GPD Pocket 2 Amber BlackがTOMTOPのクーポンで479.99ドル!これ、かなり安いと思います

公開日: : セール情報

GPD Pocket 2 Amber Black
日本に正規輸入され、すっかりおなじみとなったGPD社のUMPC「GPD Pocket 2」ですが、最近になって「Amber Black」という黒い筐体の製品が追加され、CPUにCeleronを搭載することにより、とってもリーズナブルな価格になりました。株式会社天空(正規代理店)によれば、Amber Blackは「3月25日出荷」ということなので、この記事を書いている時点だとまだ「予約販売中」ですね。価格のほうは59,800円(税込み64,584円)です。

スポンサーリンク

日本の正規代理店が努力していることもあり、中国の通販サイトでは概してGPD社の製品の取扱には消極的な印象があります。日本での正規輸入価格が「全然高くない(あまり上乗せされていない)」というのもあると思います。

しかし、そんな中にあってTOMTOPはかなり健闘しているみたいです(詳しく書きませんが、ウインタブでもここのところ価格面でTOMTOPと若干やり取りしてまして…)。本日(3月18日)にご担当者から連絡をいただき、「がっつり下げたから」とのこと。

クーポンコード「GPDXJP」で479.99ドル(54,234円)です…。

ウインタブとしては、「1,000円とか2,000円くらい正規輸入品よりも安い程度なら、保証面がしっかりした正規輸入品のほうが安心」というスタンスなのですが、さすがに「1万円安い」ということになると、読者にはせめてご案内だけでもしておいたほうがいいだろう、と判断しました。

GPD Pocket 2 Amber Black
GPD Pocket 2 Amber Blackのスペック表です。この製品は当初RAM4GBでしたが、その後RAM8GBに仕様変更されました。TOMTOPで販売している製品はRAM8GB版なので、最新スペックとなります。また、GPD Pocketシリーズは筐体に技適マークが刻印されており、それは並行品でも同じです。

スポンサーリンク

GPD Pocket 2 Amber Black
少なくともウインタブ読者の中では、おそらく「UMPC」というジャンルはかなり注目されていると思います。私自身もGPD Pocket 2のライバル機であるOne Netbook One Mix 2Sを使っていますが、「ひとつ持っておかないと出遅れる」という、「何に対して出遅れるのかよくわからない」焦燥感みたいなのもあります…。

日本で人気のあるUMPC、GPD Pocket 2にせよOne Mix 2Sにせよ「CPUがCore m3-8100Yだから」というのが大きいと思います。一方でこのAmber BlackはCeleronです。ただ、個人的にはUMPCを単体で使う場合、キーボードサイズがかなり小さいこともあり、ノートPC本来の目的(キーボードを使って文字や数値を入力し、成果物を作る)から考えるとCeleronでそこそこサクサク動いてくれれば十分なのでは?とは思います。

ちなみに初代One Mix(Atom X8350)は現在ライターのかのあゆさんが使っていますが、(もともと彼の性格だと思いますが)「スペックが低い」とかの不満は一切言わず、毎日喜々として楽しんでおられるようです。

1万円という価格差は決して小さくはありません。しかし、いざというときのために正規輸入品にしたい、というのも正しい考えだと思います。どちらにされるかは読者のご判断におまかせするとして、「お買い得情報」ということで掲載させていただきます。

関連リンク(TOMTOP)

GPD Pocket 2 Amber Black
※クーポンコード「GPDXJP」で479.99ドルになります

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