16インチのニューモデル、Inspiron 16やハイエンドモバイル、XPS 13 Plusが最大23%OFF!DELLクーポン、セール情報

Dell G15(5520/5521)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELL公式サイトのセール情報です。先週から引き続き「夏の準備応援セール」が開催中で、売れ筋のノートPCが最大25%OFFという大きな割引率になっています。特に「即納モデル」の割引幅が大きく、XPSシリーズやGシリーズ、Inspironシリーズの即納モデルが23%OFFです。DELLの即納モデルは「最短当日出荷」と非常に早く、しかもバリエーションの選択肢も多いです。

スポンサーリンク

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報:DELL公式サイト

では、セール品の一部をピックアップしてご紹介します。

1.XPS 13 Plus

DELL XPS 13 Plus(9320)
セール価格(税込み):207,184円
※即納モデルは23%OFF、他は20%OFF
※配送料はかかりません
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・240,624円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i5-1240P
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.4インチOLED(3,456 × 2,160)タッチ
サイズ:295.3 × 199.04 × 15.28 mm / 1.24 kg
※即納モデルではありません

DELLのハイエンドモバイルノートです。先ほど、PlusがつかないXPS 13の紹介記事を掲載したところなのですが、残念ながらXPS 13はまだクーポン対象になっていない(つまり、定価販売)ので、この記事執筆時点だと最大23%OFFとなるXPS 13 Plusのほうがずっと割安感が大きくなっています。

DELL XPS 13 Plus(9320)
XPS 13 Plusと言えば「ここ」ですね。タッチパッドがパームレストとシームレスな構造で異様にスッキリとしたデザインになっています。

パフォーマンスも非常に高いです。ビジネスノートとしてはハイエンドなスペックで、CPUは第12世代(Alder Lake)のバランスタイプ(型番末尾P。型番末尾Uの省電力タイプよりも高性能です)、Core i5-1240P/Core i7-1260Pで、RAMは最低でも16GB、SSDは最低で512GB、最大で2TBまで搭載可能です。また、ディスプレイも3.5K(3,456 × 2,160)の有機EL / 4K(3,840 × 2,400)の液晶を選択できます。

スペック表を掲載したモデルは「私ならこれ」と思った構成です。P型番のCoreプロセッサーは非常に性能が高いのでCore i5で十分、そのかわりディスプレイに凝ってみたいと考えました。XPSシリーズは「PC市場屈指のナローベゼル」なので、高精細な有機ELがさぞかし引き立つだろうなあ、と…。

DELLのモバイルノートとしては最上位の製品なので、20%-23%OFFでも20万円越えとなってしまいますが、それだけの価値がある製品、メインPCとして長く付き合っていける製品だと思います。

DELL製品ページ:
XPS 13 Plus 9320(2022年5月20日発売)

ウインタブ関連記事:
DELL XPS 13 Plus(9320)- キーボード面がスッキリ!CPUもAlder Lake-PになったDELLのハイエンド・モバイルノート

2.New Inspiron 16インチ

DELL Inspiron 16
セール価格(税込み):
 AMD版:60,045円から
 Intel版:81,606円から

※即納モデルは23%OFF、他は20%OFF
※配送料はかかりません
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・AMD版・80,132円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 7 5825U
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:16インチ(1,920 × 1,200)
サイズ:356.78 × 251.9 × 15.67-18.3 mm / 1.87 kg
※即納モデルです
※Office Home&Business 2021付属
※ワイヤレスマウス付属

スポンサーリンク

Inspironシリーズのスタンダードノートです。ディスプレイサイズが一般的な15.6インチよりも若干大きい16インチ、アスペクト比(画面の縦横比)も最近流行の16:10です(一般的なノートPCよりも縦方向に少し長いです)。この製品はIntel版とAMD版があり、Intel版は第12世代Coreを、AMD版はZen3のRyzen 5000番台(Ryzen 6,000番台ではありません)を搭載しています。CPUの「世代の新しさ」だけを見るとIntel版のほうが良さそうなのですが、AMD版のCPUもリリース時期が新しく、ビジネス用やご家庭用であれば全く不満を感じないだろうと思いますし、なにしろAMD版は価格が安いです。

