Ryzen搭載のGALLERIAゲーミングノートが税抜きで9万円を切っています!WebMoneyが当たるプレゼントキャンペーンも!ドスパラ セール情報

ドスパラでサマーセール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ゲーミングPC「GALLERIA」が好調なドスパラのセール情報です。現在ドスパラでは「サマーセール2020(9月3日まで)」を開催中で、各種プレゼントキャンペーンもスタートしています。ドスパラ公式サイトでは「セールでいくら安くなるか」ということが書かれていないのですが、確認した限りお買い得になっているものが多く見受けられました。

スポンサーリンク

高性能なゲーミングノート「GALLERIA」シリーズを始め、低価格なモバイルノートやお絵かきタブなど、魅力的な製品がたくさんありますよ!

1.Webマネーが当たるキャンペーン

Webマネーが当たるキャンペーン
9月3日までの期間、ドスパラの製品(税込み1,000円以上)を購入し、特設サイトからエントリーすると、抽選でWebMoneyがもらえます。

・1等: 10,000円分(11名)
・2等: 3,000円分(100名)
・3等: 1,000円分(1,000名)

1等というのはさすがに当選確率が低いんでしょうけど、2等、3等なら十分期待できそう。なお、このキャンペーンに応募するためには「ドスパラのモバイル会員登録」が必要です(会員番号があれば、製品購入や応募はPCからでも可能です)。

合計1,111名様に当たる!WebMoney 大プレゼントキャンペーン:ドスパラ

また、同時に「GALLERIAのレビューを書いてAmazonギフト券1000円分」「GALLERIAのアンケートに答えてAmazonギフト券1000円分」というキャンペーンも開催中です。いずれもGALLERIA購入者のみが対象で、抽選とはなりますが、レビューとかアンケートは「めんどくさいのでやらない」という人が多いと思うので、狙い目です。こちらはセールページに応募用バナーが設置されていますので、詳しくはセールページをご確認ください。

サマーセール 2020:ドスパラ

私が典型的にそういう人間なのですが、数百円とか1,000円とか、比較的少額のキャンペーンとかプレゼントを軽視しがちです。しかし、「セール価格が1,000円安いと喜ぶくせに、1,000円のギフト券とかポイントは喜ばない」というのもおバカさんな話(自分に言ってます)です。今回のキャンペーン(特にレビューとかアンケートのほう)だって、こまめに応募し、当選すれば結構なメリットになります。購入された際にはしっかり応募しましょう!

では、ウインタブおすすめのセール品をご紹介します。

2.GALLERIA GR1650TGF-T/GR2060RGF-T

GR1650TGF-T_GR2060RGF-Tのディスプレイ
価格(GR1650) 89,980円(税込み98,978円)
価格(GR2060): 129,980円(税込み142,978円)

OS: Windows 10 Home
CPU: 
 GR1650:AMD Ryzen 5 4600H
 GR2060:AMD Ryzen 7 4800H
GPU:
 GR1650:GeForce GTX 1650 Ti(4GB)
 GR2060:GeForce RTX 2060(6GB)
RAM:
 GR1650:8GB
 GR2060:16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)120Hz
サイズ: 359.8 × 243 × 20.5 mm/1.9 kg
※Minecraft Starter Collection同梱

この記事で最もご紹介したかったのがこの製品です。Ryzen 7 4800H/GeForce RTX2060を搭載する上位モデルとRyzen 5 4600H/GeForce GTX1650Tiを搭載する下位モデルがあり、下位モデルのGR1650TGF-Tは通常価格から1万円安くなっていますし、2モデルともMinecraft Starter Collection(8月10日現在のAmazonでの販売価格は2,862円)が同梱されます。

どちらも極めてコスパが高いですね。ウインタブでは第3世代Ryzenの実機レビューを何度かやっていますが、Ryzen 5/GTX1650Tiの組み合わせでもほとんどのオンラインゲームはしっかりプレイできると思います。なので、GR1650でもエントリーゲーマーやカジュアルゲーマーなら十分満足できると思います。また上位モデルのGR2060はゲーミングノートとして中上位クラスの実力があります。

