セール情報 - HPがいろんなキャンペーンを開催中!Office半額キャンペーンも狙い目!

公開日: : セール情報

HP Spectre 13(2017年11月モデル)正面
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HPで「いろんなキャンペーン」をやってます。いやマジで。各種キャンペーン間の価格設定には矛盾が感じられませんので、どのキャンペーンページから購入しても損得は発生しないと思いますが、種類ごとに特典が異なっているので、その点は注意が必要かと思います。それと、地味に「Office半額キャンペーン」というのもやってまして、これが実はお買い得です。特にこの春はじめてパソコンを購入する人にとって、やっぱりOffice(製品版)はついていたほうが仕事や勉強には絶対に便利だと思います。Officeも一緒に買いたい、という人にとって、このキャンペーンは実質的にパソコンを(セール価格からさらに)1万円以上安く買える、ということを意味します。

スポンサーリンク

1.ハッピーバレンタイン キャンペーン

HP ハッピーバレンタイン キャンペーン
なぜバレンタインにパソコンなのか、というのはよくわかりませんが、HPに限らず、バレンタインデーを理由にしたセールやキャンペーンはあちこちで開催されています。

このキャンペーンでは「スウィートハートマウス」というハート柄のついたポップなマウスが付属する、ということと、「赤いクラッチバッグ」をオプション選択できる(有料です)、という特典があります。ちなみにマウスはタダで貰えるわけではなく、セール価格に含まれているだけで、構成選択画面で「なし」にすることも出来ます。特典を一切利用しない場合は、通常のセール価格と同一になります。

キャンペーン対象になっているのは「Spectre x360(標準モデルとスペシャルエディション)」「Spectre 13」「ENVY 13」という3種類のプレミアムノート(2 in 1)と、スタンダードノートの「Pavilion 15」です。このキャンペーンの対象が主に男性なのか、それとも女性なのか、しばらく考えてみたんですけど、結局わかりませんでした。しかし、世の中「男性向け」とか「女性向け」という打ち出しをしてはいけないような雰囲気になってきている(個人的には同調しません)んで、これでいいのかもしれないですね。

ただ、Spectre x360のスペシャルエディションは筐体色がローズゴールド(淡いピンク、ただしキーボードが英語配列)、Spectre 13はとっても美しいホワイト、ということもありますし、赤いクラッチバッグと合わせると華やかなイメージになりますね!

キャンペーンページ:ハッピーバレンタイン キャンペーン
icon

2.新生活応援フェア

HP 新生活応援フェア
こちらは「お客様の新生活を応援します」ということで、HPのパソコンに周辺機器やソフトウェアをセットして、トータルで大きな割引にしますよ、というものです。

具体的には「外付けブルーレイドライブ」や「パソコン引っ越しソフト」などがセットになるのですが、製品によってセットされるものは異なります。これらの周辺機器やソフトウェアが必要、と感じられるのであればかなりお買い得になると思いますが、一方で「筆まめ」とか「HPのマウス(3,500円相当)」など、誰もがほしいと思うのか疑問なものもありますので、よく考えて決めるといいでしょう。セット品を10種類くらい指定してくれて、そこから好きなもの3つ、みたいな設定にしてくれると良かったんですけどね。

キャンペーンページ:HPの新生活応援フェア!
icon

3.HPの学割

HPの学割
これは対象顧客が限定されます。

  • 中学校、高等学校、大学、大学院、専門学校の学生、またその学校に進学が決定した生徒
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 2018年1月17日(水)~ 2018年4月30日(月)の間に購入

ということで、学校名の開示が必要です(証明書類は不要)。また、個人名義で購入する必要があります。学割を使える場合、対象となるパソコンが「セール価格からさらに最大8,000円オフ」となります。「セール価格からさらに」というのがすごいですね。ちなみに私の家族に該当者がいるのですが、本人達がパソコンに全く関心を示さないので、残念ながら私はこの制度を利用できそうにないです。

