DELLは今週も即納モデル多数、しかも23%オフ!Inspiron 5000シリーズのコスパがすごい!DELLセール情報

DELL XPS 13
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELL公式サイトのセール情報です。先週から引き続き「即納モデルがお買い得、今ならクーポンで最大23%OFF」という内容のセールが継続しており、ぶっちゃけ「各社納期が長期化しているこのご時勢なのに、DELLってすげえ!」と思います。

スポンサーリンク

DELLの即納モデルは「最短当日出荷」です。もともと即納モデル以外でも比較的短納期なメーカーですが、さすがに現状だと即納モデル以外は1カ月以上の納期になっているものも見られますし、なにしろ即納モデルの選択肢が非常に多いので、すぐにPCを手に入れたい人は即納モデルを選ばれるといいと思います。

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報:DELL公式サイト

では、即納モデルに絞っておすすめの製品を一部ご紹介します。

1.Inspiron 5000シリーズ

DELL Inspiron 15(5510/5515)

Insipiron 15 5510/5515

セール価格:
13.3インチIntel(5310):77,669円から
14インチIntel(5410):64,117円から
14インチAMD(5415):66,967円から
14インチ2in1 Intel(5410):83,214円から
14インチ2in1 AMD(7415):90,374円から
15.6インチIntel(5510):78,516円から
15.6インチAMD(5515):69,508円から

※税込み、送料込みの価格
※即納モデル(23%OFF)の最低価格を記載しています
※クーポンコードは製品ページに記載されています

DELLではスタンダードクラスとなるノートPC(および2 in 1)、Inspiron 5000シリーズです。CPUにIntel CoreもしくはAMD Ryzenを搭載し、モバイル利用に向く13.3インチサイズやテンキー付きキーボードでじっくり仕事ができる15.6インチサイズ、そして筆圧対応のペン入力にも対応する2 in 1と、非常にワイドなバリエーションになっていますので、用途に合わせてお気に入りのモデルを選べます。

15.6インチAMD(5515)

●スペックの一例・税込み114,445円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 7 5700U
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 356.06 × 228.9 × 14.6-17.99 mm / 1.643 kg
※Office Home&Business 2019付属
※3年間の長期保守付属

14インチと15.6インチのInspiron 5000は「CPUがすごい」です。Intel Coreは第11世代でも最新かつ高性能な「Tiger Lake H35」のCore i5/Core i7を搭載(一部のモデルを除きます)していますし、AMD Ryzenはモバイル用第4世代(5000番台)のRyzen 5/Ryzen 7です。そして、同クラスの他社製品と比較して圧倒的にコストパフォーマンスが高い(つまり、安い)んです。

ウインタブのセール情報では価格が低いモデルをご紹介することが多いのですが、今回は「自分ならこれが欲しい」ということで、15.6インチAMD版(5515)の上位モデルのスペック表を掲載しました。

ビジネスノートのスペックとしては最高水準と言っていいと思います。CPUのRyzen 7 5700UはゲーミングPCに搭載されていても全くおかしくないくらいに高性能で、ビジネス用としてはオーバースペックとすら言えるくらいです。

RAMは16GBです。個人的には現状のビジネス用途なら8GBでも大丈夫だろうと思っていますが、この先数年間愛用できるメインPCを、ということだと16GBにしておくほうがより安心でしょう。また、ストレージも512GBなので、動画編集やRAW現像などの用途でなければ容量不足を感じることなく使っていけると思います。

製品価格114,445円には「Office Home&Business 2019」と「3年間の長期保守」が含まれます。Officeについてはなんだかんだ言いつつも依然としてビジネスソフトではニーズが最も大きいものだと思いますし、3年間の長期保守についても安心感が大きいですよね。ともにPC初心者の人にはとてもうれしい付属品(付属サービス)だと思います。

15.6インチはノートPCとしては大型のサイズで、持ち運びにはあまり適しませんが、画面が大きく、キーボードにはテンキーも付いていますので、腰を据えてじっくり仕事をしたいという人には最適なモデルです。

14インチ2in1 Intel(5410)

DELL Inspiron 14 2in1 5410

●スペックの一例・税込み88,565円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD
ディスプレイ:14インチ(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ: 321.50 × 211.35 × 16.32-18.30 mm / 1.65 kg
※Office Home&Business 2019付属
※スタイラスペン付属
※3年間の長期保守付属