しかし、Ryzen搭載PCは本当に割安ですね。税込み10万円以下で買えてしまうので、積極的なゲーム需要ということでなく、「ともかく高性能なPCをできるだけ安く」というニーズにも応えてくれると思います。GALLERIAなので筐体品質にも不安はありません。頑丈で打鍵しやすいキーボードなど、ビジネス利用にも向きます。

スポンサーリンク

ドスパラへのリンク:
 GALLERIA GR1650TGF-T
 GALLERIA GR2060RGF-T
ウインタブ紹介記事:
 ドスパラ GALLERIA GR1650TGF-T/GR2060RGF-T - GALLERIAノートにRyzen 4000シリーズ搭載の新モデルが登場!性能は高く、価格は低く!

3.Altair VH-AD3S Proモデル

ドスパラ Altair VH-AD3S 正面
価格: 27,255円(税込み29,980円)

OS: Windows 10 Pro
CPU: Celeron N3450
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 14.1インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 333 × 222 × 16.9 mm(ゴム足含まず)/1.36 kg

こちらはエントリースペックのモバイルノートです。とにかく価格が安く、「中華キラー」と言っていいでしょう。割と軽めの作業であればExcelやWordなどビジネスソフトも十分使えますが、ウインタブ読者のメインノートとしては少々パワー不足かと思います。なので「持ち出し用サブ機」とか「Web会議用サブ機」としての使い方に向くと思います。

ただ、この製品はスペックこそ低いものの、重量1.36 kgと軽量ですし、ウインタブの実機レビュー経験上、筐体品質もよく、ディスプレイもIPS相当のキレイなものになっていますので、非常にお買い得だと思います。OSもPro版ですし。また、この製品はDIYで簡単にM.2 SSDを追加できますので、しばらく使ってみて、ストレージが足りないと感じてもすぐに対応できます。ちなみにあらかじめ500GB SSDを追加したモデルもドスパラで販売中です(税込み47,580円)。

ドスパラへのリンク:
 Altair VH-AD3S Proモデル
 Altair VH-AD3S SSD搭載モデル
ウインタブ実機レビュー:
 ドスパラ Altair VH-AD3S レビュー - 激安価格ながら期待以上の実力と質感の高い筐体を備えた14.1インチモバイルノート(実機レビュー)

4.raytrektab DG-D10IWP2

ドスパラ raytrektab DG-D10IWP2
セール価格: 76,667円(税込み84,333円)
※三菱鉛筆9800デジタイザペン /カバータイプキーボード付属

OS: Windows 10 Pro
CPU: Pentium Silver N5000
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD
ディスプレイ: 10.1インチ(1,920 × 1,200)タッチ
サイズ: 245 × 176 × 9 mm / 657 g

「ドスパラと言えばGALLERIA」ですが、実は高品質なタブレット製品も手掛けています。というか、「お絵かき」に特化したこの製品は、ドスパラの「もうひとつの顔」と言っていいくらいに絵描きさんからの支持が高いです。10.1インチのWindows タブレットでワコムデジタイザーを搭載し、極めて描き味の良いペン入力が可能です。

人気製品だけに価格は安くなっていないものの、「三菱鉛筆9800デジタイザペン」と「カバータイプキーボード」が付属します。特にキーボードはこの製品のサイズ感や処理性能を考慮すると「絶対にほしい」オプション品でしたし、これがあることによってお絵かき以外の用途も格段に広がると思います。この製品特性(デジタイザー品質や価格帯)だと国内には競合製品はほとんどないと思います。

ウインタブでも先日この製品の実機レビューをしていて、ライターのひつじさんの「お姉さん」が実際にイラストを描いてくれました。ということで、実機レビュー記事のほうもぜひご参照下さい。

ドスパラへのリンク:
 raytrektab DG-D10IWP2 三菱鉛筆9800デジタイザペン /カバータイプキーボード付属モデル
ウインタブ実機レビュー:
 ドスパラ raytrektab DG-D10IWP2 レビュー - 10.1インチ Windowsタブレット、CPU性能が向上して鉛筆風スタイラスもつきました。これは「液晶ペンタブ」キラーだ!(実機レビュー)

5.関連リンク

サマーセール 2020:ドスパラ

スポンサーリンク