なお、このキャンペーンは購入前に事前申し込みが必要です。詳しくは下記をご覧ください。

スポンサーリンク

キャンペーンページ:HPの学割!2018
icon

4.おすすめセール品

それぞれのキャンペーン間には価格設定の矛盾は感じられません(学割を除く。また新生活応援フェアのほうは周辺機器やソフトウェアの値引きが含まれているので、正確にはわかりません)。また、キャンペーンとは別に単品でもしっかり値引きされていますので、通常の製品ページから購入しても特に不利ということはないと思います。ここではウインタブが「これはいい」と思う製品を3つ紹介します。

HP x360

HP x360
セール価格:37,800円(税込み40,824円)

11.6インチ、エントリークラスの2 in 1です。CPUはCeleron N3060とエントリークラスですが、4GBのRAMと128GB SSDを装備していて、特にストレージがeMMCではなく高速なSSDというのが魅力ですね。ディスプレイはタッチパネルですし、コンパクトサイズなので、フレッシャーズ(新入生や新社会人)など、初めてパソコンを購入する人にも向くと思います。残念ながらOfficeのバンドルが出来ないので、上に書いたOffice半額キャンペーンは使えませんが、Office互換ソフト「WPS Office」が低価格でセットできます。この製品の定価は44,800円(税込み48,384円)なので、なかなか大きな割引率になっていると思います。

紹介記事:HP x360 - 11.6インチ、エントリースペックのコンバーチブル2 in 1、フレッシャーズに最適か?
HP製品ページ:HP x360
icon

Pavilion 15

HP Pavilion 15-cc000
セール価格:69,800円(税込み75,384円)から

HPのミドルクラスのスタンダードノートです。Celeronモデルの設定はなく、Core i5もしくはi7を搭載し、15.6インチのFHD(1,920 × 1,080)ディスプレイと光学ドライブを装備していますので、様々な用途でほぼ不満なく使えると思います。

私が注目したのは「第8世代Core i5-8250U/RAM8GB/128GB SSD + 1TB HDD」のモデルで、これが79,900円(税込み86,292円)となります。この構成だとむしろハイスペックと呼べるくらいの性能になりますし、RAM、ストレージにも十分な余裕がありますので、「数年間は大丈夫」だろうと思います。また、上に書いた「Office半額キャンペーン」も使えますので、Officeをつける場合はさらにお買い得になります。この製品であればフレッシャーズ、家庭利用、ビジネス利用とも十分な活躍をしてくれるでしょう。

紹介記事:HP Pavilion 15-cc000 - 15.6インチ、美しいデザインと高い性能を両立したスタンダードノート
HP製品ページ:HP Pavilion 15
icon

Spectre 13(2017)

HP Spectre 13(2017年11月モデル)
セール価格:138,400円(税込み149,472円)から

ラストはHPの誇る超薄型モバイルノートです。ウインタブでも実機レビューをさせてもらいましたが、「いやこれマジで欲しい」と思わされました。HPの上位クラスの製品は本当に出来がよく、性能面、筐体品質面、そしてデザイン面で他社製品をリードしていると思います。特にこのSpectre 13は美しいホワイトの筐体色で「板のように」薄く、持つ喜びを感じさせてくれます。そして、このサイズからは信じられないようなド迫力のサウンドは「物理の法則に反しているんじゃないか」と感じるくらいです。

値引き幅はそんなに大きい方じゃありません。Core i5モデルが11,400円引き、Core i7モデルが12,000円引き(ともに税抜きベース)です。また、単純にスペック表だけで考えると、上級モバイルノートとして必ずしも最安値圏でもないです。しかし、実機を試用したものとして「買って後悔はしない」と思います。それと、この製品もOffice半額キャンペーンが使えますので、Officeをバンドルする場合はさらにお買い得になりますよ!

紹介記事:HP Spectre 13(2017年11月モデル)の実機レビュー - 13.3インチ、超薄型モバイルノートが大きく進化!
HP製品ページ:HP Spectre 13(2017年11月モデル)
icon

5.関連リンク

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