こちらはヒンジが360度回転し、タブレットにして使うこともできる2 in 1タイプです。この製品に関してはCPUがTiger Lake H35ではなく、普通のTiger Lakeというか、一般的にノートPCで使われているものとなりますが、ウインタブの経験上「いやこれで全然問題ないから」というくらいには高性能です。個人的には第11世代ならCore i3でも十分だろうと思いますが、即納モデルはCore i5かCore i7しか選べませんので、ここでは88,565円のモデルをピックアップしました。

スポンサーリンク

2 in 1タイプはディスプレイがタッチ対応するという点と、筐体をいろいろな形態にして使うことができる、というメリットがあります。ディスプレイがタッチ対応すると、これまでスマホしか使ってこなかった、という人にはすごく便利に感じられると思いますし、タブレット形態で動画を観たり、Webサイトを閲覧したりする際にも使いやすいです。ペン入力もできるので、クラムシェルノート(普通のノートPC)よりもややエンターテイメント用途向きかな、と思います。

スペック表を掲載した88,565円のモデル、一見するとそんなに安くないように見えるかもしれませんが、第11世代のCore i5搭載でスタイラスペンとOffice Home&Businessが付属し、さらに3年間の長期保守も受けられるので、それらを加味すると非常にお買い得です。また、このパッケージングだと、初めてパソコンを購入する人にも最適と言えるでしょう。

DELL製品ページ:
Inspiron 13ノートパソコン (5310) (2021年4月13日発売)
Inspiron 14 ノートパソコン (Intel) (5410) (2021年4月13日発売)
Inspiron 14 ノートパソコン (AMD) (5415) (2021年4月13日発売)
Inspiron 14 2-in-1 ノートパソコン (Intel) (5410 2-in-1) (2021年4月13日発売)
Inspiron 14 2-in-1 ノートパソコン(AMD) (7415) (2021年4月13日発売)
Inspiron 15 ノートパソコン (Intel) (5510) (2021年4月13日発売)
Inspiron 15 ノートパソコン(AMD) (5515) (2021年4月13日発売)

2.XPS13(9305/9310)

DELL XPS13 9310
セール価格:
16:9ディスプレイ(9305):113,481円から
16:10ディスプレイ(9310):165,148円から

※税込み、送料込みの価格
※即納モデル(23%OFF)の最低価格を記載しています
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・9310・206,216円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-1185G7
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.4インチ(3,840 x 2,400)タッチ
サイズ:295.7 × 198.7 × 14.8 mm / 1.27 kg
※Office Home&Business付属
※スリーブケース付属
※即納モデル

DELLのモバイルノートとしてはハイエンドとなるXPS 13です。ディスプレイのアスペクト比(縦横比)が16:9のもの(9305)と16:10のもの(9310)の2種類があり、筐体設計は16:10のほうが新しいですが、価格については16:9のほうが安く設定されています。16:10のほうは最低でもCore i7/RAM16GB以上というシステム構成なので、割高ということはありませんが、金額としては高めになっています。

XPS 13を「日本で販売されているノートPCの中で最も美しい」と評しても反対意見はあまり多くないでしょう。個人的には「明らかに他のノートPCとは違う」美しさがあると思います。

筐体はCNC加工のアルミ、キーボード面はカーボンファイバー(筐体色プラチナシルバー)もしくはグラスファイバー(筐体色フロスト)と贅沢な素材が使われ、質感も極めて高く「まあ高級機」ですね。他社製品と最安値を競うような位置づけのPCではありません。

XPS 13にもたくさんの即納モデルが設定されていますが、ほとんどは「Office付属」です。そのため、Office 365(Microsoft 365)ユーザーなどは即納モデルではないほうがいいかもしれないですね。即納モデルでなくとも「13~16営業日で海外の工場から出荷」という納期説明になっていますので、1カ月以内には納品されるでしょう。

スペック表を掲載した206,216円のモデルはCore i7にRAM16GB、そして4Kタッチディスプレイ搭載です。繊細でデザインで「ほぼベゼルレス」なXPS 13に4Kディスプレイというのは使っていて胸熱だと思いますよ!この価格にはOffice Home&Businessも含まれていますので、割高感は全くありません。というか安いと思います。

DELL製品ページ:
XPS 13 9305 ノートパソコン (2021年3月9日発売)
New XPS 13ノートパソコン(9310)(2020年10月2日発売)

3.関連リンク

広告掲載・売れ筋モデル:DELL

スポンサーリンク