上、通常の塗装の2.5倍もひっかき傷に強くなっています。

私はThinkPad推しであることを隠していませんが、それでもこのSpectre 13、そしてDELL XPS 13の2機種は上級のクラムシェル・モバイルノートとして別格だと思っています。多分ですね、ThinkPadとこの2機種はまるっきり別な方向性でビジネスモバイルノートとして最高峰なんだろうと思います。

この製品で唯一「ちょっとなあ」と思うのが入出力ポートの構成で、超薄型筐体であるがゆえに、USB Type-C × 3(うち2つがThunderbolt 3)であるということです。この構成だと性能面では文句なしですが、オフィスや客先などで外部ディスプレイに接続してプレゼン、みたいな場合、多機能ハブが必要になるでしょう。

紹介記事:HP Spectre 13(2017年11月モデル)の実機レビュー - 13.3インチ、超薄型モバイルノートが大きく進化!
HP製品ページ:HP Spectre 13(2017年11月モデル)製品詳細
icon

3.OMEN X by HP 17

OMEN X by HP 17

セール価格: 267,800円(税込み289,224円、送料無料)

※エクストリーム・プラスの価格

OS: Windows 10 Pro
CPU: Intel Core i7-7820HK
RAM/ストレージ: 32GB/512GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 17.3インチIPS(1,920 × 1,080)
※リフレッシュレート144Hz
サイズ: 425 x 327 x 36-40 mm / 4.51 kg

HPのゲーミングブランド「OMEN」のノートPCには「OMEN」と「OMEN X」があり、OMEN Xが上位モデルとなります。この製品、ウインタブで実機レビューしましたが、まさに最高性能と言っていい実力があり、それでいて初心者でもCPUのオーバークロックに挑めるようなソフトウェアも用意されていました。CPUとGPUがハイエンドなものが使われているのはもちろん、ディスプレイのリフレッシュレートは144Hz(この数値が大きいほど画面がなめらかに遷移します。通常は60Hz、一部の高性能ゲーミングPCでも120Hzくらいです)、キーボードはなんとメカニカルだったりして、極めて贅沢な構成になっています。

ここに記載している289,224円というのは上位モデルの価格で、通常のモデル(エクストリーム)だと264,800円(税込み285,984円)となります。通常のモデルはディスプレイのリフレッシュレートが120Hzになる、というくらいしか違いはないのですが、どうせOMEN Xを買うんなら最上位モデルでしょう。価格差も非常に小さいですしね。

30万円弱ということで、そう簡単に買えるもんじゃないですが、ゲーマーなら間違いなく欲しくなるでしょうね。

紹介記事:OMEN X by HP 17の実機レビュー - 問答無用のハイエンドゲーミングノートながら、「初心者歓迎」の配慮もあり!
HP製品ページ:OMEN X by HP 17 製品詳細
icon

4.関連リンク(HP)

夏のボーナス間近!この夏おすすめのパソコンはこれだ!
icon
この夏、eスポーツを始めよう! 夏のゲーミングパソコンキャンペーン!
icon

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