ゲーミングノート「GALLERIA」も激安ノート「Altair」もすぐ届く!上海問屋の周辺機器がお買い得になる方法もあり!ドスパラ「春の大感謝祭 第2弾」開催中!

GALLERIA GCR1660TNF-E
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ドスパラが「春の大感謝祭 第2弾(5月13日まで)」を開催中です。通常価格のまま販売されている製品が多いので、「セール」と言っていいか微妙なところではありますが、ドスパラの大きな魅力として「最短当日出荷」というのがあります。他社の直販サイトを見ていると、注文から出荷までの期間が次第に伸びる傾向があり、「注文しても1カ月くらいは届かない」ようなケースも増えている中、ドスパラではほとんどの製品が「当日出荷・翌日出荷」です。テレワークが始まって「自宅にPCがない」とか「手持ちのPCだとスペックが足りない」とかの理由ですぐにPCが必要という人も多いと思いますが、ドスパラなら安心ですね。
春の大感謝祭 第2弾:ドスパラ

スポンサーリンク

また、注目したい点として「4月20日午前11時までは全品送料無料」というのがあります。GALLERIAなどのPCはもちろん、上海問屋の小物まですべて送料無料です。それともうひとつ「PayPal500円OFFクーポン」というのがありまして、PayPalユーザーならすぐに使える500円OFFのクーポンがもらえます。もちろん新規にPayPalに登録してもいいわけですが、ウインタブ読者の場合、Banggoodなどの海外通販で買い物をする人も少なくないと思うので、すでにPayPalユーザーになっているんじゃないでしょうか?
ドスパラ×PayPal ドスパラ通販ですぐ使えるクーポンプレゼント:ドスパラ

私は今週PCを買う予定はないんですけど、「送料無料で500円クーポンが使えるのなら…」ということで、

上海問屋のイヤホン
これ買いました。「グラフェンダイヤフラム採用ダイナミックイヤホン DN-915968」。2,180円(税込み2,398円)のイヤホンなんですけど、PayPal決済にしたので500円OFFになります。ただ、私が購入したときにはクーポンが使えなくて「あれ?」と思ったんですが、「PayPalのビジネスアカウントは対象外」だったんですよね。私、海外との入送金がちょくちょく発生するのでビジネスアカウントにしてるんです。ちょっと残念…。

それと、「モバイル会員様限定 総額300万円分 豪華賞品が当たる!」プレゼントキャンペーンというのもやってますね。モバイル会員登録をしてから買い物(モバイルでもPCでも大丈夫です)をして、エントリーをすれば抽選でPCモニターやグラフィックカードなどが当たります。まあ「当たればラッキー」でしょうね。

ドスパラは「キャッシュレス5%還元」の対象事業者なので、クレジットカードなど非現金払いで購入すると、後で5%相当の還元(多くの場合クレジットカードのポイントなどで還元されます)も受けられます。PCなんかを買う場合は「5%の還元」ってバカになりませんよね。

では、目玉商品の一部をご紹介します。

1.GALLERIA GCR1650GF7/GCR1650NF7

GALLERIA GCR1650GF7
価格(GCR1650NF7): 109,980円(税込み120,978円)
価格(GCR1650GF7): 99,980円(税込み109,978円)

※翌日出荷

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX1650
RAM: 8GB
ストレージ: 500GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(17.3インチ)(1,920 × 1,080)
サイズ: 360 × 245 × 26.4 mm / 2.03 kg
    (395.7 × 260.8 × 30.1 mm / 2.5 kg)
※GCR1650GF7のスペック
※カッコ内はGCR1650NF7

ゲーミングブランド「GALLERIA」のエントリーモデル2機種です。ディスプレイと筐体のサイズが異なりますが、それ以外のスペックは2モデル共通です。CPUは第9世代(Coffee Lake)のCore i7とGeForce GTX1650の組み合わせで、ゲームタイトルによってはグラフィック品質を少し落とす必要がありますが、ほとんどのゲームはプレイできると思います。また、ドスパラはBTOメーカーなので、注文時にRAMとストレージの構成を変更できます。予算に余裕があるようならRAMを16GBに、ストレージを1TB SSDにしておくとさらに快適なゲームプレイが楽しめそうです。

スポンサーリンク

私自身はテレワークには縁がなく、先日ライターさんとZoomで少し会議(というか雑談)をして「ああ楽しかった!」というくらいの経験しかないのですが、長時間PCに向かって作業をし続け、ときにWeb会議なんかをするわけですよね?そうなるとPCが遅いとイライラするんじゃないか、と思います。このGALLERIA、普通に仕事で使うぶんにはオーバースペックのような気もしますが、「遅くてイライラ」という可能性は皆無でしょう。なので「スカッと」テレワークできるかも?

ドスパラへのリンク:
 GALLERIA GCR1650GF7
 GALLERIA GCR1650NF7
ウインタブ紹介記事:
 GALLERIA GCR1650GF7 - 税抜きで10万円を切る「ドスパラのガレリア」にCore i7が搭載されました!しかもお値段据え置き!

2.Altair VH-AD3S

ドスパラ Altair VH-AD3S 正面
価格: 29,980円(税込み32,978円)
※翌日出荷

OS: Windows 10 Pro
CPU: Celeron N3450
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 14.1インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 333 × 222 × 16.9 mm(ゴム足含まず)/1.36 kg

こちらはGALLERIAとは打って変わってエントリースペックのモバイルノートです。ある意味ウインタブのストライクゾーンとも言えるCeleron機ですね。あまり込み入ったものでなければExcelやWordでの作業も十分こなせますが、上のGALLERIAのような「テレワークにはオーバースペック」という感じではなく、むしろアンダースペックかと思いますので、「ライトな作業」とか「Web会議用サブ機」とかの使い方がいいんじゃないでしょうか。

ただ、この製品はスペックこそ低いものの、重量1.36 kgと軽量ですし、ウインタブの実機レビュー経験上、筐体品質もよく、ディスプレイもIPS相当のキレイなものになっていますので、非常にお買い得だと思います。OSもPro版なので、リモートで遊んだりもできますしね。

ドスパラへのリンク:
 Altair VH-AD3S Proモデル
ウインタブ実機レビュー:
 ドスパラ Altair VH-AD3S レビュー - 激安価格ながら期待以上の実力と質感の高い筐体を備えた14.1インチモバイルノート(実機レビュー)

3.GALLERIA GCR1660TNF-E

GALLERIA GCR1660TNF-E ACアダプター
価格: 169,980円(税込み186,978円)
※翌日出荷

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX1660Ti(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 17.3インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 398.5 × 272 × 28.15 mm / 2.7 kg

ラストはGALLERIAでは中位クラスとなるゲーミングノートです。つい先日ウインタブで実機レビューをしまして、非常に好印象だったので改めてご紹介します。CPUに第9世代(Coffee Lake)のCore i7を、GPUにはGeForce GTX1660Tiを搭載していて、ディスプレイのリフレッシュレートも144Hzなので、一通りのオンラインゲームは問題なくプレイできると思います。テレワーク用としては「ハイスペックすぎる」と思いますね。

この製品、17.3インチと大きくて「どっしりした」筐体なので、持ち運びには向きませんが、据え置き型として使うと非常に気持ちよく使えます。筐体が頑丈で、キーボードの剛性感も高いので、そういうのが気持ちよさにつながるんですよね。

本来はゲーミングノートなのですが、これくらいパフォーマンスが高いと、ある意味ストレス解消になります。いやほんと!私はMSIのゲーミングノートを最近良く仕事で使っているのですが、私の使い方だと「できないことはない」くらいの性能なので、安心感があります。難点は「ついついゲームを起動してしまうこと」ですかね…。

ドスパラへのリンク:
 GALLERIA GCR1660TNF-E
ウインタブ実機レビュー:
 GALLERIA GCR1660TNF-E レビュー - 大型で「どっしりした」ゲーミングノート。期待以上のパフォーマンスを見せてくれました!(実機レビュー)

4.関連リンク

ドスパラ公式サイト
春の大感謝祭 第2弾:ドスパラ

スポンサーリンク