セール情報 - geekbuyingでミニPCのセール中!良スペックで激安なのが揃ってるよ!

geekbuyingでミニPCのセール中
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。最近あまり記事を書いていないのですが、中華ガジェットのジャンルの中で、「ミニPC」というのがあります。ウインタブで中華製品を紹介し始めた当初はWindows OS、Android OSの製品をひとくくりにして「TV Box」と呼んでいたのですが、現在だとTV Boxという表現はもっぱらAndroid OSを搭載した製品に使われるようになり、Windows OSを搭載した製品を「ミニPC」と呼んでいます。

スポンサーリンク

ウインタブでは最近になってデスクトップPCのレビューなども「たまーに」やるようになりまして、この「ミニPC」が俄然魅力的な製品に思われてきました。ミニPCは一般にスペックは高くありませんが、立派にデスクトップPCとして機能します。サイズはいろいろありますが、タテ・ヨコ10数センチの正方形、もしくは長方形で、VESAマウンターを使ってディスプレイの背面にセットできるものも多いです。

また、大型のデスクトップPCのように、RAMやストレージの増設が可能なものもありますし、入出力ポートの数も大型のデスクトップPCにはかないませんが、ノートPCよりも充実しているのが一般的です。そんなわけで、低価格(1万円台、2万円台が普通です)な省スペース型のデスクトップPCとして、このジャンルは今後面白いことになっていくんじゃないか、と思っています。

前置きが長くなりました。中国の通販サイト「geekbuying」でミニPC特集(セール)を開催中です。geekbuyingは同系列にVORKEというミニPCメーカーを擁しており、ミニPCジャンルには強い通販サイトです。この記事ではgeekbuyingが最も得意とする(同系列なんで当たり前)VORKE製品について簡単に紹介します。もちろんセールではBeelinkやVOYOといった、ミニPCを手がける中華メーカーの製品がたくさんありますよ!
TOP 10 MINI PCs Sale:geekbuying

1.VORKE V1 Plus

VORKE V1 Plus 上面

スポンサーリンク

セール価格: 149.99ドル(16,791円)

※クーポンコード:GKBPC1
実機レビュー:VORKE V1 Plus - デスクトップPCとしてもしっかり使える!ストレージ増設もできる、お買得ミニPC(実機レビュー)

ウインタブでも実機レビューしたミニPCです。CPUはCore iではなくCeleron J3455というApollo Lake世代のものが搭載されていますが、Celeronとしてはかなりパワフルな部類に入ります。また、ストレージもHDDやeMMCではなく、SSDです。でも、容量が64GBしかないから…、と言うなかれ、2.5インチベイが内蔵されていて、SSDやHDDの増設も可能になっています。

私は最近になって再びこの製品を常用し始めていて(読者レビューに出さなかった)、この先特定のテーマで記事を書くための題材にしようと思っています。ウインタブの記事作りはそれほどCPUのパワーを必要としない(テキストライティングと簡単な画像加工がメインです)ので、この製品の性能であれば何の不満もなく作業ができます。

ミニPCはディスプレイ、キーボード、マウスを別途調達する必要があるので、それらの周辺機器を一切持っていない、という場合は少し追金が必要になりますが、それにしても150ドル弱でこれだけの製品が買えてしまうというのはすごく魅力のある話だと思います。

製品ページ:VORKE V1 Plus

2.VORKE V2 Plus Lite

VORKE V2 Plus

セール価格: 339ドル(37,949円)

この製品はウインタブで実機レビューしていません、Core i5-7200UもしくはCore i7-7500Uを搭載し、RAMは8GB、ストレージは128GB(Core i5モデル)か256GB(Core i7モデル)のSSDとなります。もちろん2.5インチのドライブベイも内蔵しています。

これだと超激安!ということになってしまいますが、実はこの製品、Windows OSが入っていません。製品版Windowsのライセンスを持っている人はいいとして、それ以外の場合、OSを別途調達する必要があります。その場合は、Core i5/RAM8GB/128GB SSDのモデル37,949円にOS代15,000~18,000円くらいを追加して、5万円台前半くらいの価格となります。

また、Ubuntuがプリインストールされているので、そのままでも一応パソコンとしては使えます(ただし、Ubuntuを使ったことがない人には厳しいです)。

個人的には5万円台の前半でこのスペックなのであれば悪くない価格だと思いますが、やはりOSライセンスの手当てができる人向けかもしれませんね。

製品ページ:VORKE V2 Plus

3.関連リンク

geekbuying トップページ

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    スティック型よりmini PCの方がスペック高くていいよね