ドスパラのWindows 10プリインストール8.9インチタブレットが1万円!限定100台、挑戦する?

ドスパラタブレットが税込1万円
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Windows 10の正式リリースを7月29日に控え、秋葉原を中心にリリース記念イベントが計画されています。ただ、これらのイベントの多くはDSP版(新規インストール用のライセンスで、アップグレード対象のWindowsが入っていないPC環境で使うためのもの)に関するもので、DSP版のリリースは8月1日であるため、7月31日夜からイベント開催、というパターンが多いようです。ウインタブの読者の方々がDSP版Windowsが高い関心を持たれているとは思えないので、とりあえずDSP版のイベントの話は置いといて、今回はドスパラが7月28日夜に開催する、Windows 10一般向けリリース記念イベントの話です。

スポンサーリンク

ドスパラのWindows 10イベント
ドスパラはBTOメーカーの大手で、この種のイベントは得意というか大好きなんだろうと思います。7月28日(火)と7月31日(金)の2回にわたり、「Windows10 発売記念イベント」を開催することを発表しました。イベントの詳細は下記のリンクで確認して下さい。
2015年7月28日(火)・31日(金)ドスパラ恒例深夜イベント決定!お楽しみゲストも盛りだくさん!「Windows10 発売記念イベント」:ドスパラ プレスリリース

1.デジノスタブレットが1万円!

ではこの記事の本題です。7月28日~29日にかけて開催されるほうのイベント(秋葉原のGALLERIA Loungeにて)で、Windows 10をプリインストールした8.9インチタブレット「Diginnos DG-D09IW」が限定100台でなんと税込み1万円で購入できます!言うまでもなくDG-D09IWが1万円、しかもWindows 10プリインストールということであれば、「使い道が決まってなくてもとりあえず買いなさい」というレベルですね。

スポンサーリンク

ウインタブでDG-D09IWの実機レビューをしていますので、この製品について知りたい方は下記リンクを参照してください。
ドスパラ Diginnos DG-D09IW - 8.9インチってかなりいい!もちろんコスパも抜群(実機レビュー)

もともとドスパラのタブレットは価格競争力が強いのですが、それでもDG-D09IWというのは税込みで27,480円から、という価格体系なので、これが1万円と聞いて、私も絶対にほしいと思いました。

2.購入方法

私だけじゃなく、この記事を読んでいる人は全員DG-D09IWを1万円で買いたい、と思っているはずです。ではどうやって購入するのかというと…

・7月28日(火)の午前11時からドスパラのGALLERIA Loungeにて予約開始、代金先払い。
・首尾よく予約できたら、7月29日(水)の午前0時から午前1時の間にGALLERIA Loungeにて製品受け取り

ということです。つまり、7月28日には秋葉原にいなくちゃなりません。また、11:00から予約受付開始とはいいながら、当然11:00にのこのこGALLERIA Loungeに行っても予約なんてできないでしょう。それなりの「並び」が必要になります。実際何時から並べば予約できるのか見当もつきません。あまり書きたくないのですが、ヨドバシあたりの家電福袋販売の際には転売目的の外国人が大挙して並んでいる、ということもあります。DG-D09IWが1万円なら確実にそういう輩もいると思われるので、かなり厳しい戦いになると思われます。

また、無事予約できたとしても、製品の引き渡しが7月29日0時(つまりWindows 10のリリースと同時)なので、秋葉原の近くに住んでいない限りその日は秋葉原(もしくはその近辺)泊まり、ということになるでしょう。

なかなかハードルが高いですよね…。

3.格安製品ゲット!というよりはイベントを楽しみたい人向け

ということで、「1万円のドスパラタブレット」というのは非常に魅力的なのですが、無事に入手するためにはかなりの時間と労力を割く必要があります。オススメなのはやはりWindows 10発売のイベントをじっくり楽しみたい、という気持ちのある人でしょう。ドスパラの趣旨もそこにあるのは間違いないです。お祭りだから採算度外視でサービスしちゃうよ、ってことですね。私のように、単に価格だけに釣られて行っても苦痛のほうが大きいんだろうと思います。

でもこの価格、ウインタブ史上最安のセール、って言えるんだよなあ…

スポンサーリンク

コメント

  1. ThinkPadシンクパッド8 より:

    いつも参考にさせて頂いています。

  2. ThinkPadシンクパッド8 より:

    ウィンタブさんや他の皆さんにお聞きしたいのですが、
    タブレット、PC、スマホなど、いくつ所有なさってるのでしょう?
    あるいは買換えのサイクルとか使い分けは?
    私は、スマホ1台とタブレット(PCと使いみちを共有)のまだ2台持ちです。
    色々と知るうちにもうひとつくらい欲しいのですが
    (この記事のタブレットも超安いのでチャレンジしたい!)、
    よくよく考えると画面の大きさが違うだけで使いみちの区別を付けられないので、
    「それは無駄な買い物なのでは?」と思ってしまってます。
    最近では、大きいスマホがあれば十分なので、せっかくのタブレット
    (ThinkPad8)は使う機会もなく、ただホコリをかぶったまま。。。
    もう手放そうかとも思っています。
    (私の場合、プライベートでPC的な用途を必要とはしないので・・)。
    いわゆるゲームを全くやらない人はスマホとタブレットの2台持ちって
    満足感を得る機会は少ないですよね。
    いろんなデバイスに関心があって持ちたい!って欲求は凄くあるんですが、
    でも、面白い機器(おもちゃ)を買っても、使いわけのしようがありません。
    結局は、機器をどう使うかであって、どんな機器を持つか、ではないですよね?

    複数台を所有されている人って、どう使い分けているんでしょうか?
    お仕事で必要だから、という方は別格だと思いますが。

    • wintab より:

      ThinkPadシンクパッド8さん、こんにちは、コメントありがとうございます。なかなか本質的で答えるのが難しいお話ですね。私はノートPC、10インチ2 in 1、8インチタブレット2台、そしてWindowsPhoneを使っています。これはウインタブの記事を書くために必要なので、他の人よりも台数は多いです。買い替えサイクルは特に決めていないのですが、ウインタブを運営する関係上、やや早めに次の機種を購入すると思います。
      さて、次のご質問ですが、「プライベートでPCを必要としない」というのがそもそも私にとって非常に厳しい条件です。私はウインタブの記事を書きますし、ブラウザゲームで遊ぶのが好きなので、PCとタブレットはどうしても必要です。ウインタブの記事を書くときはノートPC、出先で書物をするときは10インチ2 in 1を持ち歩き、普段は8インチタブレットとスマホを持ち歩きます。で、例えばウィキペディア(アプリがあります)を見るとき、スマホでも快適に見られますが、タブレットのほうが数段快適です。電車の中で座れない時はスマホ、座れる時はタブレットです。あと、自宅で寝転がってユーチューブを見るときもタブレットです。画面サイズが大きいので、タブレットのほうが快適なんです。
      あと、PCは使わない、とのことですが、もし予算が許すようならタブレット用のキーボードとマウスを購入してみてください。これで世界が変わるかもしれません。
      あんまりちゃんとした答えになってませんけど、もう少し考えてみますね。