今回スペック表を掲載したのは製品ページに「夏の限定」と書かれたモデルです。Office Home&Business 2021が付属し、ワイヤレスマウスももらえます。特に初めてノートPCを購入される人にはおすすめのモデルだと思います。この80,132円モデルであれば、お仕事にも使えますし、PC初心者の人が基本操作を学ぶとか、Excelの使い方を覚えるとかにもピッタリ(いや、この場合はオーバースペックかもしれない…)でしょう。また、Officeが不要、ということなら6万円から購入ができますので、非常にお買い得です。

ただ、私は「これで全然OK」なのですが、「16インチでテンキーレス」という点には注意しましょう。お仕事で数値入力が多い人だとテンキーレスはマイナスポイントと言えるかもしれません。

DELL製品ページ:
Inspiron 16 5625(2022年2月8日発売)(AMD)
Inspiron 16 ノートパソコン(2022年4月1日発売)(Intel)

ウインタブ関連記事:
DELL Inspiron 16 - CPUにRyzen 5 5625U / Ryzen 7 5825Uを搭載する16インチスタンダードノート

3.DELL G15

DELL G15(AMD, 5525)
セール価格:
 AMD版NEW:127,984円から
 Intel版NEW:141,584円から

※即納モデルは23%OFF、他は20%OFF
※配送料はかかりません
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例1・AMD版・127,984円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 5 6600H
GPU:GeForce RTX3050
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)120Hz
サイズ:357.26 × 272.11 × 26.9 mm / 2.52 kg
※即納モデルではありません

●スペック例2・Intel版SE・198,645円モデル
OS:Windows 11 Home
CPU:Core i7-12700H
GPU:GeForce RTX3060
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
ディスプレイ:15.6インチ(2,560 × 1,440)240Hz
サイズ:357.3 × 272.11 × 26.9 mm / 2.644-2.674 kg
※即納モデルです

ゲーミングノートのG15です。AMD版とIntel版があり、AMD版はRyzen 5000番台のモデルと6000番台のモデルが、Intel版は第11世代Coreのモデルと第12世代Coreのモデルがありますが、ここではRyzen 6000番台/第12世代Core搭載のモデルをご紹介します(製品ページにNewと書かれているモデルです)。

スペック表を2種類掲載しました。価格を見ていただければわかると思いますが、AMD版の127,984円のモデルはエントリー向け、Intel版の198,645円のモデルは中上級者向けです。ただねー、私最近「(外部GPU非搭載の普通のノートPCやミニPC」でゲームをやることが多いんですよね。第11世代以降のCore i5/Core i7や4000番台以降のRyzen 5/Ryzen 7をCPUに搭載していれば、そこそこプレイできちゃうんですよ。なので、グラフィック品質とかコンマ何秒かの応答速度とかを求めないのであれば、言い換えると「そこまでガチでない」のなら、127,984円のモデルでも十分かもしれないです。このスペックでもほとんどのオンラインゲームはプレイできると思います。

一方でIntel版の198,645円のモデルなら、腕のいいゲーマーさんでも納得のスペックだと思います。また、198,645円のモデルは「SE(スペシャルエディション)」なので、ディスプレイも高精細でリフレッシュレートも240Hzと高速ですし、シャーシ照明(筐体側面にLEDライトがある)もつきます。それと、先日ライターのかのあゆさんとも話したのですが、「いろんなゲームをやるならSSDは512GBでも足りないくらい」なんですよね。その点このモデルなら1TBありますので、(ずっと大丈夫とは言いにくいですが)当面は興味のあるゲームをいろいろとインストールできると思います。

G15はゲーミングノートらしい外観がカッコいいと思いますし、下位モデルであればスタンダードノートの買い替えにも向くと思います。最新世代のCPUを搭載するゲーミングノートとしては割安感も大きいです。

DELL製品ページ:
Dell G15ゲーミング ノートパソコン(2022年2月25日発売)(Intel版)
Dell G15 5525(2022年4月22日発売)(AMD版)

ウインタブ関連記事:
Dell G15(5520/5521)- CPUにAlder Lake-Hを搭載するゲーミングノート、相変わらずのカッコよさ!
DELL G15(AMD, 5525)- 手頃な価格のゲーミングノートにRyzen 6000番台が搭載されました

4.関連リンク

広告掲載・売れ筋モデル:DELL

スポンサーリンク